サンプルを聴く
再生中...
読み込み中...
一時停止

ロング・グッドバイ Audible版 – 完全版

5つ星のうち 4.4 118件のカスタマーレビュー

その他(5)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
Audible版, 完全版
¥0
Audible会員 - 無料体験
単行本 ¥ 2,400 ¥ 138
文庫 ¥ 1,132 ¥ 1

Audiobook Image
ロング・グッドバイ
レイモンド・チャンドラー (著), 村上 春樹 (著), 早乙女 太一 (ナレーション)
無料体験終了後は月額1,500円。いつでも退会できます。
  • 会員プラン初回登録時は30日間無料。以降は月額1,500円。
  • 購入したタイトルは退会後もずっとあなたのもの。

Audibleが販売・配信します。
AudibleはAmazonの関連会社です。


登録情報

  • Audible版
  • 再生時間: 19 時間  18 分
  • プログラムタイプ:オーディオブック
  • バージョン: 完全版
  • 制作: Audible Studios
  • Audible 配信日: 2018/8/26
  • 言語: 日本語, 日本語
  • ASIN: B07GQV32N7
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 カスタマー 投稿日 2016/4/2
形式: 文庫 Amazonで購入
村上春樹が、この準古典小説を省かず、丁寧に正確に訳し直してくれました。

訳文が594頁、「訳者あとがき」が50頁と、新訳は手にずっしり重いです。
訳者の熱い「おもい」も読者に伝わってくるような重さなんです。
真摯に真剣に考え抜き、たゆまず、あゆまず、翻訳を続けた成果なんです。
すごい仕事量です。訳者の努力には圧倒されるばかりです。

新訳は新鮮で楽しめます。幸せも感じます。

例えば、333頁の訳
(原英文では「 as naked as September Morn but a darn sight less coy 」)について。
「その下はまったくの裸だった。『九月の暁』のごとく遮るものもなかったが、
絵画にあるようなはにかみの色はなかった。」と正確に訳されています。
『九月の暁』は、絵画なんだよ、と『 』印で明示して訳してくれてます。
「裸」ひとつの訳に、このていねいさとやさしさと正確さ。

インターネットで、ポール・シャバの『九月の暁(朝)』の絵を見てみました。
「絵画にあるようなはにかみの色」との新訳は、なんとも素晴らしい言葉です。
この絵の色彩が目に見えるようで、心理的に鮮やかな美しい新訳に
...続きを読む ›
コメント 38人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
レイモンド・チャンドラーが描くマーロウ・シリーズの代表作です。
本書を読んで、これまで私が思い描いていたハードボイルドの概念が覆されました。

【世相に切り込む】
国家権力・マスコミ・大衆世論・・・退廃したこれらの諸問題に辛辣な意見が飛び交います。
ほどよいところで切り上げるが、退屈な能書きとインテリジェンスの違いでしょうか。

【男らしさの幻】
偏狭な美学に基づく非功利的な(バカげた)行動で、結果的に実利を享受する倒錯感。
昨今では評判の悪いこのような男らしさも、不思議と理にかなった行動原理のようにさえ映ります。

【さよならを言うのは、少しだけ死ぬことだ】
別れが人生の一部を奪うというのなら、「長いお別れ」と呼ぶにふさわしいラストでした。
私たちは真実と引き換えに少しずつ何かを失い、二度と取り戻すことはないのかもしれません。

乾いた文体にストイックな独自規範、随所に散りばめられた大人の知性と遊び心。
そして読み終えた直後にも、気になった細部を読み返さずにいられない中毒性。
私の中のヤンチャ心を捉えて離さない面白さ。こんな傑作めったとお目にかかれない!
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2018/1/21
形式: Kindle版 Amazonで購入
極上のミステリー小説と村上春樹氏の文体の二つを味合うことが出来たことは、忙しい私にとって貴重な、潤いのある時間であった。
ほとんど、電車の中や仕事の合間の昼休み時間でしか読めなかったが、今度は充分楽しめた。
実は、20年以上前に、古典のミステリー小説を手当たり次第に読もうと思って、最初に「長いお別れ」清水氏訳を読んだ。しかし、今でも細部までは覚えていなかったが、今度はしっかり頭に入ってきた。
その時は、脳がミステリー小説対応にまだ出来ていなかったせいもあるが、村上春樹氏のなせる技だと、私は思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2018/1/20
形式: Kindle版 Amazonで購入
村上春樹さんは 別段私は「ハルキスト」ではありませんが
今までのチャンドラーとは少し訳 が 違うので
結構楽しみに読めますね
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2018/3/3
形式: Kindle版 Amazonで購入
これぞハードボイルド。やせ我慢の美学。村上春樹の文体はチャンドラーの影響も大きいので、村上作品を読んでるような錯覚を抱く場面もあったり。どいつもこいつも飲酒運転バンバンしてて、時代を感じる。あとがきもボリュームたっぷり。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2018/8/10
形式: 単行本 Amazonで購入
以前の清水俊二訳の『長いお別れ』は擦り切れるほど何べんも読み、この春樹訳を読んだところ、背景からなにから怪しげな雰囲気の到来とか、別の作品を読むようだった。大満足のチャンドラー作品。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2007/8/19
形式: 単行本 Amazonで購入
10代からのマーロウファン。ギムレットにあこがれて、酒を覚えました。
マーロウの男らしさやストーリーのすばらしさは、従来の清水訳と比べても、ひけをとらないと思います。

もちろん細かいところの描写は違いますが、どちらがよいかは好みの問題でしょう。
村上さん訳だから、マーロウが知られる。なんだか私から見ると本末転倒な気もしますが、これも時代の流れなんでしょうね。

村上春樹も大好き。マーロウも大好き。な私にとってはうれしい一作です。
でも、わざわざ村上訳っって騒ぐほどもないかな。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー