ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: WEST online
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [Blu-ray]

5つ星のうち 3.1 179件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,037
価格: ¥ 1,391 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 646 (32%)
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:14¥ 1,019より 中古品の出品:1¥ 700より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルブルーレイ】 - ブルーレイ2枚 3090円などのセール情報や、初ブルーレイ化作品・新作など、NBCユニバーサルのブルーレイ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード×2 [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード [Blu-ray]
総額: ¥4,141
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ルーカス・ブラック, ナタリー・ケリー, BOWWOW, ブライアン・ティー, サン・カン
  • 監督: ジャスティン・リン
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/04/13
  • 時間: 104 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 179件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B006QJT0BY
  • JAN: 4988102054090
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 3,197位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

あの感動との再会を
新たな感動との出会いを

ユニバーサル 100周年
ユニバーサル シネマ・コレクション ブルーレイ


渋谷・新宿・首都高速を舞台に、かつてないバトルが繰り広げられる!! カー・アクション映画の頂点、“ワイルド・スピード”シリーズ第3弾

【キャスト】
ルーカス・ブラック/ナタリー・ケリー/BOWWOW/ブライアン・ティー/サン・カン/レオナルド・ナム/北川景子/JJ サニー千葉

【スタッフ】
監督:ジャスティン・リン

制作年:2006年

(C) 2006 MP Munich Pape Filmproductions GmbH & Co. KG. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

極限までチューンナップされたカスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクションシリーズ第3弾。走ることを禁じられたショーンは、東京でドリフトというテクニックに出会う。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
タダでよかったし、映画館で観なくてよかった。
1作目、2作目は凄く好きなのにワイルドスピードのばった物じゃ。。。
日本を舞台にしたのも間違っとるし、、、日本人端役でしか出てないし、、、

でもレースのシーンだけはいいと思う!じゃけん☆2つ!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kee トップ100レビュアー 投稿日 2007/3/16
形式: HD DVD Amazonで購入
BD機器がすでに数台あるので、HD DVDはいらないかな?と思っていたんですが、この作品を見たくて、XBOX360用ドライブを購入して360やPCにつないで(保証対象外です)見てみました。

Uコントロールがなかなか楽しく、このままBDに押されてもし規格が消えてしまうのだとしたらちょっともったいないですね。こういうHD DVDならではのPinPな見せ方を含め、同じDiscを4倍(本編、特典映像、Uコントロールの解説映像、コンテやGPSなど)楽しめてよいです。思いの外、とても楽しめました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
観るだけ損。一番笑ったのは日本人役の外国人俳優が主人公の外国人に「外人」と日本語でからかったシーン。お前も外国人だろ!
恐らく日本に興味が無いか日本が嫌いな監督が遊び半分で作ったプライドの無い三流映画。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
お菓子大好き中国人も〇。
DKも〇。
主役も〇。
がしかし、ヒロイン?役の彼女はどうなんでしょう。

エキストラにも負けてるレベルなのが残念。
ジェシカアルバだったら毎日観る。

おい監督。お前はVシネレベルだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
やっぱりワイスピですわ。

まだまだカーアクションしている部類。

個人的にはもっと車を出してほしい
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
役者の日本語力について酷評されている方がたくさんいますが、
確かに片言過ぎて笑えたけど日本には英語が堪能な役者が少ないから仕方ないですよね。
これは日本映画ではないので、英語が話せる役者を優先するのは当たり前。
他の国の人からしたら日本語が上手いか下手かなんか分からないからどうでもいいし。
タカシがカッコつけてるくせに日本語超下手でダサキャラにしか見えなくなってきたんで
途中からタカシが喋ってるところは飛ばしながら観たけど。笑
ワイスピを時系列に沿って観てたので、さすがにEuro missionの後に観るのは迫力が欠けた。笑
主要メンバーもハン(と最後ちょっとドミニク)以外出ないし、別にストーリーの理解に欠かせない訳ではないから観なくても良かった。
柴田理恵とかまで出てきたのはちょいおもろかったけど。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
海の向こうの人たちが描いた日本描写をどう捉えるかでこの作品の評価は大きく分かれると思います。
私は昔から映画に限らず、洋物のゲームなども嗜んでいた為、日本のトンデモ描写には免疫がありました。
ですので、そういった描写に対して目くじらを立てるのではなく、「ねーよw」と突っ込みを入れつつゲラゲラ笑いながら鑑賞することができたといいますか。
そもそも、この映画の日本描写って「ギャグ」ですよね?
いくら向こうの方の勘違いが多いとはいえ、まじめに日本考察した上で書いた描写とは到底思えませんし、描き方もコミカルタッチで尚更にそう感じると言うか。
(さすがにまじめなドキュメンタリー映画などでトンデモ描写が出てきたのだとするなら、いくら私でも「馬鹿にするな!」と怒ります。某イルカさんの入り江のアレとかね)

というわけで、私にとってはこれはあくまでもギャグ+カーアクションの映画。
一生懸命カタコトの日本語を話す俳優さんたちも愛嬌がありますし、学生時代に車が大好きだった頃に憧れた土屋圭一氏もカメオ出演していたりと、私にとっては満足の一本でした。
文句なしの☆五つです!
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Nichelle 投稿日 2016/3/20
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
ワイルドスピードの中で一番好きな作品です。
プライムビデオにあると知って、5回目くらいの視聴。
そして何度見ても胸が踊る。

この作品の見どころの一つに、東京を舞台にしているという点があります。
実際の撮影も一部東京を使ったという話も聞きますし、八重洲線や東京が出てくるのを見るとなんだか親近感が…。
主人公のショーンも東京の下町で暮らし、東京の学校へ通ってはいる…のですが、親近感こそわけど、これは東京ではないなあと同時に感じてしまうわけです。

アメリカンな、日本人が考える東京とは違った東京。
言うなれば、海外の人から見るTOKYOのイメージが散りばめられています。
他の人のレビューでもあるように、一部日本への偏ったイメージが登場することも事実。

ですが、この作品ではそれこそが見どころではないかと感じるのです。
羽振りがよく、思う存分車を乗って、いじくり回すことができる東京。
セクシーな女性たちに囲まれ、夜を満喫することのできる東京。
どこかバブルを感じさせるような、堅苦しさの無い東京があると思えるのです。

決して私のような一般人がそんな世界に足を踏み入れることはないでしょうが、ある種の憧れを抱いてしまう。
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー