ローカル路線バス乗り継ぎの旅 函館~宗谷岬編 [D... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ローカル路線バス乗り継ぎの旅 函館~宗谷岬編 [DVD]

5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 2,965 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,139 (28%)
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 2,965より 中古品の出品:3¥ 2,667より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ローカル路線バス乗り継ぎの旅 函館~宗谷岬編 [DVD]
  • +
  • ローカル路線バス乗り継ぎの旅 米沢~大間崎編 [DVD]
  • +
  • ローカル路線バス乗り継ぎの旅 出雲~枕崎編 [DVD]
総額: ¥9,203
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 太川陽介, 蛭子能収, 伊藤かずえ, キートン山田
  • 形式: Color, Dolby
  • 言語: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2016/02/02
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0152EB5MA
  • JAN: 4907953061903
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 6,621位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

太川陽介&蛭子能収にマドンナ1名を迎え、男女3人が路線バスだけを乗り継ぎ3泊4日で目的地を目指すガチンコ旅。
テレビ東京が誇る土曜スペシャルの高視聴率人気企画のDVD化シリーズ第3弾!!

【ストーリー】
太川陽介&蛭子能収のコンビにマドンナ1名を迎え、男女3人が路線バスだけを乗り継ぎ3泊4日で目的地を目指すガチンコ旅。
今回はマドンナに伊藤かずえを迎え、秋の北海道を縦断します。函館を出発し、絶景と海の幸を堪能しながら宗谷岬を目指して
北上するつもりが、いつのまにか東へ西へ、日本海からオホーツク海への大横断に!! 北の大地の迷路のような路線バスは、
三人を一体どこへ運ぶのか!?

【キャスト】
太川陽介、蛭子能収、伊藤かずえ、キートン山田(ナレーション)

【特典】
【仕様】蛭子能収描きおろしイラストジャケット
【封入特典】旅の経路マップ
【音声特典】オーディオコメンタリー(太川陽介×蛭子能収×伊藤かずえ)
【映像特典】
・歴代マドンナ集合! 大感謝祭 未公開映像集<前編>
・太川&蛭子DVD発売コメント
・「ローカル路線バス乗り継ぎの旅 THE MOVIE」予告編

※特典内容は全て予定です。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

テレビ東京系で放映された人気ガチンコ旅バラエティの函館~宗谷岬編。太川陽介と蛭子能収コンビがゲストに伊藤かずえを迎え、路線バスだけを乗り継ぎ3泊4日で函館から宗谷岬を目指す。北海道を縦断するつもりが、いつの間にか大横断の旅に…。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
路線バスの旅はテレビでも毎回見ています。家族全員好きな番組ですが、父が「蛭子さんは寝てばっかりで、太川さんに任せてばかりだ。」と言います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
今回の『ローカル路線バス乗り継ぎの旅函館~宗谷岬編』(以後『バス旅』と記します^^)
DVDとして発売になるのは第5弾ですが,TV東京での放送はまだ番組がはじまってわずか3回目のもの。
今をさかのぼる事約7年半前の2008年の秋の『バス旅』なんですね~^^
でも今見ても全く古さを感じさせません@@;
これは企画の斬新さと、太川さん、蛭子さん、そしてマドンナ(今回は伊藤かずえちゃん^^)の
上手くブレンドされた化学反応によるものと言えるでしょう^^

さて実は私はこの『バス旅』はTVで見た事は一回もないんですね実は^^;
もともとTVを見ないし、TV東京系列の放送局もないので^^;
こういう方もいらっしゃると思うのであまりネタばらしはしません^^

さて太川さん、蛭子さん、マドンナの伊藤かずえちゃんの3人で『バス旅』が始まるのですが・・
初日はどうみても伊藤かずえちゃんは明らかにやる気がありません^^;

まだこの番組自体がそれ程認知されていない(視聴者、マドンナ共に)のが原因かと^^;
ほんとに初日の伊藤かずえちゃんはあきらかに『仕事選び失敗した』オーラがw
ここらはオーディオコメンタリーや特典の『歴代マドンナ集合!大感謝祭
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KENchang VINE メンバー 投稿日 2016/2/3
形式: DVD Amazonで購入
毎回のことですがバス客等のからみはカットしてあります。
なので放送分よりもかなり短くなってます。
3泊4日のがたった80分になってたりします。
(ですが蛭子さんのボケぶりは最高かも(笑))
喫茶店やバスセンターの方々は「DVDにするんで顔出していいですか?」
って許可取りやすいけど、バス客は許可取りようが無いもんね…しょうがないです。
なので自分はコメンタリーとか特典映像のために購入してます(^^)v

各回のマドンナを呼んでトークしてた前半部が特典映像にありますが
もうこれだけで単独DVD出して欲しいです。
映画化で今までの4作品がレンタルになったそうなので
まだ見たこと無い人や興味ある人はまずはレンタルでどうぞ♪
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
DVD発売おめでとうございます。4本すべてかいましたが収録時間が短すぎて…120分ぐらいって無理ですか!こんな楽しくえびすさんのだらだら感、癒される番組ないんだけど…収録時間が長ければ5つ星です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
まだ番組開始間もないころでやっとルールが確立しだしたばかりの作品で、初々しさが感じられます。バス会社の方々も怪訝な表情をされることも新鮮です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bimbobanzaisan トップ1000レビュアー 投稿日 2015/9/12
形式: DVD
蛭子さんのボケ&愛らしさが堪能できる神回です。

運転手に何かを聞くたびに3人が誰が聞くかジャンケンで決めるんだけど
蛭子さんが毎回必ずパーを出すことを太川さんと伊藤さんに悟られ、
3回とも蛭子さんが負けてしまう(笑)。

また、キレイに舗装された道を歩いているとき、
「この道歩かないとバチ当たる」と言ってる蛭子さんが
伊藤さんに「バチ当たる? 誰に? 誰が?」と突っ込まれたり、
トイレに行って洗った手をズボンで拭いちゃう蛭子さんは
また伊藤さんに「それ、お母さんに怒られなかった?」と呆れられたり、
バスのルートを調べてくれた案内所の女性の名前を聞いた蛭子さんが
「頼りになる人だあ! 一生忘れませんよ!」と言って5分もしないうちに
もうすっかり忘れちゃって、さらに「あの人、しつこく調べてくれたねー」と失言して
太川さんに「“しつこく”じゃなくて、“熱心に”でしょ!」と怒られたり・・・・・。

喫茶店で太川さんとルートを検証しているとき
「最終的にはリーダーに任せますよ。リーダーの意見には従いません」と
言い間違いちゃって、「言ってることアベコベ」と太川さんにも呆れられてしまう始末。

...続きを読む ›
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す