中古品
¥650
+ ¥340 配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2002年5刷。帯なし。月報なし。小口(天)にシミ。本文部分に破れ、汚れ、折れ、書き込み等はありません。Y
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ロールズ―正義の原理 (現代思想の冒険者たち) 単行本 – 1997/4

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥ 650
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容紹介

「公正としての正義」はどのようにして達成可能か。
「最大幸福原理」のみを追求する功利主義の克服をめざしたロールズは,社会契約説を現代の視点から再構成した「正義の二原理」を提唱する。選挙権・被選挙権を保障する政治的自由、言論・集会の自由、思想および良心の自由等の「基本的自由の権利」は平等に分配されること(第一原理)。(1)公正な機会均等を確保したうえで、(2)最も不遇な人びとの暮らし向きの改善を図り、社会的・経済的な不平等を調整する(第二原理)。
この画期的な分配原理こそ、<自由で平等な人びとが友愛の絆で結ばれた社会>を実現する出発点になるだろう。

内容(「BOOK」データベースより)

正義にかなった秩序ある民主的社会の実現を追求する倫理的構想。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 309ページ
  • 出版社: 講談社 (1997/04)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4062659239
  • ISBN-13: 978-4062659239
  • 発売日: 1997/04
  • 梱包サイズ: 19.8 x 13.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 257,892位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


1件のカスタマーレビュー

5つ星のうち4.0

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

1件中1 - 1件目のレビューを表示

2003年7月25日
形式: 単行本Amazonで購入
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告