中古品
¥2,582
+ ¥350 配送料
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: 中古品ですので、多少の傷み・小口ヤケがある場合がございますがご容赦くださいませ。その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ロンバード街 金融市場の解説 (日経BPクラシックス) (日本語) 単行本 – 2011/1/25

5つ星のうち4.2 4個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥2,582
¥2,582
お届け日: 1月28日 - 30日 詳細を見る

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

金融危機時の中央銀行の役割を明らかにした19世紀の傑作。1873年初版。ロンドンの金融街の構造を詳細に分析した金融史の古典。我々が直面している現下の経済問題を解くための必読書。

著者について

ウォルター・バジョット(Walter Bagehot)一八二六~一八七七。イギリスのジャーナリスト・経済学者・思想家。サマセット州ラングポートの銀行家の息子として生まれ、ロンドン大学のユニバーシティ・カレッジを卒業。
家業の銀行業に従事しながら、エドマンド・バークの影響を受け、保守主義者として幅広い評論活動を行った。
五八年、エコノミストの創設者、ジェームズ・ウィルソンの長女と結婚。二年後、急死したウィルソンの後を継いでエコノミストの経営者に。三五歳から五一歳で死去するまで編集長を務めた。
主な著書に君主制を擁護した『イギリス憲政論』、『自然科学と政治学』など。

登録情報

  • 出版社 : 日経BP (2011/1/25)
  • 発売日 : 2011/1/25
  • 言語 : 日本語
  • 単行本 : 392ページ
  • ISBN-10 : 4822248305
  • ISBN-13 : 978-4822248307
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.2 4個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.2
星5つ中の4.2
4 件のグローバル評価
星5つ
75%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
25%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年11月27日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2011年9月18日に日本でレビュー済み
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2012年6月23日に日本でレビュー済み
10人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告