日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ワンダーウーマン(字幕版)

 (13,525)7.42時間21分2017G
2017年ー最強の美女戦士が来る!!ワンダーウーマン。それは、バットマンが[地球上で最強]と認めた、アメコミ界ぶっちぎりの美女戦士。プリンセスにして、地球最高レベルの強さと美しさを兼ね備えたスーパーヒ―ロー。しかし、外の世界を一切知らず、男性を見たことすらない。そんな彼女は、初めての世界で何を見て、何のために戦うのか?新次元のスーパーヒ―ローが世界を席巻する! Rating G WONDER WOMAN and all related characters and elements are trademarks of and (C) DC Comics. (C) 2017 Warner Bros. Entertainment Inc. and RatPac-Dune Entertainment LLC.
レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

提供
WarnerBros.
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.0

13525件のグローバルレーティング

  1. 48%のレビュー結果:星5つ
  2. 24%のレビュー結果:星4つ
  3. 17%のレビュー結果:星3つ
  4. 6%のレビュー結果:星2つ
  5. 5%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

AmazonCustomer2018/04/08に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
アメコミは良く分からないのですが
確認済みの購入
評価は☆5。ガル・ガドットが主演という事で視聴。美人のアクションは良いですね。
バットマンもアイアンマンも皆同じアメコミ枠としか分からないぐらいの知識であり
ワンダーウーマンにいたっては読んだことすらない。完全にガル・ガドット目当てでの視聴。
どんな衣装でもその美しさと凛々しさを隠せないガル・ガドット。ネタバレという程でもないが
服選びのシーンは私にとって見どころでもあった。秘書さんに思わず同意、ただの美人ですね。
もちろんワンダーウーマンとしてのアクションもかなり動けているので言うことなし。
また、この衣装が似合うこと!ジャケット写真を見てもわかるが、着る人を選ぶ衣装ですよ。
スレンダーすぎても、グラマーすぎてもバランスが悪い。でも、ガル・ガドットはピッタリ。
その笑顔、戦いに向かう厳しい表情、不安げで揺れる瞳、ガル・ガドットの魅力全開で
彼女に惹かれること請け合いです。
2019年の第2作にも注目ですね。
89人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
N2021/03/13に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
1作目からスケールダウン。空飛ぶワンダーウーマンにジワる
確認済みの購入
冒頭のダイアナ幼少時代のセミッシラのアマゾンオリンピアの映像は壮大で迫力満点。
ハンス・ジマーの楽曲も壮大で美しい映像に華を添える。
と、本作のクライマックスはここだった。

スティーブが復活してのメロドラマは陳腐。

マックス・ロードはヴィランとしては完全に力不足で魅力ゼロ。
バーバラの最終形態チーターは造形もガッカリでヴィランとしての魅力はこれまたゼロ。

伝説のゴールドアーマーの羽を広げて飛翔するシーンは、アベンジャーズのファルコンと丸被り。
そして、鉄壁の鎧のはずがチーターにいとも簡単に破壊される。

てか、ワンダーウーマンがスーパーマンのごとく空を飛ぶ始末。
空との合成もチープ過ぎ。
ジャスティスリーグの時は空なんて飛んでなかったような・・・。

結局、今回のワンダーウーマンは何と闘っていたのだろう。
1作目と比較するとストーリーも映像も大幅にスケールダウン。

ラストにテレビドラマ版でダイアナを演じたリンダ・カーターが伝説のアステリア役で登場。
って、そんなサービスカットでドヤるなら、ちゃんとした脚本で勝負して欲しい。

脚本がヘボすぎて、レーガン時代のスターウォーズ計画とか、どうでもいい。
観たかった作品だから新作399円で観たけど、まあPrime対象になるまで待ちが正解な作品レベル。
22人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
moncha2018/07/22に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
いたって普通な作品
確認済みの購入
レビューにつられて見たけど、、、正直ここまで賞賛されている理由がわからない。

アクションはそこそこ。ストーリーや設定もそこそこ。
長い割に中身が薄く、エンタメとしても楽しめなかった。
強いて言うなら、女優さんがかわいいだけ。
54人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
マーヴルスキー2018/04/26に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
個人的な映像特典の見所。
確認済みの購入
本編未使用のオリジナルエンド(MARVEL的な引き)などもあり、映像特典も結構見応えがありました。
町の一角をまるごと作ってしまった辺りのメイキングは、流石ハリウッド!感。
映画公開前には女性の権利運動の旗頭的なキャンペーンをやっていて、メイキングの端々にもポリコレ的な空気を感じたりしましたが……
何よりも感動したのは、アマゾネス軍団のエキストラの皆さんの奮闘ぶり。
勇ましく、カッコよく、美しい! 
万の言葉を重ねるより、一発で「これが新時代の強き女の姿ぞ!」と脳が理解する映像になっていた。
主演のガル・ガドットの勇ましさも勿論、その他の皆さんもみんなカッコイイのだ!
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
pegasasu_612018/04/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
素晴らしい☆
確認済みの購入
この『ワンダーウーマン』は実は購入前に少し悩みました。
実は内容を全然知らなかったのです。(汗)
なんとなく…気分で買った…商品なのです。(汗)
その、なんとなく気分で買った『ワンダーウーマン』、視聴してびっくりっ☆
なんという素敵な美女。ガル・ガドット。素晴らしすぎます。パーフェクトですね。
最初の辺りも島での物語も映像美も素敵でした。全体のストーリーも楽しめました。
『ガル・ガドット』☆『ワンダーウーマン』に適役すぎる適役でした。ワンダフルっ♪
かっこよすぎな美女ですねっ♪
34人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
もん2019/05/23に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
100年前の女神の初恋の記憶。
確認済みの購入
初見では、あまりこの作品のよさは理解できませんでした。

もちろん、
面白いところはすぐに面白いんです。
アクションとか。

活躍の舞台が第一次世界大戦なので、
すこし複雑な描きかたになっています。

ワンダーウーマンの神様としての自立、
力の覚醒、
人間の世界を知る戦争と初恋の体験など、
それらを欲張って盛り込んだために、
深い味わいが出てくるのに、
ぼくは何度か観る必要がありました。

ていうか、特典映像で監督が、
フェミニズムだの、男女同権だの、
女性差別だのを、
近代化への変遷で描いたかのように、
少し片寄ったコメントをしているため、
作品のよさが、濁ってしまったのです。

差別は差別でも、様々な差別がちゃんと描かれており、その悲しさと滑稽さ、理不尽さを、
女神ワンダーウーマンが蹴散らすという、
爽快感のある物語になっています。

戦争に手足をもぎとられて、
うめき声をあげながら進んでくる
(運ばれてくる)
帰還兵のシーンなどは、逆に徴兵という理不尽な男性差別も描いていますし、
人種によっては、なりたい職業になれず、
夢も見られず、特技も活かせないという、
人種差別もしっかり描いています。

そしてそもそも、
戦争とは他国や多民族を差別する意識から、
相手の生命を軽んじて起こる事象だと、
神の視点での差別まで描かれていました。

何度か観て、やっと、
それらすべてが心に染みました。

てか、
理解を邪魔したのは監督自身なんですが。

とにかく、そういうわけで、
初見のレビューを訂正し、
星もひとつ増やしました。

この作品も、DCの精神を継いだ、
ちゃんと大人も楽しめる、
ハードコアな作品でした。

戦士、女神、カタルシス。
ちゃんとヒーローを描いています。

マンオブスティールと同じく、
ヒーローの苦悩と覚醒を描いています。

お見事。
素晴らしい。

そしてやはり、美しい。

ダイアナの外見だけでなく、
打ち返し中心の独特な戦闘シーンの描きかたや、100年前の町並み、
100年間も彼を想い続ける、
彼女の心まで、
すべてがとにかく美しい。

泣けました。
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
FOX2018/06/04に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
進化したワンダーウーマン
確認済みの購入
ワンダーウーマンと言えば、フジテレビで1977年から1978年、1980年から1981年にシーズン1から3まで放送していたかな・・・当時は、リンダ・カーターがワンダーウーマン役でCGなどなく実写版。コスチュームは、アメリカ国旗。事件があると、ワンダー・・・と回転しながら変身していました・・・懐かしい。
このガル・ガドットのワンダーウーマンは、CGを駆使していますが、内容はルーツから始まり、画質も良く、新鮮味があり楽しめます。舞台となる第一次対戦にもよく溶け込めており、文句なしの作品だと思います。
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
yuyu2018/08/14に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
ストーリーはいいが、無駄な恋愛シーンでつまらなくなった。
確認済みの購入
ゼウスの時代から始まり、複葉機から第一次世界大戦がバックになって主人公が活躍するのだが、アマゾネスで男性に免疫がないのに平気で使命感も忘れイチャイチャしているとこが、受け入れられなかった。ハード感がもっともっと欲しかった。
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示