中古品
¥ 146
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ※通常24時間以内に発送可能です。■中古品ではございますが、良好なコンディションです。■万が一品質に不備があった場合は返金対応。■午後1時までのご注文は通常当日出荷。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。s7819_
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ワルキューレの栄光(1) (BLADE COMICS) コミック – 2007/12/10

5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 146

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

ワルキューレの栄光(1) (BLADE COMICS) [Dec 10, 2007] 冨士 宏


登録情報

  • コミック: 186ページ
  • 出版社: マッグガーデン (2007/12/10)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4861274591
  • ISBN-13: 978-4861274596
  • 発売日: 2007/12/10
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
ワルキューレ再び!

今度のワルキューレはファミコン版ワルキューレを下地に
PS版ワルキューレとスーファミのサンドラの冒険を
ミックスさせキャラクターデザイナーでもある富士宏先生が
再構築した物語となっている。

物語は前作「ワルキューレの降誕」から人の時間にして
ずっと後のお話。降誕を読んでおくとより密度が濃く楽しめます。

ファミコンでは純RPGとして描かれたワルキューレの冒険ですが
そこにもっと物語を追加して富士宏ワールドが展開されてます。

淡々としたキャラ達ですがしっかりとした描写に見せられます。
何よりまたワルキューレに出会える喜びは何事にも代えられません。

読者のわがままとしてもっと読みたいのであえて星は4つに…

さぁ私たちも共に冒険へ出かけましょう!
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
ストーリーの原作は「ワルキューレの冒険」から。
ただし本書の後書きの解説にもあるとおり、「SFCサンドラの冒険」と「PSナムコアンソロジー2のアレンジ版」を元にしている。
未プレイの方は、ストーリーの展開にとまどうかもしれないが、間違いなく公式ストーリーである。
読後に、これらのゲームをプレイされると、よりストーリーに深みが増すこと請け合いである。

ついに、宿敵「ゾウナ」が登場。
ストーリーも待ちに待った「時の鍵伝説」
今回は、今まで語られなかった「なぜ時の鍵が抜かれたのか?」というテーマがある。
前述のゲームでも語られなかった、物語の発端と核心である。
今までは「死をおそれた男が・・・・・」と言う理由しか書かれていなかった。
実際にゲームする上では、さして考えもしなかった部分だ。
たぶん、自分かわいさで暴走したやつなんだろうなぁと誰もが勝手に想像していた部分だ。

だが、違うのだ!
その答えは、本書にあるとおり。
悲しくも哀れな青年の想いによるモノだったのだ。
もう一人の主人公と言っても良いだろう。

人の心の闇につけ込む、ゾウナのキャラはぞくぞくするほど。
精神面も物理面もじわじわと「侵略
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
本作は、『ワルキューレの降誕』の続編です。
ゲーム「ワルキューレの冒険」と「サンドラの大冒険」の設定・ストーリーを
ベースに再構築された「冨士宏版 時の鍵伝説」といっても良いかもしれません。

タイトルの示すとおり、主人公は一応、女神ワルキューレですが、物語の中では
時の鍵を大時計から引き抜いた男・カロンに多くのスポットが当てられています。
人々を叱咤激励し希望をもたらすワルキューレと、世界に災厄をもたらす存在を
解き放ってしまったカロン、その二つの視点で『栄光』の物語は紡がれています。

作者が2巻のあとがきに記しているように、紙数に限りのある中での執筆ということで、
物語としては駆け足の展開となっています。
純粋な読み物としてはいささか物足りない部分が多いのも事実です。せめてあと一冊、
いや二冊分の紙数があれば、登場人物たちにより深く感情移入できたのに……
という感想は、2巻のレビュアーの方々と重複してしまいますが(苦笑)。

しかし、作者が意図していた(であろう)テーマは、しっかりと語られています。
本当の意味で世界を、そして人間を救うことができるのは、神々ではなく、
あくまでもその世界(マーベルランド)に生
...続きを読む ›
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
冨士 宏 先生の「ワルキューレ」作品の独特の魅力を堪能できる良い本です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック