この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ワイルドシングス2 [DVD]

5つ星のうち 2.2 9件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:2¥ 800より 中古品の出品:2¥ 2,689より

Prime Instant Video

今すぐプライム・ビデオワイルドシングス2 (字幕版)¥ 0で観る

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: スーザン・ウォード, レイラ・アルシーリ, アイザイア・ワシントン
  • 監督: ジャック・ペレス
  • 形式: Color
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
  • 発売日 2009/06/03
  • 時間: 95 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.2 9件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0022F6LJ0
  • JAN: 4547462057174
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 197,869位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

もう一度騙してアゲル

【ストーリー】
ブリトニーは裕福な家庭で育った高校生。
義父の死によって、彼女の贅沢な暮らしは全て失われたかに思われた。
しかし魅惑的なクラスメイトのマヤが、その遺産を要求することから事態は思いがけない方向へ進み出す・・・。
大ヒットした『ワイルドシングス』がより過激になって登場。
二転三転するストーリー、真実はいったい何か?

【映像特典】
●メイキング・ドキュメンタリー
●オリジナル劇場版予告編集

【スタッフ&キャスト】
《製作》 マーク・ビーンストック
《監督》 ジャック・ペレス
《脚本》 ロス・ヘルフォード、アンディ・ハースト
《出演》 スーザン・ウォード、レイラ・アルシーリ、アイザイア・ワシントン、ジョー・マイケル・バーク

【Copy Right】 (C)2003 COLUMBIA TRISTAR HOME ENTERTAINMENT, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

※ジャケット写真、商品仕様、映像特典などは予告なく変更となる場合がございますのでご了承ください。

内容(「Oricon」データベースより)

義父の遺産をめぐる殺人事件に巻き込まれる2人の少女を描いたエロティック・サスペンス。出演はスーザン・ウォード、レイラ・アルシーリほか。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.2

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
シリーズ物ってことでストーリーが想像付く為、1作目に比べると見劣りするだろうが、他の人の評価ほど駄作ではなかった。
全体的にシリアス路線になっているから地味な印象だが普通に楽しめる。結局、誰の指がねなのか最後まで観ないと分からないからだ(さらに、エンディング中のネタバレ時に真意がある)。
それに前作のヒロインは確かに美人だったが、今回も負けてはいない。高校生という設定には似つかわしくない肉体美はとても良かった。露出は控えめだが、前作は甘美なエロス、今回は健康的なエロスという感じだ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 yukkie_cerveza #1殿堂トップ100レビュアー 投稿日 2004/7/19
形式: DVD
 1998年製作の正編「ワイルドシングス」はエンタテインメント作品としてはなかなか良く出来た映画でした。二転三転するサスペンス。はじける若さと美貌を持つ女子高生二人の濃厚で官能的な性。マット・ディロンにケビン・ベーコン、さらにはビル・マーレイという油断ならない共演陣。もちろん物語には映画史に残るような深みを望むべくもありませんが、それでも観る者を心地よく欺いてくれるだけの構成は有していました。
 さて、この「ワイルドシングス2」ですが、正編に比べてあらゆる面で見劣りします。本国アメリカでも劇場公開用としてではなくビデオ販売を目的として作られた作品であるため製作費は相当程度抑えられたのでしょう。出演者の布陣や演技力にそれが如実に現れる結果となっています。
 正編を見た者にはお話の展開はおおよそ読めてしまいます。驚きもなく予想通りに流れていくストーリーは、脚本家の技量の限界を示しています。わざわざ「ワイルドシングス」の名前を借りるのであれば、正編を見た者を気持ちよく裏切るだけの展開を目指してもよかったのではないでしょうか。どうもやっつけ仕事という気がしてなりません。
 「ワイルドシングス」を楽しめたという人にはこの「ワイルドシングス2」よりは「バウンド」という犯罪映画のほうを私はお奨めします。監督は後に「マトリックス」を撮ることになるウォシャウスキー兄弟です。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
 ワイルドシングスのシリーズというのはメインの女性とそれに絡む男と女という共犯関係が基本です。
そこに外から入ってくる刑事だったり、弁護士、調査員、後見人が横槍を入れ、いうなれば「金」を巡ってのバトルロイヤル。最後に勝ち組になるのは誰なのか?がウリのひとつです。

 そういった中で本作はあまり捻りがない作品。大金を奪った者と奪われた者が実は共犯で丸ごとせしめるやり口も非常に単純なもので、そういったスリリングな部分は見応えはなかった。

 そして、このシリーズにはもうひとつのウリがあります。それは”エロティックサスペンス”ということ。必ずベッドシーンが用意されています。ですが、この第2作に出てくる女性陣は残念ながら魅力に欠けている上、エロティックな部分は淡白というかあっても無くてもという作りにされているのが残念。
全体的に前作よりもサスペンス、女性の質などグレードが落ちてしまった感は否めません。

 ちなみに女性のグレードとしては4>3>1>2といったところでしょうか。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
主演のおばさんは勘弁です。
特にパーマの方はとても10代には見えません。
たぶんアメリカ人が見ても老けてると思うんですけど。
濡れ場とかあったけど、”なんやねんこれ?”って感じです。
「1」はデニス・リチャーズが良かったので見れたんだなって気づきました。
正直中身は「1」同様、金の亡者達の遺産強奪騙しあいサバイバルなのでひねりはないです。

全くお薦めできません
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: DVD
前作「ワイルドシングス」を観て、「今度は騙されるか」と思って観ても、今作もやはり騙されます。将棋やチェスの手を考える様に、様々な可能性を思い浮かべながら初めは観ているのですが、後半はもう自分の予想など考えている余裕など無く、「犯人はダレなの??早く教えて!」と思ってしまいます。1を見た方は、挑戦してみる価値ありです。ただ、値段がやや高めかな…ということで☆3つ。内容は良いです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。mk bag3way リュック3way バッグ ビジネス防水 バックパック防水 リュック