通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ワイセツって何ですか? (「自称芸術家」と呼ばれた... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ebook21
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 使用感はあまりありません。(帯付) / 初版本 / 濡れ防止包装後発送 【ご不満の場合返金保証】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ワイセツって何ですか? (「自称芸術家」と呼ばれた私) 単行本(ソフトカバー) – 2015/4/3

5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/4/3
"もう一度試してください。"
¥ 1,512
¥ 1,512 ¥ 380

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ワイセツって何ですか? (「自称芸術家」と呼ばれた私)
  • +
  • 私の体がワイセツ?!: 女のそこだけなぜタブー (単行本)
  • +
  • アル中ワンダーランド
総額: ¥4,212
ポイントの合計: 128pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●漫画
ワイセツって何ですか?
 「自称芸術家」と呼ばれた私/アーティストになった訳/これは私の物語
●寄稿
この程度のことで人の自由が奪われることがあっていいの? 須見健矢
権力が定義する「わいせつ」を拒否する 小倉利丸
●対談
法すれすれまでいかないと表現にはならない 園子温×ろくでなし子
エロ、ポルノから性器を“脱臼”させたろくでなし子 柴田英里×平井康嗣
●作品紹介
ボートや個展の紹介(カラー掲載)

内容(「BOOK」データベースより)

どうして2度も逮捕されなくちゃいけないの?最初の逮捕から釈放までの二週間の出来事を漫画で紹介。


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 168ページ
  • 出版社: 金曜日 (2015/4/3)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4865720014
  • ISBN-13: 978-4865720013
  • 発売日: 2015/4/3
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 15 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 10件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 255,836位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
イラスト、写真豊富で面白かった。
芸術と猥褻は紙一重なのね。
しかし、警察のやり方は...
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
おもしろい!めちゃくちゃおもしろい!
最初の漫画2ページでグッと引き込まれて、あとはもう笑いながら一気に読み進めた。

内容は女性器のアート活動をしている、ろくでなし子が逮捕・勾留された実体験と女性器アートを始めたきっかけが書かれている。
ろくでなし子の活動自体がすごくおもしろいし、始めたきっかけも超おもしろい。

すごいというかもう尊敬するのはすべての事柄を「笑い」に変える、ろくでなし子のメンタリティ。
逮捕・勾留された実体験の漫画はホントめちゃくちゃおもしろい。
すごくつらい経験だったというのは読んでてわかるけどそれらを全ておもしろく描いている。
そのメンタルの強さというか、どんな状況でもネタにしてやろうという強さに圧倒される。

警察のバカバカしさや理不尽さとかいろいろ思うことはあるけど、この本の感想としては「超おもしろい!」に尽きる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
帯に、どうして2度も逮捕されなくちゃいけないのって書いてあるけど、ほんとにその通りだと思う。こんなことに頭と体と時間と公金を使って働く「権力」ってバカバカしい。

本の内容は、8割くらい逮捕から留置所内での出来事などをルポ漫画としてまとめている。テンポよく読みやすく、思わず吹き出してしまうくらい面白かった。ろくでなし子さんがファンだったという園子温監督との対談は短いながら読み応えがあった。

本のタイトルが示すように「ワイセツ」って何かを考えさせられる。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
基本的に逮捕時の実体験漫画や対談などで構成されており、
非常に楽しく、また読みやすく作者のメッセージも十分伝わる良書です。

特に最後の「これは私の物語」という短編漫画が素晴らしいです。
物凄い大きなテーマとも受け止め、心が痛みました。
物語の中でのマスコットキャラクターの表情が素晴らしく
なぜか涙が出てしまいました。

非常に元気がでる本ですし、彼女を応援したくなります。
レビューなど書いた事のない私ですが、たくさんの方に
読んで欲しく初レビューしてみました。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この著者、漫画家として才能あまりない。人騒がせな人。
逮捕されなかったら本も出せなかったでしょう。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー