この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワルキューレの騎行~ワーグナー:管弦楽名曲集

5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
中古品の出品:8¥ 999より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 演奏: ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
  • 指揮: メータ(ズービン), シュタイン(ホルスト), ショルティ(サー・ゲオルク)
  • 作曲: ワーグナー
  • CD (2001/4/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: ユニバーサル ミュージック クラシック
  • 収録時間: 63 分
  • ASIN: B00005HW38
  • JAN: 4988005266996
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 86,818位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. 楽劇≪ニュルンベルグのマイスタージンガー≫第1幕への前奏曲
  2. 歌劇≪さまよえるオランダ人≫序曲
  3. 歌劇≪タンホイザー≫序曲
  4. 歌劇≪ローエングリン≫第1幕への前奏曲
  5. 楽劇≪パルシファル≫第1幕への前奏曲
  6. 楽劇≪ワルキューレ≫-ワルキューレの騎行

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

映画『地獄の黙示録』に使われて有名となった「ワルキューレの騎行」ほか、ワーグナーの代表的な作品の序曲・前奏曲を集めた名曲集。3人の指揮者の聴き比べも楽しい。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
クラシックは難しいと思われていますが、ポップスと

同じでただ聞くだけならどちらも同じくらい簡単だと

思います。 ただ、クラシックの場合だと一曲が長いので

ポップスでも長いと思う人は辛いかもしれません。

ただし、このCDに入っている曲は長さもほどよくノリも

良いので誰にでも勧められます。 CMや映画、テレビで

聞いた覚えもあると思います。

しかし、このアルバムに収録されている「ワルキューレの騎行」

はドライブ中に聞く事故率ワースト1の音楽なのでカーオーディオ

には絶対に入れないでください。 ちなみに2位はProdigyです。
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 sasabon #1殿堂トップ50レビュアーVINE メンバー 投稿日 2011/12/3
ワーグナーの「管弦楽名曲集」の入門編としてバランスのとれた選曲でしょう。多くの人が知っているワーグナーの前奏曲や序曲が収録されています。

廉価盤なのは、録音年代が1961年、65年、73年と古いせいでしょう。いずれもウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の演奏ですし、指揮者がサー・ゲオルグ・ショルティ、ズービン・メータ、ホルスト・シュタインですから、お買い得です。近藤滋郎氏の解説もリーフレットに掲載してありますので、音楽内容の理解を助けてくれるでしょう。
ワーグナーの音楽をよく演奏したこともあり、久しぶりにこれらの音楽と向き合いました。いずれも雄大で華やかな音楽ですが、調性の変化、複雑な和声進行などは聴くよりも演奏することで体感するわけです。

ラストの「ワルキューレの騎行」のワルキューレたちの素晴らしい歌唱は聴きものでしょう。ブリギッテ・ファスベンダー、クラウディア・ヘルマンというソリストたちの名前を見るだけで演奏の確かさが伺えますが、戦いの乙女が天空を馬で駆け回る情景が見事に表現してありました。管弦楽だけでなく、声楽が入ってこそ楽劇の魅力が伝わってくると確信しています。これはサー・ゲオルグ・ショルティの指揮によるもので、半世紀ほど前の演奏ですが、定評通りの大きな演奏を披露してくれています。

楽劇「ニュルンベル
...続きを読む ›
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2013/3/30
Amazonで購入
これは良いですよ。
ワーグナーはこれからなのですが、どのCDにしようか迷っていました。
まずは値段の手ごろなこのCDにしたのですが聴いてみてびっくりです。
よくよく見れば、ウイーン・フィルと指揮者がズービン・メータ、ホルスト・シュタインにショルティです。
おおっと思いますでしょ。

1,5がズービン・メータ
2,4がホルスト・シュタイン
3,6がショルティ     です。

入門編としてお探しであれば、お勧めです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
聞きやすい!!というのが私の第一印象です。

ワルキューレ騎行のように気持ちを盛り上げる曲もあれば、
ニュンベルクのマイスタージンガーのように気持ちが落ち着く曲もあります。
ちなみに、ニュンベルクのマイスタージンガーは私の母校の卒業式で卒業生入場のさいに流されていました。

クラッシック入門として、ワグナー入門として絶対オススメなCDです。
価格もやすいので買って後悔は無いでしょう。

『バイエルンの狂王』を呼ばれた、かの有名なルートビッヒ2世もワグナーのとりこになったそうです。
ワグナーのはまりすぎに注意してください(笑。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告