通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ワイン 天から地まで―生力学によるワイン醸造栽培 がカートに入りました
中古品: 良い | 詳細
発売元 やさか堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 表紙裏表紙スレキズ・ヤケ・若干端ヨレ、本文ヤケ・若干端ヨレあります。初版。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ワイン 天から地まで―生力学によるワイン醸造栽培 単行本 – 2004/1

5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 1,238

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ワイン 天から地まで―生力学によるワイン醸造栽培
  • +
  • ヴォーヌ=ロマネの伝説 アンリ・ジャイエのワイン造り
  • +
  • ゼロから始めるワイナリー起業
総額: ¥6,912
ポイントの合計: 204pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

化学肥料、除草剤などに頼らず、自然に存在する空気・光・熱を利用して土壌の活力を最大限に発揮させる「ビオディナミ(生力学農法)」を実践し、世界5大白ワインの作り手として注目される著者が、その成果を語る。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ジョリー,ニコラ
フランス、ロワール地方サヴニエールにて屈指のワインを造る、クロ・ド・ラ・クーレ・ド・セランのオーナー兼栽培醸造家。ニューヨークのウォールストリートでの銀行家としての生活を捨て1977年より両親が所有するジョリー家のぶどう畑を引き継ぎ栽培醸造を始める。それ以前の彼は有機栽培主義者であるどころか、殺虫剤・カリウム性肥料そして近代薬品の大の味方であった。それが、自身でぶどう栽培を行なった10年間の暗中模索と研究の結果、徐々に変身した。「ワイン生産地とは!」と確固とした命題のもと、化学肥料、除草剤、殺虫剤などの力に頼らずこの地球環境に自然に存在する、空気・光・熱を利用して土壌の活力を最大限に発揮させる『ビオディナミ(生力学農法)』を実践し、現在では世界5大白ワインの造り手として、また、生理学農法を実践・指導するリーダー的存在として世界中で注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 215ページ
  • 出版社: 飛鳥出版 (2004/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4900000892
  • ISBN-13: 978-4900000896
  • 発売日: 2004/01
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.3 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 263,509位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
ニコラ・ジョリーの考え方はよく理解できるが、この本の翻訳をした人のフランス語能力の問題なのか、文章が抽象的で内容が理解できない。
翻訳をもっとプロの人に依頼して出版したのであれば、きっといい本になったと思うが、これはあきらかに語学レベルの問題。残念です。
この本を読むより、「本当のワイン」や、「自然派ワイン」を私はすすめます。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ワイン好きが高じて、数名のビオデナミ生産者に会うことができ、彼らがとりこ?!になっている、月の動きとやらがなんなのか知りたくてこの本を買ったが、ジョリーさんの言い回しが大変難しく、同じことを繰り返している感があり、なんとも読み終わるまで時間がかかった。
ワインをこよなく愛し、自然のまま、また人間、動物、植物さらには地球にもよい環境でワインを栽培…することに精力を傾けている姿はすばらしいが、かしこすぎる彼の、またぶっ飛んでいる彼の頭の中を探るのはかなり大変だったんだろうなということが、翻訳している人の日本文からよくわかる。誤字・脱字がかなり多かったのも残念だ。
ただ、ワインをこよなく愛する人には一読してもらいたいと思う本ではあった。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 世界中のワインファンが注目している「ビオディナミワイン」について語らせたら右に出る者はいない、というニコラ・ジョリー氏によるビオディナミ指南書。「有機栽培」とはまた違うビオディナミの基本理念をしっかりと、かつ具体的に伝えている。が、あまりにもシュールでマニアックな内容であるため、よほどの忍耐力のある人でないと読破することはできないだろう。何度か読み重ねるうちにようやく、彼の言いたいことがおぼろげながらわかってくる。今までにない貴重な内容の本ではあるが、訳者の言い回しに難があり、誤植もかなり多いのが残念。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告