ローグ アサシン DTSスペシャル・エディション ... がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ローグ アサシン DTSスペシャル・エディション [DVD]

5つ星のうち 3.1 63件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 2,790 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,200 (30%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、大森配送センターが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 返品については出品者のリンクからご確認ください。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 1,884より 中古品の出品:26¥ 1より

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ローグ アサシン DTSスペシャル・エディション [DVD]
  • +
  • PARKER/パーカー [DVD]
  • +
  • キラー・エリート [DVD]
総額: ¥4,699
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ジェット・リー, ルイス・ガスマン, ジョン・ローン, ケイン・コスギ, 石橋凌
  • 監督: フィリップ・G・アトウェル
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 角川エンタテインメント
  • 発売日 2008/02/22
  • 時間: 103 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.1 63件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0011JPELY
  • EAN: 4988126205577
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 50,344位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

ジェット・リーVSジェイスン・ステイサムの興収5億円の大ヒットを記録した
究極のバトル・アクションムービー『ローグ・アサシン』が早くもDVDになって登場!
アクション映画界の2大スターの脇を固めるのは石橋凌、ケイン・コスギ、ジョン・ローン、デヴォン青木ら
アクション映画には欠かせない豪華キャストたち!!
そして監督はMTVミュージック・ビデオ・アワードを総計8回受賞の実績を誇る
奇才フィリップ・G・アトウェル!!暴力的なまでにスタイリッシュ、究極のバトル・プロージョンを見逃すな!

■ストーリー
FBI捜査官のジョンとトムは悪名高い伝説の殺し屋ローグを追い詰め、銃撃する。
しかし、数日後、トムと彼の家族はローグに惨殺される。
三年後・・・チャイニーズ・マフィアとジャパニーズ・ヤクザの抗争のさなかにジョンの前に
突如再びローグが姿を現す。ジョンをあざ笑うかのように、抗争を激化させていくローグ。
果たしてローグとはいったい何者なのか?ジョンとローグが対決する時、運命が引き起こす
驚愕の真実が明かされる・・・!

■キャスト
ジェット・リー『HERO』『ダニー・ザ・ドッグ』
ジェイソン・ステイサム『トランスポーター』『トランスポーター2』
ジョン・ローン『ラストエンペラー』 『ラッシュアワー2』
デヴォン青木『シン・シティ』『ワイルド・スピードX2』
ルイス・ガスマン『トラフィック』『ブラック・レイン』
ケイン・コスギ『DOA』『ゴジラ FINAL WARS』
石橋凌『THE JUON/呪怨』『犯人に告ぐ』

■スタッフ
監督:フィリップ・G・アトウェル『ナショナル・トレジャー』(第2班監督)
脚本:グレゴリー・J・ブラッドリー&リー・アンソニー・スミス
撮影監督:ピエール・モレル『トランスポーター』『ダニー・ザ・ドッグ』『アルティメット』(監督)
アクション演出:コーリー・ユエン『トランスポーター』
音楽:ブライアン・タイラー『ワイルドスピード×3 TOKYO DRIFT』

★画面 :16:9スクイーズ
★音声 :1. 英語DTS5.1ch 2. 英語DolbyDigital5.1ch 3. 日本語DolbyDigital5.1ch
★分数 :本編103分
★映像特典 :
トリビア・トラック
アクション・メイキング(22分)
音楽メイキング(9分)
未公開シーン集(3シーン・2分)
ギャグ・リール (2分)

※特典および仕様は変更になる場合もございます。予めご了承ください。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ジェット・リーとジェイスン・ステイサム共演によるサスペンスアクション。FBI捜査官のジャックとトムは伝説の殺し屋・ローグを銃撃するが、数日後トムと彼の家族は惨殺される。3年後、ジャックの前にローグが現れ…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
この作品は後半へと進むにつれてエスカレートしていきます。
様々なアクションを繰り広げるとともにサスペンス的な要素も膨らんでいき盛り上がります。
「えっ?」という最後のどんでん返しにはとってもビックリしてしまいました。
それにしても、ジェット・リーの演技が群を抜いて研がれたナイフのように光っており、ひと時も目が離せない素晴らしさがありました。
いつもながらのことですが、欧米人が日本ヤクザや中国マフィアというものを描けば、大きく誇張した大きな勘違い部分があってどうしてもB級っぽい仕上がりになります。
でも、そんなところに拘らず、映画のアクションそのものを娯楽としてアットホームな形で気軽に楽しめればよいかと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 mst_game 投稿日 2012/7/21
形式: Blu-ray
まず先にお断りしておきますが、ジェット・リーのいつもの
華麗なアクションを期待される方にはお薦めできません。
アクション監督のせいでしょうが、格闘技を魅せる殺陣ではない。
あくまで普通のガンアクション映画の格闘シーンであって、
ジェット・リー起用した意味はないです。

ストーリーは非情な殺し屋と彼を執念深く追うFBI捜査官、
そして殺し屋の雇い主であるチャイニーズマフィアと
ジャパニーズヤクザの抗争を描いている。

途中からどんでん返しな展開があって少しはっとさせられましたが、
終始物語もチープ。
そしてやはり日本の文化の描き方に違和感を感じます。
タランティーノの「キル・ビル」ほど突き抜けていれば楽しめますが、
シリアスなストーリーでヘンテコな描写はしらけさせる事請け合い。

最近のB級映画は映像も綺麗だしサウンドも迫力あるな、と変なとこに
逆に感心させられました。
映画自体はB級C級の出来。
あえて人にお薦めするほどのものでもありません。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
ジェット・リーとジェイソン・ステイサムが主演というだけで、コンセプトは理解できると思います。その通りです。

アジアを意識した作品というよりも、アジア風味のアメリカ映画(古い言い回し)ですので、お得意の日本風レストランやヤクザの扱いは、あえて笑って許してあげましょう。やたらと肩に力が入っていたケイン・コスギには笑えましたが、あこがれのジェットと共演できたのですから、あの役どころでもハリウッドを実感できたのならば、よかったのでは。別にケイン贔屓じゃないですけどね。

ジェイソンはもうトランスポーター以後何をやっても同じに見えてしまう悲しい運命を辿っていますが、妙にオスカーを意識したような演技ではなく、自身のブランドを確固たるものにしているようで、好感が持てます。惜しむらくはセガールさんになってしまわないことを祈ります。それはそれで面白いかもしれないけれど…。

最後に、ラストシーンおよびそれに向かう話の強引さはもう笑いが込み上げてくる程ですが、ジェットの展開については、いくらなんでもナシです。声(実際見てください)について指摘を受けるのは視聴者側の突っ込みをあえてジェイソンに語らせたのでしょうが、ものすごくゴリ押しで突っ切ります。制作者サイドは「格闘シーンでお腹一杯でしょ。」とでも言いたげ。他のジェット出演映画をご覧になって
...続きを読む ›
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
※ネタバレ少し含みます。

ジェット・リーが容赦なく人を
殺しまくる残忍な殺し屋『ローグ』
を演じ、彼に仲間を殺され、
復讐に執念を燃やす捜査官を
ジェイソン・ステイサムが演じる。

これだけ聞くと期待は高まりますが、
内容は正直満足できませんでした。

中国マフィアと日本の極道の抗争の
流れがよく分からなかった。

そして相変わらず海外映画の中の
奇妙な日本人と日本文化。
掛け軸の言葉や演者の話し方
(ケイン・コスギは良かった)など、
いちいち気になります。

結末も、結局クロフォードが自分で
招いたような悲劇を対立組織達への
復讐という形で罪滅ぼしをしようと
していたら、実は…な展開。

何とも後味が悪い。

ただ、アクションシーンは面白く、
ジェットと石橋凌さんの刀対決や
ステイサムとの肉弾戦は良かったです。

殺陣師のコリー・ユンは武術映画の
名殺陣師ですが、武術映画の要素抜きの
アクションシーンを作りたいという
監督の要望に困惑していたら
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック