日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

ロング・ショット 僕と彼女のありえない恋(字幕版)

 (178)
6.82時間4分2020PG12
アメリカの国務長官として活躍する才色兼備なシャーロット・フィールドは、大統領選への出馬を目前としていた。そんなある日、シャーロットが出会ったのは、ジャーナリストのフレッド・フラスキー。才能はあるものの、頑固な性格があだとなり、職を失ってしまう。一見、接点もなく正反対な2人だったが、シャーロットはフレッドにとって、初恋の人だったのだ。予想外の再会を果たした2人は、思い出話に花を咲かせる。その後、シャーロットは若き日の自分をよく知るフレッドに、大統領選挙のスピーチ原稿作りを依頼。原稿を書き進めるうちに、いつしか惹かれ合っていく2人。しかし、越えなければならない高いハードルがいくつも待ち受けることに……(C) 2019 Flarsky Productions, LLC. All Rights Reserved.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライムで¥0で視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
アンディ・サーキスアレクサンダー・スカルスガルド
提供
(C)2019FlarskyProductions,LLC.AllRightsReserved.
レーティング
PG12対象
コンテンツ警告
飲酒性的なコンテンツ薬物の使用暴力
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.3

178件のグローバルレーティング

  1. 58%のレビュー結果:星5つ
  2. 22%のレビュー結果:星4つ
  3. 14%のレビュー結果:星3つ
  4. 3%のレビュー結果:星2つ
  5. 3%のレビュー結果:星1つ
並べ替え:

トップレビュー日本から

Suwa2021/08/07に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
今までにないラブコメの名作発見!女性目線、男性目線の両方の心理描写があるのはレア!
確認済みの購入
ラブコメは大量に見ていますが、個人的にこれは掘り出し物だった。
根底にあるのが純愛で、それがコメディタッチで描かれているので、観てる間も観た後もとても良い気分でいられた。

特に気に入ったのは、女性目線、男性目線の両方の心理が描かれているところ。
無意識的な差別に対するメッセージもとても共感できた。

ただし、アメリカならではの下品な下ネタが生理的に受け付けない人はダメだと思う。

それと一番の笑いどころが、アメリカのドラッグ文化と社会問題に詳しい人しかわからない際どいネタなので、その部分だけは見る人を選ぶと思う(でも、その一箇所だけ。他はこういうこと知らなくても全然問題なく見れるし、ふつうに理解できる)。

今までの型通りのラブコメとは「主役2人に確固たる信念がある」ってところが違う。
純愛の力でお互いの信念を理解しあっていく過程が非常に共感できるし、見応えがある。

全編下ネタまみれに覆われてるけど、骨太の人間ドラマになってて、しかも楽しく気楽に笑いながら最後まで一気に見られるってのがすごい。

型通りのラブコメに飽きたという方には特におすすめ。

そうじゃない人も、絶対に見て損はないので、マジでおすすめ(但し、くどいようだが、アメリカならではの下品な下ネタが生理的に受け付けない人はダメだと思う)。
14人のお客様がこれが役に立ったと考えています
水木2020/12/06に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
まとまりに欠けるが楽しい
確認済みの購入
レビューを拝見し、ボーイズⅡメン、ロクセット、ああ、私の年代にドストライク!!
・・・・と期待して観ましたが、やや期待外れでした。
面白いには面白いんです!
下ネタも笑えたし、喫煙、クラブ、エミネムTシャツ、ドラッグ、閉塞感をぶっとばす楽しさはあります。
そして「男女がドレスアップしてダンス」というラブコメの定番はしっかりと外さないでロマンチックな雰囲気も楽しめます。
二人が初めての・・・・・・の後、女性の方が「いつもはこんなに早くないのに」と言い訳するのも笑っちゃう。

イケメンのカナダ首相が気持ちの悪い笑い方したり、変な牡蠣の食べ方したり(役者さん上手い)、このシーンは大ヒットドラマ「SATC」に似たシーンがあり(偶然?)、これも懐かしくて楽しい。

男は強くあるべし、の概念を壊して主人公がメンヘラ(不安障害)なのも良し。

そういう小ネタはすっごく良かったんですが、2時間は長い。
場面転換が多く、忙しなく、なんだかチグハグ。
例えば、映画の初めの方にあるオーロラを見て二人が感動するシーン、ここ要らなくない?
ラブコメに一番大事な「二人の気持ちが近づいていくシーン」があっちこっちに飛んでいて纏まらない。
脚本のせいか演出のせいか編集が悪いのか、話が冗長。

スピーチのシーンが少ないのも難点。
主人公がスピーチを書く設定が活きてない。
(学生時代に生徒会選挙に落ちた話くらいしかしてなくない?)
これが素晴らしいスピーチだったら、主人公がいかにジャーナリストとして人間として魅力的かが伝わったのに、残念。

特に大統領選の演説、これを途中で投げ出したのは私には?だった。
理由はどうあれスピーチを途中で投げ出す人に、私なら投票はしない。
ここは感動的なスピーチで締めて欲しかった。

スピーチを投げ出した後に男の部屋に走る大統領候補って何?
その後、アパート前で拍手喝采ってご都合主義でしょう。
ラブコメにご都合主義は付きもの。
だけどそこを観客に「ご都合主義」と思わせないリアリティを持たせ、感動させるのが脚本家&監督の腕でしょうに・・・・。

いい線はいってるけど今一つでした。面白いには面白いんですがね・・・・・。
9人のお客様がこれが役に立ったと考えています
白おばけ2021/08/20に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
望み通りに進むストーリー 主役が愛さずにはいられないかわいいおじさん。
確認済みの購入
誰もが愛さずにはいられないジャーナリストの主役と、有能で容姿端麗な女性国務長官の恋。

有能な女性国務長官というと、嫌な奴を想像してしまうが、この女性は高校時代となんら変わらない感情を持っているところが最大の魅力。誰しもそうだが、若かりし日の自分と今の自分は、時が経ち立場が変わっただけで別人になったりなんかしない。成長することで思想が変わったり意見が変わったりはあるかもしれないが、あの時の自分はそのままあり続ける。この女性はまさにそんな感じ。そこがとてもキュートで、有能さを鼻につかせない。

立場を脅かされたり、といった場面が出てくるが、そのストーリーの行く末は、みんなが見たがっている結末が用意されていて、とても嬉しい。変なジラしもない。

下ネタたしかに多いが、特に問題ない。楽しい。
こんな主役だからこそ良い友人にも恵まれ、羨ましい限り。
最初から最後まで気持ちよく見られる良い映画。
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
A Piece of Cake2021/08/26に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
なにかとポリティカリー・インコレクト(不適切)なアメリカン・ラブコメディ、まったくけしからんwww
確認済みの購入
原題:Long Shot=大胆な賭け、望みのない勝負、まあ、どストレートなタイトルだ。
才能あふれるジャーナリストだが独善的で、人を認めないフレッドは、勤務先の新聞社が巨大資本に買収されたことに腹を立て会社を辞めてしまう。大学時代の親友ランスに相談し、とりあえず気分転換にセレブのパーティに出かける。そこで再会したのは、かつてのベビーシッターで初恋の人、そして今は国務長官のシャーロットだった。彼との再会で、職を探していることをしったシャーロットはフレッドをスピーチライターに雇うのだが...
アメリカンジョーク満載のラブ・コメディなのだが、ネタがヤバい。潜入取材先でネオ・ナチが、ハイル・〇ットラーを連呼するわ(しかも潜入したフレッドはユダヤ人)、大統領は政治に興味がなく、メディアと癒着し、俳優再デビューを画策、国務長官は幼馴染と致しちゃうわ、失業した自分を慰めてくれた親友は黒人、キリスト教徒で共和党支持者だと知ると、共和党は〇ソだと罵る。(フレッドは、民主党支持者のユダヤ人)まあ、そっち系の人が聞けばポリコレ棒を持った1000人が押し掛けるようなネタが満載なのだ。
そんな、お下劣アメリカンジョーク満載なコメディに見事にラブが織り込まれたのも、シャーリーズ・セロンの美貌と演技のなせる業か。個人的にはオシェア・ジャクソンjrの親友役が響いた。独善的な主人公に振り回されながらも、最後まで本人を支えるいい役どころだった。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
amazonカスタマー2021/08/23に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
どちらも飛行機の操縦ができないのに、片方をジャンボ旅客機の機長に片方を選んでしまう。
確認済みの購入
脚本家は人々を見事にとらえて軽快に表現しきっています。 吐き気がするほどです。
 信じがたいほど、浅薄で移り気な人々。 しかし思い返すとその通り。 ぐうの音も出ない。
 それはもう初めから終わりまで 耐えて聞く耳持てば かなり見ごたえがあります。

 人々の求めるものの中には 万人共通の望みも含まれていて、脅迫して言いなりにさせようとする者に対して、自身の損失より社会を優先し 毅然と公表できる最低限の社会人像など、わかりやすい。

 大統領を選ぶのに 最低限の社会人像を判断材料にするのはおかしいので 笑いました と次の瞬間には、笑えなくなってしまいました。 たぶん、その通りでしょう。
 このように「わかりやすい」判断材料を与えられたら、まるっきり 大統領職と関係がない事柄なのに、支持する対象を選ばされるだろう、これまでの選挙のほとんどがそうだったので。。。

 どれだけ人々を軽蔑してるのか、憂いているのか知りませんが、このようにして現実で、虐殺だのコインテルプロだのが横行しているのですから、笑い事じゃなくなってしまいました。
 
 彼氏のオナニー動画で脅迫するようなやつはダメだろ、で~よりましだとされた方に投票してしまう。

 選挙結果のあまりの恐ろしさに、さすがの色ボケコメンテーターたちも、核ボタン押す立場、ハイになる軍の最高指揮官だぞ?って話をします。 しかし、女性は、まるで聞く耳持ちません。 自分の不利益なのだと決めつけてカップを投げつけるヒステリー(子宮に支配されているケダモノ)ぶりも描かれます。
 これが男女逆なら、と考えてみたら、女性大統領の恐ろしさがわかるのではないでしょうか。 

 大統領夫妻となった二人も、JFKをさんざん口にします。どうなるのかを自ら語らせるエグさというか、脚本すごい。
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
Amazon カスサマ2021/08/22に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
15禁ジョーク連発の多様性肯定ゴリ押し僕と君の物語
確認済みの購入
底辺ジャーナリストと大統領候補 立った姿勢で自分に顔射 両方掛けてロングショットなんでしょうか?

初恋 純愛 俺達の青春 環境保護 差別意識からの脱却 真実の告白 逃げちゃだめだ 
(ドラッグはどうなんだ…?)
とりあえずポジティブで良いものを全部搔き集めて 大きな少年少女の大恋愛成就物語に詰め込んでます
とても成功していると思います エンドロール意外は飛ばさずに鑑賞できました
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
グラディ映太2021/08/14に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
笑えて泣けるラブコメ!
確認済みの購入
昔々あるところにオジサンがいました。頑固で偏屈な性格があだとなり職を失ってしまいました。
ある日、お姫さまのパーティーに、親友の誘いで行くことになったオジサン。
旧知のお姫さまと再会し、幼き日のガラスのファーストキスの思い出を残してしまいました。
お姫さまはガラスのファーストキスをたよりにオジサンを探しだします…

惹かれ合っていく二人なのだが、いくつもの試練が待ち受けることに…

奇想天外なラブコメ、これはもう、ファンタジー世界ですね。
感動のクライマックスに、まさかの涙をお漏らししてしまいました!
.
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
タカトキ2020/09/28に日本でレビュー済み
2.0/星5つ中
シャーリーズセロン…良かったのにな〜
確認済みの購入
主人公があまりにも場違い。なので、ちっとも面白くない。
社会は不平等に出来ている。それでいいんだ。
大統領になる様な人は、他人よりも努力している。
世の中を斜に見る主人公は職業は記者。
斜に見るだけで努力しない。
そんな奴に大統領候補が恋するか?
面白くなくて最後まで観れませんでした。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示