¥ 2,155
  • 参考価格: ¥ 4,309
  • OFF: ¥ 2,154 (50%)
通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、めるつ堂が販売し、Amazon.co.jp が発送します。
この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。
ギフトラッピングを利用できます。
%E3%83%AF%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%83%89+EURO+MISSION+%E3%83%96%E3%83%AB... がカートに入りました
Other Sellers on Amazon
カートに入れる
¥ 2,155
通常配送無料 詳細
発売元: オーシャンアーチ
カートに入れる
¥ 2,155
通常配送無料 詳細
発売元: 幸売部【3万件超の販売実績 365日迅速発送致します】
カートに入れる
¥ 2,155
通常配送無料 詳細
発売元: DVD-OUTLET
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ+DVDセット(E-Copy) [Blu-ray]

5つ星のうち 4.5 239件のカスタマーレビュー

仕様
価格
新品 中古品
Blu-ray AmazonDVDコレクション ¥ 1,500
Blu-ray 1-Disc Version ¥ 388 ¥ 311
Blu-ray 1-Disc Version ¥ 674 ¥ 474
Blu-ray 1-Disc Version
¥ 1,662 ¥ 1,636
Blu-ray 通常版 ¥ 1,695 ¥ 300
Blu-ray 通常版
¥ 2,155
¥ 2,155 ¥ 141
今すぐ観る レンタル 購入

スピルバーグ監督作品『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』9/5発売
最新作『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』9/5リリース決定。スティーブン・スピルバーグ監督が手掛けた名作の数々をご紹介。 ⇒特集ページはこちら

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意は こちらをご覧ください。
  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。
  • 【AmazonDVDコレクション】 人気のタイトルが、いつでもお得なAmazon価格でご購入いただけるシリーズです。DVDは1枚1,000円、ブルーレイは1枚1,500円。 対象商品はこちら。


よく一緒に購入されている商品

  • ワイルド・スピード EURO MISSION ブルーレイ+DVDセット(E-Copy) [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード SKY MISSION[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード MEGA MAX[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
総額: ¥5,155
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 出演: ヴィン・ディーゼル, ポール・ウォーカー, ドウェイン・ジョンソン, ミシェル・ロドリゲス, ジョーダナ・ブリュースター
  • 監督: ジャスティン・リン
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2013/11/20
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 239件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00F2AJD2E
  • JAN: 4988102190484
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 27,089位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

シリーズ最高傑作!!

“ワイルド・スピード"チームVS最強犯罪集団
新たな強敵を相手に常識を覆すミッション始動! !

■ユニバーサル・ピクチャーズ全米歴代No.1オープニング成績! シリーズ最高成績を記録!
■ワイルド・スピードシリーズは驚異のパッケージメガヒット作品。
■シリーズ最強チームVS最強犯罪集団!!
■数々の見せ場が全編に炸裂し、それらの全てが規格外のハリウッド・メカアクション!
■シリーズ最恐の改造車=FLIPCAR出現!

【ストーリー】
強盗団の元リーダー、ドミニクと相棒ブライアン、そしてドミニクの妹でブライアンのパートナーでもあるミア。 祖国アメリカを追われたものの、ミアが無事に出産を終え、新たな家庭が築かれたことで、逃亡先の南洋の地は彼らの楽園になると思われた……。
6か月後、モスクワで重要機密が盗まれた。 犯人はロンドンを根城にする元エリート軍人ショウとその一派。 アメリカにその魔の手が迫ることを警戒していたFBIの特別捜査官ホブスは一味のひとりを拘束したものの、計画の全貌を知るショウの追跡に手こずっていた。 凄腕のワルを捕まえるには、凄腕のワルを投入する他に手はない……ホブスが白羽の矢を立てたのは、かつてブラジルで共闘したドミニクとそのチームであった。 ドミニクはこの無謀なミッションの要請を最初は断る。 しかし、ホブスは意外な切り札を持っていた。 ドミニクのかつての恋人で、死んだはずのレティがショウの一味に加担している証拠写真。 普段は冷静なドミニクも、これには動揺を隠せない。 真相を確かめるために、彼とブライアンは仲間たちをロンドンに再招集し、ホブスにチームの面々の恩赦を約束させ、ショウの追跡という一大ミッションに取りかかる。
手始めに彼らは、ショウの手下に吐かせたアジトを見張る。 だが、その時すでにショウは次の行動を開始しており、国際警察の本部から厳重な警戒をかいくぐり、目当てのものを強奪。 それは一国家を危険にさらしかねないシステムを作るための、重要なアイテムだった。 ドミニクやブライアンらは必死に追跡するが、レースカー並の速度と装甲を誇る敵の逃走車には歯が立たない。 ドミニクは必死にショウに食らいつくが、そんな彼に発砲してきたのは、なんとレティだった……。
ショックを受けながらもドミニクはホブスと連係体制をとり、次の手を模索。 ショウ一味とつながっている人間を洗い、ショウの真の目的を調査する。 一方でブライアンも危険を冒してアメリカに帰国し、刑務所に潜入してショウの秘密を知る大物犯罪者に接触しようとしていた。 鉄壁の戦略と圧倒的な武装を誇るショウ一派を追いつめるには、もはやひとつのミスも許されない。 決死の作戦の中で、ドミニクは決意を固める。 何が何でもレティを連れて帰る―立ちはだかる難題を次々と突破してゆくドミニクのゴールには、はたして何が待っているのか!?

【キャスト】
ヴィン・ディーゼル(ドミニク・トレット):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
ポール・ウォーカー(ブライアン・オコナー):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
ドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス):G.I.ジョー バック2リベンジ (2013)、センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島 (2012)
ミシェル・ロドリゲス(レティ):バイオハザードV:リトリビューション (2012)、世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011)
ジョーダナ・ブリュースター(ミア・トレット):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
タイリース・ギブソン(ローマン・ピアース):ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン (2011)
クリス・“リュダクリス"・ブリッジス(テズ):ニューイヤーズ・イブ (2011)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
サン・カン(ハン):バレット (2012)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)

【スタッフ】
■監督・製作総指揮:ジャスティン・リン:ワイルド・スピード MAX (2009)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
■製作:ニール・H・モリッツ:トータル・リコール (2012)、世界侵略:ロサンゼルス決戦 (2011)
ヴィン・ディーゼル:ワイルド・スピード MEGA MAX
クレイトン・タウンゼント:ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン (2011)、ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT (2006)
■製作総指揮:アマンダ・ルイス:ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
サマンサ・ヴィンセント:ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
■脚本・製作総指揮:クリス・モーガン:ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)、ワイルド・スピード MAX (2009)
■撮影:スティーヴン・F・ウィンドン:G.I.ジョー バック2リベンジ (2013)、ワイルド・スピード MEGA MAX (2011)
■音楽:ルーカス・ビダル:シャドー・チェイサー (2012)、推理作家ポー 最期の5日間 (2012)

【Blu-ray特典】
→本編のバージョンを選ぶ
→劇場版(2時間10分06秒)
→エクステンデッド版(2時間11分02秒)

■未公開シーン:監視カメラ イントロ(35秒)、ハンとジゼルの会話(32秒)、看守(33秒)
■シーン解説(19分18秒)
■メイキング:かつてないほどワイルド (10:04)、チーム再集結 (7:32)、レティの復活 (4:40)、黒幕とスパイ (4:19)
■カー・アクションの撮影:ロンドンでのカーチェイス (7:54)、戦車の登場 (6:27)、大型飛行機アントノフ (6:17)、ドムとレティのストリート・レース (3:33)
■作品を盛り上げる車たち:撮影に挑むヴィン・ディーゼル(3分16秒)、カー・マニアのこだわり(6分27秒)、フリップ・カー(5分23秒)、格闘シーンの舞台裏(9分44秒)

■製作:2013 アメリカ
■Disc枚数:2
■画面サイズ:16:9 スコープ・サイズ
■収録時間:130分

Film (C) 2013 Universal Studios. All Rights Reserved.

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

カスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクションシリーズ第6弾。逃亡生活を続けるドミニクの前にFBI捜査官・ボブスが現れる。彼は元エリート軍人・ショウが率いるハイテク犯罪集団壊滅への協力を要請し…。劇場版とエクステンデッド版を収録。

商品の説明をすべて表示する


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2018年7月4日
形式: Prime VideoAmazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年3月23日
形式: Prime VideoAmazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年6月11日
形式: DVDAmazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年9月29日
形式: Blu-rayAmazonで購入
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年7月21日
形式: Blu-rayAmazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年5月26日
形式: Prime VideoAmazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年8月10日
形式: DVDAmazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2018年4月20日
形式: Prime VideoAmazonで購入

この商品のレビューをもっとご覧になりますか?

最近のカスタマーレビュー