Wacom いつもの紙に描いたスケッチをそのままデ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 curio 358
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 外箱、説明書は御座いません、使用に伴うスレ等はございますが中古品としては良好な状態です送料無料、コンビニ引き取り、代引き対応、24時間迅速発送のAmazon倉庫から発送致します。

Wacom いつもの紙に描いたスケッチをそのままデジタルデータに Inkling MDP-123

5つ星のうち 3.4 38件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 16,800 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、AppCoin Storeが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:3¥ 5,980より
    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • 読取精度は中央部が±2.5mm周辺部±5.0mmとなり、ラフなスケッチ等を目的としているため、読取精度は落ちます。
  • 精密なデザインやイラスト等の描画を目的とする場合につきましては、弊社ペンタブレットも併せてご使用ください。
  • 描画エリア周辺部には受信されにくい領域があり描画可能な箇所でも周辺部では精度が下がります。
  • レシーバーのすぐ下2cmの帯状の領域は読み取ることができません。
  • 読取可能範囲:A7~A4サイズ(縦向き/横向き共に)
  • 外形寸法:デジタルペン 153x17mm(L x D)、レシーバー 71x32x16mm(W x D x H)
  • 質量:デジタルペン約21g、レシーバー約38 g
表示件数を増やす

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

 

お知らせ:「ショッピングカートに入れる」ボタンをクリックすると、Amazonマーケットプレイス®の商品がカートに入ります。マーケットプレイスの商品は、出品者によって配送料 が異なります。(詳しくはこちら

出品者のコメント: 【新品未使用・国内送料無料です。】また、アマゾン専用在庫の為、品切れはございません。ご注文頂きましたら、Amazon倉庫より迅速に発送致します。代金引換コンビニ払いなどの多様な決済方法にも対応致しております。最後までご覧頂き誠にありがとうございました。



キャンペーンおよび追加情報

  • 保証範囲:各商品のメーカー規定に準じる(国外使用の場合、保証対象外となる可能性があります) / Manufacturer’s warranty policy will be applied. Overseas usage are mostly not covered by manufacturer’s warranty.

  • SOHOストア:  ビジネス・オフィスに必要なアイテムを多数ラインアップ。期間限定のお買い得情報も。SOHOストアへ。

  • ブランドストア: ペンタブレット Intuos、Cintiq、Bambooシリーズの製品情報をお探しなら Wacom ストア



製品の特徴:
  • 製品概要:いつもの紙に描いたスケッチをそのままデジタルデータに。
詳しい仕様を見る


商品の情報

詳細情報
ブランドワコム
商品重量472 g
梱包サイズ21.4 x 15.6 x 5.5 cm
メーカー型番MDP-123
OSnot_machine_specific
リチウム電池1 watt_hours
リチウム電池パックbatteries_contained_in_equipment
リチウム電池 電圧1 V
リチウム電池重量1 g
リチウムイオン電池数1
  
登録情報
ASINB00B7UAC7I
おすすめ度 5つ星のうち 3.4 38件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 42,181位 (ベストセラーを見る)
発送重量472 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/2/4
  
ご意見ご要望
さらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

作品を作りはじめる時、最初に紙とペンでスケッチしたものがスキャンされるまでの時間がもったいないと思ったことはありませんか?このデジタルペンはどんな場所でもどんな紙でも実際のボールペンでスケッチすることができます。描いたスケッチは全てのストロークが記録され、リアルタイムにPCへ取り込むことができ、レシーバーのボタンを推すだけでレイヤーを作成して記録することが可能です。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

これまでにいくつかのデジタルペンを使用しましたが、グラフィック制作に使えるものとしては、コレが最高レベルと感じました。
注)コレで作品作りの全てをこなすというのではなく、前段階として作るアイデアスケッチ等の手描きデータをグラフィック作業に活かせるという意味合いです。

・筆圧感知機能(1024段階)
・レイヤー作成機能
・一枚絵(ビットマップ)だけでなくベクターデータとして使用可能

・・・などなど、グラフィックに特化した機能を搭載しています。ワコムらしい製品と言えます。
特にレイヤー作成は使い勝手がよく、一枚の紙でアタリと実線を重ねて記録することができます。
私はこの製品を使って下描きをほぼ作り、パソコン上でペンタブレットを使って仕上げています。レイヤーを上手く使えば、データを取り込んだ後にアタリ線を消すという手間がありません。

紙の上部にセンサーを取り付けるという構造上、認識が甘かったり一部に認識できないエリアが存在したりという弊害もありますが、この点を注意して使えば許容範囲だと思います。
(購入前に注意事項をご確認ください)

この構造で高度な筆圧感知を実現してしまうとは、流石ワコム・・・
単にメモや議事録を記録するための製品
...続きを読む ›
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
携帯できるのでどこでもスケッチできますが、精度が低いため本格的な絵を描くのには向いていません。
アイコンクリックでCS6にレイヤーとして取りこむことはできたので、下絵を描くのにはいいツールです。

ただ、私は絵があまり得意ではないので、その場で描いた線を消せないのは不便だと感じました。ペンで絵やイラストがスラスラと描ける人ほど、利用価値がありそうです。落書き保存用にもいいかも。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
大して絵はうまくないので綿密な物が書けないせいもあるでしょうが
特に意識せずに書いてもちゃんと綺麗にデータに取り込めていました。凄い
専用ソフトを入れないといけないですが、それも差し込むだけで簡単にできます。
ペンも少し太めの万年筆程度のサイズ、紙の方につける部品ときたら手の平に収まる程小さいです。
こんなので普通の紙に書いた絵がそのままデジタルデータになるなんて凄い!
と、思いましたがよく考えたらスキャナーという便利な物が今あるんですよね
でもスキャナーは高いし持ち運びできない事を考えるとコレの利便性は高いかも

一番の改良点はデータをPCに取り込むのに線に繋いで・・・というのが面倒くさい所でしょうか
無線LANでそのままデータをリアルタイムに送れるとかだったら凄く便利そう
もしくはiPad、iPod touchなどで使えるようなればかなり使い勝手が良くなりそう
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
この製品は普通紙にペンで描いた内容(描画)が、
そこそこの誤差でデジタル描画に変換保存される筆記具である。
誤差が出るケースがあるために用途は「ラフ」や「スケッチ」が推奨されている。
この製品の長所は、ペン画を描くついでにデジタル画も取れるということ。
PC上に正確にデジタル描画するペンタブレットとは、
そもそも製品コンセプトがまったく異なる。
ケーブルレスなので、いつでもいろいろなところで使用できるが、
製品性能上、諸条件がつくことで制限されるところが出る、
それを良しとするか悪しとするかが、ユーザーの評価を分ける。
替え芯のやり方は、公式サイト(およびYouTube)に解説動画がある。
愛用者の動画レビューもYouTubeに複数掲載されているので、
そちらも確認してみると参考になる。

《使用感について》

読み取り精度範囲の注意を意識して、筆圧強めにゆっくり描くと、
他のレビュワーが言われるほど位置ズレも、線の間引きもされない。
線の位置や閉じがあいまいになる程度。
位置が劇的にズレてしまうユーザーは使用上の注意を守っていないのでは?
公式サイトや使用説明書の注意書きをよく読まれたい。
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー