通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ワン・シング がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 ふわふわ天国
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ▼お読みください▼発送はゆうメールとなります。※追跡番号はございません。土日祝日は休業日の為、発送を行っておりません。1~2営業日で発送させて頂きます。 ※帯/特典の欠品・色あせ・キズ・ヨレ・若干のヤブレ・シミ・ライン引き・書き込み・サイン等がある場合がございます。神経質な方は事前に状態確認をお願い致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
5点すべてのイメージを見る

ワン・シング 単行本 – 2014/1/21

5つ星のうち 4.1 36件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,469
¥ 1,469 ¥ 565

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ワン・シング
  • +
  • エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする
総額: ¥3,197
ポイントの合計: 98pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 ノミネート作品決定!
「サピエンス全史」や『鬼速PDCA』、『LIFE SHIFT』など話題作ほか >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

やるべき仕事は、常に「1つ」だけだ!

●本書のPoint1
大事な「1つのこと」を見つけ、そこに力を集中するだけで成果は出る!

●本書のPoint2
「1つのこと」を見つける方法を伝授!

●本書のPoint3
「1つのこと」に集中するコツを紹介!

●本書のPoint4
全米で話題の1冊!
「米アマゾン」――総合ランキング1位!
「ウォール・ストリート・ジャーナル」紙――ビジネス書部門1位!
「ニューヨーク・タイムズ」紙――自己啓発書2位!


私たちは日々、多くのタスクに追われている。どれもが「早くやれ! 」と私たちをせっつく。
しかし、全部を気に掛ける必要はない。大事な「1つのこと」を見つけ、そこに力を集中すれば、
あとは、小さなドミノが次々と大きなドミノを倒していくように、目覚ましい成果がもたらされる。
スティーヴ・ジョブズもビル・ゲイツも、すべての成功の秘訣はそこにあったのだ。

「1つのこと」に集中する――これは一見、至極単純で当たり前のことのように思える。
だが、いざ実行に移すとなるとさまざまな障害が現れ、あなたの前に立ちふさがる。
まず、それで本当に大丈夫かという不安が頭をもたげる。
また、不安を克服したとしても、実際にどうやって「1つのこと」を見つけ、
実行していくのか、そのやり方が分からない。
さらに、実行に移すとなると、外からさまざまな邪魔も入るので、これら克服する必要がある。

大きく3つのPARTに分かれる本書は、これらを順番に解決してくれる。

PART1では、世間で一般に信じられている6つの嘘――
「大事でない仕事などない」「マルチタスクは効率的」「バランスのとれた生活が大事」
「やる気はいつでも万全」etc.について、その誤りを暴露し、不安を取り除いてくれる。

PART2では、どうすれば、目覚ましい成果を達成できるのか、3つのメソッド――
「『1つのこと』を見つけるための自問法」「問いかけを習慣化させる方法」
「そのための基本方針となる大きな目標の定め方」を教えてくれる。

PART3では、「1つのこと」に集中するためにあなたが立てるべき3つの誓い――
「熟達を目指す」「目的に即した方法を追求する」「結果に対して責任を持つ」――と、
決意を揺るがそうとする4人の泥棒――「『ノー』と言えない優柔不断さ」「混乱への恐怖」
「不健康な習慣」「周囲の非協力」――の撃退法について解説する。

内容(「BOOK」データベースより)

やるべき仕事は、常に「1つ」だ!日々、膨大な仕事量に追われ、右から左にこなしていく―そんなやり方では大きな成功は望めない。「ココ!」という1点を見つけ、そこに力を集中すれば、あとはドミノ倒しのように目覚ましい成果がもたらされる。仕事の「ココ!」の見つけ方と、その攻略法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 224ページ
  • 出版社: SBクリエイティブ (2014/1/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4797375116
  • ISBN-13: 978-4797375114
  • 発売日: 2014/1/21
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 23,111位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?


関連メディア

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
アマゾンのページに詳しい「内容紹介」があるので、詳しい内容に関しては、そちらを見て欲しい。
また、本書の各チャプターの後ろには、そのチャプターの内容が簡単にまとめられているので、読
みやすい。

本書の述べるところは、実にシンプルだ。「目的を持ち、それに向けて一点集中する」。

私は、前からマルチタスクが出来き、抜群の成果をあげている人間が羨ましくて仕方がなかった。
自分は断然シングルタスクの人間だと信じていたからなおさらだ。

しかし、本書を読んだ事で、私がマルチタスクが出来る人間だと思っていた人は、実は、各目的に
対して「一点集中」した結果、あれもこれもこなすことが出来るのではないか、そして、自分自身は
シングルタスク人間だと思いつつも、実は「一点集中」が出来ない、中途半端な状態だったのでは
ないか、と思うようになった。

一点集中をする為に、「まとを絞り込む優れた質問」と「優れた答え」を説明するところは、大いに参
考になった。
また、「生産性を奪う四人の泥棒」の「『ノー』が言えない」は、耳に痛かったのだが、この章も物凄く
大事な事を、改めて認識させてくれる。

成功へと向いた、習慣の一つが
...続きを読む ›
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
Amazon上の内容説明が本書の構成を饒舌に要約してくれているので、俯瞰はそちらで支障ない。ただこの本が、「ひとつのこと」に的をしぼることが目覚ましい成果をあげるためにどれほど重要かを一貫して説いているにもかかわらず、この内容説明にとりとめがなくこの本の魅力を半減させてしまっている。だから僕はせめてダラダラ書かず、本書を文句なしに気に入ったからこそ、もっともシビレた「ひとつの箇所」だけを下に記してこのレビューを終わる。

『自分とのアポイントを決してすっぽかさない』(P171)。どうだろう。この短く平易なフレーズにヤラれたのは僕だけだろうか。要するに、自分が的をしぼった「ひとつのこと」に取り組む時間を何が何でも死守せよという提案。しかもそのアポは『なるべく早めの時間帯』で『一日あたり4時間』割り当てることを勧めている。これが僕のこの一冊におけるTHE ONE THINGだ。

理屈抜きに良書である。本当におすすめだ。諸兄ご存じの通り、自己啓発・成功哲学カテゴリーでの当たりくじはなおさら貴重であることも付け加えておく。
コメント 121人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
やるべきことに追われ、ついつい右から左に仕事を受け流している
毎日。そんな人は多いのではないだろうか。しかし、それでは仕事を
したつもりでしかなく、十分な成果を上げることなどおぼつかない。
本書は、一点集中が驚くべき成果をあげるということを実例をもとに
説明するとともに、一転集中を妨げる誤った認識について、それらを
正している。
どのように一点集中できる自分を作り上げるのか?様々な処方があ
るが、中でも、生産性を奪う四人の泥棒 (「ノー」が言えない・混乱を
恐れる・不健康な習慣・後押ししてくれない環境)への対処の仕方は
大いに参考になる。
問題の急所となる一点を突破すれば、あとはドミノ倒しのように大き
な成果につながっていくのである。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
 現代では多忙な日々に追われて疲弊したり、やるべきことが多すぎて収拾がつかなくなってしまうといったことは珍しくないですが、本書では限られた時間のなかで目覚ましい成果をあげ、充実した生活を送るための方法として、「一つのこと」に的を絞ることの重要性について述べられています。
 的を絞って行動するのが大切だというのは当たり前のことかもしれませんが、著者はほとんどの人が仕事の重要度を厳しく選別せずに等しく重要なものであるかのように取り組んでいると指摘します。そして、こうしたやり方ではいくら時間があっても時間は足りなくなり、成功もおぼつかないと述べます。
 一方で成功者は、「ある程度時間をかけて何が重要かを見きわめ、その重要なことを軸に一日を進めていく。(中略)成功者ははっきりした優先順位にもとづいて働くのだ」(p.38)と著者は説くのですが、では、どうやって重要な事柄を選び、こなしていけばいいのか、ということが問題になります。
 本書では、的を絞り込むための質問の仕方、成功の習慣の身につけ方、優れた答えの見つけ方、優先順位に従って生きること、生産性のあげ方、生産性を奪う四人の泥棒(1.「ノー」が言えない 2.混乱を恐れる 3.不健康な習慣 4.後押ししてくれない環境)への対処の仕方など、「一つのこと」に的を絞って生活するための方法について、順を追って解説されて
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー