%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89+EURO+MISSION+%284... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワイルド・スピード EURO MISSION (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]

5つ星のうち 4.4 198件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 6,469
価格: ¥ 5,025 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,444 (22%)
残り11点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 2,406より 中古品の出品:1¥ 9,960より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でワイルド・スピード EURO MISSION (吹替版)を今すぐ観る ¥ 100 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルブルーレイ】 - ブルーレイ2枚 3090円などのセール情報や、初ブルーレイ化作品・新作など、NBCユニバーサルのブルーレイ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ワイルド・スピード EURO MISSION (4K ULTRA HD + Blu-rayセット) [4K ULTRA HD + Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード SKY MISSION [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード MEGA MAX [Blu-ray]
総額: ¥7,789
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ヴィン・ディーゼル, ポール・ウォーカー, ドウェイン・ジョンソン, ミシェル・ロドリゲス, ジョーダナ・ブリュースター
  • 監督: ジャスティン・リン
  • 形式: 4K
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通)
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン
  • 発売日 2017/04/21
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 198件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B06WVBNNWD
  • JAN: 4988102519476
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 5,431位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

“ワイルド・スピード"チームVS最強犯罪集団
新たな強敵を相手に常識を覆すミッション始動! !
人気シリーズ第6弾が“4K ULTRA HD"で登場!
劇場公開版とエクステンデッド版のW収録!


【ストーリー】
強盗団の元リーダー、ドミニクと相棒ブライアン、そしてドミニクの妹でブライアンのパートナーでもあるミア。
祖国アメリカを追われたものの、ミアが無事に出産を終え、新たな家庭が築かれたことで、逃亡先の南洋の地は彼らの楽園になると思われた……。
6か月後、モスクワで重要機密が盗まれた。 犯人はロンドンを根城にする元エリート軍人ショウとその一派。
アメリカにその魔の手が迫ることを警戒していたFBIの特別捜査官ホブスは一味のひとりを拘束したものの、計画の全貌を知るショウの追跡に手こずっていた。
凄腕のワルを捕まえるには、凄腕のワルを投入する他に手はない……ホブスが白羽の矢を立てたのは、かつてブラジルで共闘したドミニクとそのチームであった。
ドミニクはこの無謀なミッションの要請を最初は断る。しかし、ホブスは意外な切り札を持っていた。
ドミニクのかつての恋人で、死んだはずのレティがショウの一味に加担している証拠写真。普段は冷静なドミニクも、これには動揺を隠せない。
真相を確かめるために、彼とブライアンは仲間たちをロンドンに再招集し、ホブスにチームの面々の恩赦を約束させ、ショウの追跡という一大ミッションに取りかかる。
手始めに彼らは、ショウの手下に吐かせたアジトを見張る。
だが、その時すでにショウは次の行動を開始しており、国際警察の本部から厳重な警戒をかいくぐり、目当てのものを強奪。
それは一国家を危険にさらしかねないシステムを作るための、重要なアイテムだった。
ドミニクやブライアンらは必死に追跡するが、レースカー並の速度と装甲を誇る敵の逃走車には歯が立たない。
ドミニクは必死にショウに食らいつくが、そんな彼に発砲してきたのは、なんとレティだった……。
ショックを受けながらもドミニクはホブスと連係体制をとり、次の手を模索。 ショウ一味とつながっている人間を洗い、ショウの真の目的を調査する。
一方でブライアンも危険を冒してアメリカに帰国し、刑務所に潜入してショウの秘密を知る大物犯罪者に接触しようとしていた。
鉄壁の戦略と圧倒的な武装を誇るショウ一派を追いつめるには、もはやひとつのミスも許されない。 決死の作戦の中で、ドミニクは決意を固める。
何が何でもレティを連れて帰る―立ちはだかる難題を次々と突破してゆくドミニクのゴールには、はたして何が待っているのか!?

【キャスト】
ヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
ドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス):G.I.ジョー バック2リベンジ (2013)、センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島 (2012)
ミシェル・ロドリゲス(レティ):バイオハザードV:リトリビューション (2012)、世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011)
ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011)
クリス・“リュダクリス"・ブリッジス(テズ):ニューイヤーズ・イブ (2011)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
サン・カン(ハン):バレット (2012)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)

【スタッフ】
■監督・製作総指揮:ジャスティン・リン:ワイルド・スピード MAX (2009)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
■製作:ニール・H・モリッツ:トータル・リコール (2012)、世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011)
ヴィン・ディーゼル:ワイルド・スピード MEGA MAX
クレイトン・タウンゼント:ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン (2011)、ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (2006)
■製作総指揮:アマンダ・ルイス:ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
サマンサ・ヴィンセント:ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
■脚本・製作総指揮:クリス・モーガン:ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
■撮影:スティーヴン・F・ウィンドン:G.I.ジョー バック2リベンジ (2013)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
■音楽:ルーカス・ビダル:シャドー・チェイサー (2012)、推理作家ポー 最期の5日間 (2012)

【特典】
【Blu-ray特典】
■未公開シーン:監視カメラ イントロ(35秒)、ハンとジゼルの会話(32秒)、看守(33秒)
■シーン解説(19分18秒)
■メイキング:かつてないほどワイルド (10:04)、チーム再集結 (7:32)、レティの復活 (4:40)、黒幕とスパイ (4:19)
■カー・アクションの撮影:ロンドンでのカーチェイス (7:54)、戦車の登場 (6:27)、大型飛行機アントノフ (6:17)、ドムとレティのストリート・レース (3:33)
■作品を盛り上げる車たち:撮影に挑むヴィン・ディーゼル(3分16秒)、カー・マニアのこだわり(6分27秒)、フリップ・カー(5分23秒)、格闘シーンの舞台裏(9分44秒)

■製作:2013 アメリカ

Film (C) 2013 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

【Ultra HD ブルーレイ】
●ご視聴にはUltra HD ブルーレイ再生対応機器が必要となります。
●[4K ULTRA HDを高品質でお楽しみいただくために] 4K ULTRA HDは4K解像度・HDR(ハイダイナミックレンジ)・広色域での再生に対応しています。ご視聴には、Ultra HD ブルーレイ再生対応機器に加え、4K/HDR対応テレビでのご視聴をおすすめいたします。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

カスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクションシリーズ第6弾。逃亡を続けるドミニクの前にFBI捜査官・ボブスが現れ、元軍人が率いるハイテク犯罪集団壊滅への協力を要請する。劇場版とエクステンデッド版を収録。“ユニバーサル UHD”。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
とても面白かった!
ますます続きが見たくなる作品です
ストーリーも登場人物もお馴染みの顔ぶれですが
一作目から考えてみると、それでも主要メンバー以外は随分変わりました
シリーズを通して見ている人はとても楽しめると思います
でも逆にシリーズを通して見てない人はこれを機会に一作目から見ると
とても楽しめると思います
この6作目に行きついた話の流れが良く分かってとても楽しめます
スピード感が凄いのは相変わらずだが、特撮もどんどん派手になっています

そんな中でポールが亡くなってしまったことが非常に残念です
ポールが亡くなってしまってこのシリーズの今後がどうなるのかとても気になります
自分がこのシリーズで特に好きなのは1と2で、5と今回の6も好きですが
2作目なんて完全にポールが主役ですからね
シリーズ作品としては主役級の最重要人物がいなくなってしまいました
自分としてはどんな名優をもってきても彼の穴埋めなんて不可能だと思いますが
それでも今回最後に出て来たジェイソンステイサムがどうなるか見たいですね・・・

このシリーズ作品のファンとしては今後に期待したいです!
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Brian J. Smith 投稿日 2014/10/2
形式: Blu-ray Amazonで購入
It was the second best in the franchise until the ending and I sat up and went hello bring on number 7 and hurry up about it!!
Sad to see that it was Paul Walkers last one but it will work without him if they can put it together as the surprise will have us all in great expectancy!!
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
アクションも凄いですが、自分は脚本が良いなと感じました。
単純明快なだけでなく、捻りがあって
まさかの裏切りや、粋な台詞と会話、金じゃなくレティが目的という任務
アクションはカーアクションより、逆に肉弾戦にほうが良い。
特に、ミシェル・ロドリゲスと「エージェントマロリー」でも出てた
モノホンのプロの女性格闘家の2人はマジで凄い。
敵役のルーク・エヴァンスも見事にカッコいい。
それもこの人は演技上手い!しかもこの方、なんとガチの同性愛者!
超絶ハンサムなのに女無理!というね・・・ウケますw
その次に味があるには、脇役んはずのドェイン・ジョンソン。
今回はサイボーグ並みに大活躍!
ただの筋肉マンじゃなく、とにかく冷静で行動が速い!

ただ、つっ込みどころがあり過ぎて吹きますw
ポールがある情報を仕入れるために自ら刑務所内に入所し
麻薬組織のボスと、それも自分がぶち込んだ相手という・・・
200%ぶっ殺ろされるであろう状況を作り、対面。ムチャ過ぎだろw
それもポールは当然素手!場所は狭い独房!
相手が5人とかだったらどうすんだよwっていうね・・
それも仲間達が「さあ、デッパツ!」ってときに都合よく帰還
...続きを読む ›
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
最初の頃は
純粋なレース映画だったような気がします。
今は派手なアクション寄りかな。
純粋な車ファンじゃなければ
楽しめます
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
スカイミッションが面白かったので、4.5.6とまとめて買ってしまった。いゃー面白いよ。今回は言うなれば「007」と「コン・エアー」を混ぜたような内容でドウェイン・ジョンソンの出番がかなり多い。単なる?カーレースの話で、あちこち猛スピードで走り回って競走を楽しむ映画だと思って見てなかったのは、偏見も甚だしいことだった。もしかしたらEURO MISSIONの段階で既に「ダイハード」シリーズと肩を並べる所まで来ていたのかも。ラストのジェイソン・ステイサムが不気味だった。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
最初にポール・ウォーカーの訃報を受けまして、このシリーズ6作目であるワイルド・スピード EURO MISSION については

すみませんが今更レビューを書くつもりはありません。

ブライアン・オコナーは、この「ワイルド・スピード」シリーズの顔であって

私を含め 今日 アメリカからのポール・ウォーカーの訃報に涙したファンは世界中に大勢いることでしょう。

この「ワイルド・スピード」シリーズの大ヒットにより、映画を真似た危険な運転が世界中で流行り、

その為 必ず映画が終わるエンド・クレジットには、プロのスタント・ドライバーによって撮影されており

絶対にこの映画のような危険な運転をしないようにとの注意の文面が流されます。

ポールの死亡事故は友人であり、元カーレーサーであったロジャー・ローダスさんのスピードの出し過ぎが原因で起こったようです。

ジェイソン・ステイサムが新たに参戦する「ワイルド・スピード7」の撮影は既に今年の9月より始まっており

ハンを殺されたブライアン、ドムたち仲間は喪服姿となって日本に来ている設定のスティール写真までアップされて来ていました。

今日起こったポー
...続きを読む ›
2 コメント 178人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー