ワイルド・スピード MEGA MAX [Blu-r... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,980
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: falo-media
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワイルド・スピード MEGA MAX [Blu-ray]

5つ星のうち 4.0 166件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,037
価格: ¥ 1,375 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 662 (32%)
残り18点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 1,340より 中古品の出品:6¥ 827より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオワイルド・スピード MEGA MAX (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【NBCユニバーサルブルーレイ】 - ブルーレイ2枚 3090円などのセール情報や、初ブルーレイ化作品・新作など、NBCユニバーサルのブルーレイ情報はこちら

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ワイルド・スピード MEGA MAX [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード EURO MISSION [Blu-ray]
  • +
  • ワイルド・スピード SKY MISSION [Blu-ray]
総額: ¥4,141
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ヴィン・ディーゼル, ポール・ウォーカー, ジョーダナ・ブリュースター, ドウェイン・ジョンソン
  • 監督: ジャスティン・リン
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語, 日本語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ジェネオン・ユニバーサル
  • 発売日 2012/08/03
  • 時間: 130 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 166件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0083FK94Q
  • JAN: 4988102078898
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 9,139位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

全世界でシリーズ最高成績を記録!!
アクションの常識を覆す最強のエンターテイメントがCinema Collectionで発売!

【キャスト】
ヴィン・ディーゼル/ポール・ウォーカー/ジョーダナ・ブリュースター/ドウェイン・ジョンソン

【スタッフ】
監督:ジャスティン・リン/製作総指揮:サマンサ・ヴィンセント

■製作:2011
■Disc枚数:1
■画面サイズ:16:9
■収録時間:130分

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございます。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

カスタムカーのハイスピードバトルを描いたカーアクションシリーズ第5弾。ブラジルで超高級車の強奪を繰り返していた指名手配犯・ドミニクと元FBI捜査官・ブライアンは、永遠の自由を手に入れたいと考え…。“ユニバーサル・シネマ・コレクション”。

商品の説明をすべて表示する

メーカーより

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Blu-ray Amazonで購入
このシリーズを揃えてますのでお手頃の値段でありがたいです。また徐々に揃えていきます。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
例えるなら某国民的RPG4の5章。語彙乏しくてなんですがもうとにかく派手二転三転呉越同舟大どんでん返し(ry
大抵の人はそうしてると思いますが全前作を観てから観ましょう(TOKYOは省いてもいいかも)。ただひとつ不満挙げるなら所謂Cパート法はやめてほしいなあ……しかもスタッフロール後のほんとの最後ではなくEDとEDの間に挟まってるとかタチ悪い……EDガン飛ばしガン無視派は要注意
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
カーアクションが見もの。大きな金庫を車で引きずりながらのカーアクションは見もの。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
なんとなく見たらとんでもなくおもしろかった!
ラストに繋がる長いカーチェイスは凄過ぎる!
誰があんなアイデア考えるんだろ?スゴイね!
スカイミッションも見たくなったよ♪
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
吹き替えじゃなく字幕で見れるようになっていたので最高でした。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
これを最初に見たら 、まずワイスピシリーズ全部見る事になると思います(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
エレナ・ネベス婦人警官役の吹き替え 武井咲の酷さが際立った作品です。
全体としては、期待した通りの作品でしたから、星3~4つにしたいところですが、武井咲の吹き替えが、本当に酷い。
制作スタッフや俳優たちには申し訳ないが、日本の吹き替えキャスティングが、評価を全て駄目にした。
以前、プロの声優たちから「俳優さんや歌手さんたちに、入ってほしくない」という声の記事を見たことが有りますが、正にその通りだと思いました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
久しぶりに吹替で見てみました。作品は面白いのですが、女性警察官の吹替が下手くそなのが気になりました。調べてみたら武井咲。日本の映画会社はいつまでこんな質の低い仕事続けるんだろう。
コメント 34人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
前作のMAXでは、ジゼル役に藤井リナを起用して散々に叩かれたので、今回はジゼル役に声優の東條加那子を起用。
でも、でも今度はエレナ役に武井咲・・・

いい加減、客寄せか事務所間の大人の事情か知らないが、棒読み吹替えはやめて欲しいものです。
ただし、次回作からエレナ役は声優の坂井恭子に代わります。

声優にタレント起用が悪いわけでは無く、下手なタレントを起用するのが悪いって事ですが・・・
X2のデヴォン青木が扮するスーキーの吹替えに小池栄子を起用してるが、上手くは無いが違和感はそれほど無く、せめてこの程度のレベルは確保してほしいですね。

ストーリーは前作あたりから現実感が減って普通のアクション映画化してきて少し寂しい。
このあたりから日本車の登場も減ってくるし、ネオン管ギラギラのストリートレーシング要素は無くなる。

でも、車好きならそれなりに面白いです。
★1個は吹替版に対してで、武井咲が★4個を奪ったってことです。
見るなら字幕版をお勧めします。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2014/9/28
形式: DVD
内容は星4位だが、武井咲の吹き替えがクソ 出来ないなら断れごり押し女優
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー