通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ワンコインの子育てシェアが社会を変える!!: 欲し... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ワンコインの子育てシェアが社会を変える!!: 欲しい子育て支援は自分たちの手で創り出そう 単行本 – 2013/11/5

5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2013/11/5
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 2
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ワンコインの子育てシェアが社会を変える!!: 欲しい子育て支援は自分たちの手で創り出そう
  • +
  • 社会を変えたい人のためのソーシャルビジネス入門 (PHP新書)
総額: ¥2,398
ポイントの合計: 73pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

自分たちの未来は自分たちで創る!
未来型子育て支援―〝AsMama〟で立上がった
パパ・ママたちの子育てシェア奮闘記。

AsMama(アズママ)が取り組んでいる「子育てシェア」とは……。
パソコンや携帯電話を使って、ワンコインで顔見知り同士が安心して気兼ねなく子どもの送迎や保育を頼りあう仕組みです。

●経済産業省「Jump Start Nippon」ベンチャー支援案件として採択
●日本経済新聞社主催「日経ソーシャルイニシアティブ大賞」のファイナリストにノミネート
●Stevie Awards主催の「International Business Awards」ではMost Innovative Company部門での「Bronze賞」を受賞
●サイバーエージェントベンチャーズ主催の「Rising Expo 2013」において「監査法人賞」を受賞(いずれも2013年)

内容(「BOOK」データベースより)

自分たちの未来は自分たちで創る。未来型子育て支援。“AsMama”に集う親たちの社会を変える奮闘記。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 182ページ
  • 出版社: 合同フォレスト (2013/11/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4772660216
  • ISBN-13: 978-4772660211
  • 発売日: 2013/11/5
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 369,425位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

たまたま本屋さんでこのオレンジ色の本を見つけて読んでみました。
現在子育て中の私なので子育てシェアってなんだろ?と興味があったからです。
確かに最近は頼り下手な人も多くて(私もですけど、、)
無理をしてしまうママさん達がすごく多いので、
この本みたいに、近くのママ達で子育てをシェアできたら
子育てを抱え込まずに過ごす事が出来るんだなと思いました。

子育てシェアはAsMamaが運営しているんですが、
どうしてAsMamaが生まれたのか?
そもそもAsMamaっていったい何?という事も説明しています。

AsMamaにはママサポーターという
同じように子育てしながらも他の子預かるよーと言ってくれるサポーターさんがいるそうです。
私のすぐ近くにもママサポーターがいてくれたらいいなと思いました。

楽しそうに活動しているママサポーターさんも紹介されていて、
子どもがいても出来る事があるんだなーと
ちょっとママサポーターをやってみたいと思いました。

一人で子育てをがんばってる人、子どもがいながらも何か活動したい人にオススメかなと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
子育てはまさに「想定外の」連続。今日は予定があるのに子どもが発熱!もう今週全然何も出来てない…疲れが倍増。こんな思いみんなしてますよね??
本を読みながら、そうそうそう…そうなったらいいなあ。と何度もうなずきました。
子どもは本当にかわいいし、宝物だけど、ついつい仕事との両立にイライラしてしまったり、このまま社会に取り残されてどうしようと目の前が真っ暗になって八つ当たりしてしまったり、そんな毎日を送っていました。
そんな時この本を読んで、社会が悪いとか、政治がダメだとか、文句ばっかり言っているのではなく、自分たちの力でやった方がいいんだ!どういう社会になったらいいか、目標ははっきりしているんだから!!とすごく勇気づけられました。
ご近所さん同士、まずは同じ大変さを毎日共有しているママたちがつながりあうことで、きっと社会は変わっていく。
出来ることを一つやれば、その一歩が踏み出せるような気がしました。
まずは「子育てシェア」登録してみます!
頑張れAsMama!!出会えてうれしいです!!!
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ベビーシッターの事件があった直後に読みました。
顔見知りの友人や近所の人に、気兼ねなく頼れるこの仕組み=「子育てシェア」を使っていれば・・
あんな事件は起こらなかったかもしれないと思いました。

「頼る」のは、親として必須のスキル。
親が子供に見せてあげられる、「生きる力」でもある。
・・の言葉が、胸に響きました。

いじめで自殺してしまう子どもが後を絶たないのも、
助けを求めること、頼ることを「悪」だと思ってしまうからなのかもしれない。
苦しくても、一人で抱えてしまうからなのでは・・。

上手に頼り合って、みなが自己実現できる豊かな社会にしていきたいと、
強く感じました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
「子育てシェア」
一見すると、何のことだ??と思われがちですが(実際私も)、実際に読んでみると、親だけじゃなく、地域のみんなで子どもをみようよ!助け合おうよ!という「シェア」のことでした。
これって、何のことはない、たかだか40〜50年前くらいまでは、日本各地で当たり前にあった姿ですよね。
ちょっと忙しいから隣のおばちゃんに見ててもらう・・・とか、近所の子と一緒にご飯食べる・・・とか。
それが今は核家族化して、ママも子どもも引きこもりがち・・・。
誰かに「頼る」なんて方法すらも頭に浮かびません。
でも、よく考えると、子どもなんて周りからどんどん吸収して、社会性や協調性を身に付け、知識や知恵を付けていくものです。
育てる人が多いほうが、その子の成長にとってもいいはず!なんて当たり前のことを私たちは忘れてしまうんでしょう。

そして、この「子育てシェア」の一番の魅力は、震災や病気のときなど、自分ひとりじゃ子どもを守れない・・・という「いざ」というときに、地域全体がその子の保護者になりうるという点です。

犯罪や災害を気にかけて、子どもにピタッと背後霊のようによりそうよりも、普段から味方をいっぱい作っておいたほうが、絶対安心!!

そんなシステムを作ってくれて
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー