数量:1
ワーナー・イヤーズ 1975-1980 がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: BOXセットとなります。盤面には目立つ傷や汚れなどもなくきれいな状態です。 ライナー付属しております。 ケースにはスレ等が見られます。 本商品は中古品となります。もちろんレンタル落ちではございませんのでご安心ください。商品は消毒液にてクリーニング後に発送しております。万が一、商品に不良がありましたら誠実に対応いたしますのでアマゾンより返品手続きの程お願いいたします。この度はご覧いただき誠にありがとうございます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワーナー・イヤーズ 1975-1980 Box set

5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 12,343
価格: ¥ 10,440 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,903 (15%)
通常2~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:4¥ 10,440より 中古品の出品:1¥ 8,044より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ワーナー・イヤーズ 1975-1980
  • +
  • 池上線 ふたたび
総額: ¥11,669
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2011/9/27)
  • ディスク枚数: 5
  • フォーマット: Box set
  • レーベル: Warner Music Japan =music=
  • ASIN: B005K70XGY
  • EAN: 4943674110315
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 14,209位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. のんだくれ
  2. 笹谷峠
  3. ざわめきの外で
  4. わかれ模様
  5. 青葉の里
  6. 池上線
  7. こんな時こそ
  8. 鬼無里(きなさ)の道
  9. ながさき
  10. プロポーズ
  11. 初雪
  12. 昨日よりごきげんでしたか =ラジオ関東「昨日よりごきげん」テーマソング=

ディスク:2

  1. メイン・テーマ
  2. 1460日
  3. 目白通り
  4. 双曲線
  5. 時の流れに
  6. 朝顔(しののめぐさ)
  7. ジン・ライム
  8. 想い出話
  9. 喜劇通り
  10. 星めぐり

ディスク:3

  1. 口笛を吹かないで
  2. 想い出づくり
  3. ラブレターというミュージカル
  4. 花いちもんめ
  5. 一文なしのジョニー
  6. セレナーデ
  7. 花吹雪ひゅうひゅう
  8. 紙ひこうき
  9. スパゲティ・ラグタイム
  10. 仮縫い
  11. かもめより白い心で
  12. 想い出をふりかえらずに

ディスク:4

  1. 白いプロローグ
  2. 黄昏の街でさよなら
  3. シベールの日曜日
  4. 泣きたいほどの海
  5. マッチを擦れば
  6. ミステリー
  7. 夕暮れの前に眠るな
  8. リルケの詩集
  9. 水色の季節の風

ディスク:5

  1. 干登勢橋
  2. メランコリー・イエスタディ
  3. かげろう坂
  4. ラブ・ソング
  5. 冬の鳥
  6. びしょぬれワルツ
  7. 愛に立ち止まって
  8. ラストタンゴは一度だけ
  9. いそしぎ
  10. ミッドナイト・ララバイ
  11. 愛の行先
  12. 冬のかもめ

商品の説明

優しい風、再び・・・
大ヒット曲「池上線]を始め、シンガー・ソング・ライターとして数々の名曲を世に送り出してきた西島三重子のオリジナル・アルバム5タイトルが待望の初CD化!
初CD化音源34曲を含む、全55曲のコンプリート・ワーナー・イヤーズ、永久保存盤ボックス仕様。
プロフィール:
1974年に渋谷にて開催された「チャオパルコサウンドオーディション」にて優勝すると共に、ワーナーのディレクターに見出される。
1975年にシンガー・ソング・ライターとしてデビュー以来、大ヒット曲『池上線』をはじめ数々の名曲を世に送り出す。
現在までに24枚のオリジナル・アルバム(ベスト・ライヴ盤を除く)を発表。
自身の楽曲の他にも木の実ナナ『うぬぼれワルツ』をはじめ、五木ひろし、研ナオコ、石川ひとみ、小柳ルミ子、沢田聖子、高見知佳、水森かおりなど、多くのアーティストに楽曲を提供。
また音楽活動の他には、創作童話「サンタさんのゆめ」「おやおやまあくん」(サンリオ刊)、コピーライトに、黒井健氏の画集「ハートランド」「ハートランドll」「詩とメルヘン増刊号」「東君平の世界」「葉翔明の世界」(サンリオ刊)他、エッセイ集に「「薬師団欒物語」「わすれもの」(愛育社刊)、イラストの執筆など、多彩な才能を披露する。
2010年にはデビュー35周年を迎え、現在も各方面にて活躍中。
(西島三重子のオフィシャル・ホームページより抜粋)
ポイント
★2011年最新デジタル・リマスタリング
★オリジナルLPジャケット再現
★オリジナルLPインナー・歌詞カード極力再現
★オリジナルLPレーベル・デザイン再現
★オリジナルLP帯再現
★オリジナル・アルバム未収録の3曲を含む全55曲を収録、内初CD化音源34曲
★全20ページの豪華ブックレット(本人のライナーノーツ、秘蔵写真、ワーナー期の詳細なディスコグラフィー)
★豪華蓋付カートン・ボックス収納


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

西島三重子のワーナーパイオニア時代の全曲のCD化です。何と言っても嬉しいのは、初CD化の34曲。「昨日よりごきげんでしたか」「口笛を吹かないで」「白いプロローグ」・・・。聴きたかった懐かしい曲の数々。西島三重子がブックレット中で語っています。「ベスト盤CDに選ばれなかった歌たちも私にとっては大切な子供のようなものです。そうした歌たちの中に自分の青春を忍ばせているファンの方たちもいます。」 そんなアーチストやファンの想いを大切に汲み取ってくれたCD集。アルバムのジャケット、歌詞カード、LPレーベルの再現。アルバム未収録の3曲もボーナストラックとしてCD化。ブックレットの内容も上々。CD集全体が聴く者を35年前に戻してくれるタイムカプセルのようです。アーチストへの敬意とファンへの細やかな配慮を込めてこのCD集を企画・制作されたスタッフの皆さんに感謝の意を表します。そして、あらためて西島三重子の初期の曲が綴る瑞々しい抒情と繊細な感性の世界には感無量です。
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
西島三重子さんのファンで発売されたCDは殆ど持っていますが、40年近くも前に購入した大事なワーナー時代のLPを引越しや片付けの際に紛失し諦めながら何時かCDで発売されないかと待っていました。ネットで見た時は本当に嬉しかったです。「ざわめきの外で」「こんなときこそ」「花吹雪ひゅーひゅー」は特に最初のLP風車に入っていた曲の中で大好きな曲、40数年前の苦い思い出と共に懐かしく聞いています。家内には言えませんが!
殆ど毎日聞いて久々に胸がキューンとなっています。きっと同世代の方が企画して頂いたと思いますが有難う御座いました。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
彼女のデビュー後数年の軌跡を知ることができます。様々な曲を世に送り出していますが本当の彼女の魅力はこの5枚のアルバムに尽きると思います。ファーストアルバムの「のんだくれ」、「池上線」もそうですが「青葉の里」のように繊細で少し触れると壊れてしまうガラス細工のような情景を淡々とゆったり、しみじみ歌いあげるところがファンを惹き付ける最大の要素だと感じます。曲作りそのものは年とともに洗練されて歌謡曲や演歌のようなものまで幅広くなりましたが、いい曲だしうまく歌っているのになぜかちょっと違うのではないかというものが増えてしまった気がします。むしろ「おひさまのたね」のような路線を私は支持します。残念なのは佐藤順英さんの作詞がファーストアルバムで途切れてしまったことで、彼とのコンビが続けばもっとヒット曲が続いたのではないかと思います。「池上線」を超えるヒットが出なかったのは佐藤さんとの詩を超える詩が作れなかったことだとさえ私は思っています。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
西島三重子は1975年にデビューし、翌76年には最大のヒット曲である「池上線」をリリース。初期は、フォークだが、演歌っぽい曲もあり、のちにニューミュージックに移行し、シャンソンにも傾倒していく。この1980年前後は、まだレコード全盛のころ。のちにCDが登場し、音楽の世界もアナログからデジタルに移っていくのだが、レコード丸という船と一緒に沈没してしまった歌手群もいる。フォークといったジャンルは、CDよりもレコードが似合う。どことなく垢抜けない感じのするジャンルだ。西島三重子も、そのひとりで、時代に乗ることができないでいる歌手の一人だ。だが、歌は秀逸。個人的には1980年代に入ってからの歌のほうが好きなのだが、フォロクローレ調の「かもめより白い心で」ムード歌謡のような「ジンライム」コンサートの最後に歌っていた「仮縫い」など優れた歌が多く収録されている。装丁も当時のレコードジャケットを再現しており、中にはCDがかつてのレコードのようにセロファンで包まれている。後ろを振り向いてばかりはいられないが、たまには昔を懐かしむのも悪くはない。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
アナログプレーヤーが旅立ちました。LPが鳴らせない!22、23歳の頃、片思いだけで終わった女性から、当地で最近ライブハウスに出ていた話を耳にしたのがきっかけで、ファンになり(浅はか…)、以来アナログは全アルバム、CD時代はCDで(「所謂」編集盤は除外)求め続けました。このような愛情に溢れたレーベル・コンプリートはファンには感涙モノです。特に「シルエット」のボーナス・トラック(ドーナツ盤は所持)には鳥肌が立ちました。正しくレーベルの締め括りに相応しいですね。振出しから40年の時を経て、自身の過去に重なる思いで購入、鑑賞しました。その鑑賞はバックアップで、ブックレットは震えんばかりの手で丁重に見開いて、悦に入ってます。普段はプチプチ袋で「お宝ポジション」に鎮座しています。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック