ローマ教皇ベネディクト16世のためのコンサート マ... がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ローマ教皇ベネディクト16世のためのコンサート マリス・ヤンソンスの第九 [DVD]

5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 4,397 通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


登録情報

  • 出演: 教皇ベネディクト16世, ヤンソンス(マリス), バイエルン放送交響楽団
  • 監督: バーバラ・シェパネック, ラルフ・グラディッツ
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ナクソス・ジャパン
  • 発売日 2008/03/26
  • 時間: 146 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 4件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0014BE7P8
  • EAN: 4945604314572
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 174,964位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


1. パレストリーナ(1525-1594):汝はペテロなり
2. フリードリヒ・ヴェッター枢機卿によるスピーチ
3. バイエルン放送総監督トーマス・グルーバーによるスピーチ
4. ベートーヴェン(1770-1827):交響曲第9 番「合唱」
5. 教皇ベネディクト16 世による演説
6. ドキュメント~教皇に捧げる神々の麗しき霊感

商品の説明

内容紹介

2007年10月27日、ヴァチカンの「パオロ6世ホール」にて行われた法王ベネディクト16世のための記念コンサート。マリス・ヤンソンスとバイエルン放送交響楽団によるベートーヴェン「第九」のほか、バックステージを撮影したドキュメンタリー、インタビューも収録。日本語字幕付です。 出演:クラッシミーラ・ストヤノヴァ(ソプラノ)/リョーバ・ブラウン(メッゾ)/ミハエル・シャーデ(テノール)/ミハエル・ヴォレ(バス)/バイエルン放送合唱団/バイエルン放送交響楽団/マリス・ヤンソンス(指揮)

出演者について

クラッシミラ・ストヤノワ(ソプラノ)
リオバ・ブラウン(メゾ・ソプラノ)
ミヒャエル・シャーデ(テノール)
ミヒャエル・フォッレ(バス)
バイエルン放送合唱団

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
まずはパレストリーナ。
オーケストラ指揮者のイメージが強いヤンソンスがアカペラのコーラスを指揮しています。
タクトを使わず、豊かに溢れるハーモニーを時にすくいあげ、時に流すようなアクション。
音の厚みがとても心地よく感じられる演奏でした。

第九については、そんなに色々第九を聞き比べたことがないのですが……
どちらかというとゆっくりめ?
その割になぜかティンパニの音がやや甲高く聞こえるのはなぜなんでしょう。
ホールのせいなのかオケの音のまとまりがやや粗いように感じました。
ただ教皇猊下の御前演奏ということもあるのか、力みとは違う気合いがオケからひしひしと伝わってきます。
第4楽章は合唱が秀逸。個々の歌が溶け合い、深く輝かしい1つの声のようです。
先のパレストリーナとあわせて合唱団の格というものを思い知らされます。

また、おまけ?のドキュメンタリーが面白かった。
コンサートを用意するバイエルンの放送局、バチカン在住あるいは本国のバイエルンの人々がコンサートにでかけてくる様子。
演奏だけでなくイベントとしての盛り上がりがわかります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 会場は、普段はサンピエトロ広場で行われる謁見などを
冬場に行うために作られたというパオロ6世ホール。
6千人以上入るという。音が響きすぎる感じがするが、
残響のないデッドなホールよりよほど心地よい。
 さきごろ引退したベネディクト16世のためのコンサート。
 オーケストラの地元の大司教や放送局関係者が第九の
合唱の歌詞を引用しながら「神」についてスピーチを
したあとで、第九が演奏されるので、改めて、その歌詞の
意味をかみしめながら聞くことができる。
 最初は緊張し過ぎる感じのあるヤンソンスであったが、
だんだんリラックスして指揮をしていた。
 録音にもよるのか、管楽器が良く鳴っていたのがうれしい。
 合唱団は、先日の来日公演のときほど人数が多くない。
演奏の後でブラボーを絶叫する聴衆がいないのも、見ていて
好感が持てた。
 場内や舞台の端に、ミケランジェロがデザインしたという
衣装を着けたスイス衛兵が立っているので、あぁ、やはり
ここはヴァチカンなのだ、と思った。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
録音も演奏も良いと思います。バイエルン放送合唱団/バイエルン放送交響楽団/マリス・ヤンソンスの組み合わせ、Suntory Hallでの演奏のDVDの録音が素晴らしく耳に合ったので、このDVDを購入しました。やはりお薦めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 さいとう VINE メンバー 投稿日 2008/11/21
普段なら近くにも寄れないようなローマ法王のお姿を存分に楽しめます。
(とはいっても私はキリスト教を信じているわけでもないのですが)
肝心の第9。鬼気迫るヤンソンスの姿を見ているだけで手に汗握ります。
最初は怖いのだけど、すこしずつ神々しさを感じてしまいます。
力強い合唱団の歌も感動ものです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック