¥ 2,592
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、piecemaki が販売、発送します。
¥ 2,592 + ¥ 300 配送料
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,600MP3アルバムを購入

ワン・ハート

5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
CD 1枚組
¥ 2,592
¥ 1,350 ¥ 1

Amazon の セリーヌ・ディオン ストア

ミュージック

セリーヌ・ディオンのアルバムの画像
セリーヌ・ディオンのAmazonアーティストストア
268 点のアルバム、その他の情報をチェック。

キャンペーンおよび追加情報

  • 【CD・レコード購入者向け 入門楽器キャンペーン】CD・レコード商品を2,000円以上ご購入いただくと、商品の出荷後、入門楽器に使える1,000円%OFFクーポンをメールでお届けします。10/14(日)まで。 対象商品はこちら。
  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ワン・ハート
  • +
  • Taking Chances
  • +
  • ア・ニュー・デイ・ハズ・カム
総額: ¥7,030
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2003/3/26)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: EPICレコード
  • 収録時間: 54 分
  • ASIN: B00008DDQU
  • JAN: 4547366009910
  • その他のエディション: MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 135,389位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

Amazon Music Unlimitedセリーヌ・ディオンワン・ハートほか数千万以上の楽曲をお使いの端末でお楽しみいただけます。Amazonプライム会員のお客様は会員価格でご利用いただけます。
  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
4:00
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
2
30
3:50
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
3
30
3:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
4
30
3:54
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
5
30
3:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
6
30
3:33
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
7
30
3:40
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
8
30
4:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
9
30
4:08
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
10
30
4:11
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
11
30
3:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
12
30
4:07
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
13
30
4:29
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 
14
30
3:24
今すぐ聴く 購入: ¥ 200
 

商品の説明

Amazonレビュー

   2003年3月25日から、ラスヴェガスで始まる歌、演劇、ダンスを融合したセリーヌ・ディオンのショー「A NEW DAY 」。同ショーは今後3年間にわたって上演されるそうで、世界の歌姫が果敢に新たな領域を広げようとするチャレンジには感服させられる。さて、ショーのスタートに合わせ、前作から、わずか1年のインターバルで発表されたこのアルバム、アルバムに先駆けてシングル・カットされた「アイ・ドローヴ・オール・ナイト」(シンディ・ローパーやロイ・オービソンで知られる)に、まず注目。どちらかと言うと、バラードのイメージが強いディオンがダンス・ビートに乗せて、パワフルな歌唱を聴かせるこの曲、なかなかに新鮮だ。もちろん、彼女ならではのバラードもたっぷり収録され、ファンの期待も裏切らない。(山口智男)

メディア掲載レビューほか

ラスヴェガス公演に合わせてリリースとなる約1年ぶりの新作。ロイ・オービソンなどでおなじみの先行シングル「アイ・ドローヴ・オール・ナイト」を含む、新たなキャリアの幕開けを告げる1枚。
-- 内容(「CDジャーナル」データベースより)

全米チャートで初登場第1位を記録した復帰作『ア・ニュー・デイ・ハズ・カム』からわずか1年。かつての英語圏進出時を思わせる、短いインターバルで新作を発表してきた。こうしたセリーヌ・ディオンの衰えぬ創作欲、勢いはそのままシンディ・ローパーのヒット曲として知られるオープニング・ナンバー(1)に集約されている。資料によると、彼女は昨年末、かのダイムラー・クライスラーと複数年にわたるパートナーシップ契約を結んだそうで、その関係なのか、アルバム全体からもいつになくスピード~ドライブ感や力強さが伝わってくる。バックストリート・ボーイズを意識したような(2)もその一例。これはスウェーデンのマックス・マーティンが手掛けたもので、今回はほかにカーラ・ディオガルディやクリスチャン・ランディンらが彼女をバック・アップ。楽曲群の質は前作を上回るが、なぜか前作に収録されていた(8)と(9)を再び取り上げている。その意図がどこにあるのか知りたいものだ。 (東ひさゆき) --- 2003年04月号 -- 内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)



カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2003年3月26日
形式: CDAmazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト500レビュアー
2015年1月18日
形式: CD
2012年9月23日
形式: CD
2010年5月24日
形式: CD
2003年9月19日
形式: CD
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月1日
形式: CD
2015年10月4日
形式: CD
2004年8月17日
形式: CD
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告

最近のカスタマーレビュー