¥ 918
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ロミオとジュリエット (白水Uブックス (10)) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ロミオとジュリエット (白水Uブックス (10)) 新書 – 1983/10/1

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 918
¥ 918 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ロミオとジュリエット (白水Uブックス (10))
  • +
  • ハムレット (白水Uブックス (23))
  • +
  • マクベス (白水Uブックス (29))
総額: ¥2,754
ポイントの合計: 46pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【全巻内容】
1 ヘンリー六世第一部/2 ヘンリー六世第二部/3 ヘンリー六世第三部/4 リチャード三世/5 間違いの喜劇/6 タイタス・アンドロニカス/7 じゃじゃ馬ならし/8 ヴェローナの二紳士/9 恋の骨折り損/10 ロミオとジュリエット/11 リチャード二世/12 夏の夜の夢/13 ジョン王/14 ヴェニスの商人/15 ヘンリー四世第一部/16 ヘンリー四世第二部/17 から騒ぎ/18 ウィンザーの陽気な女房たち/19 ヘンリー五世/20 ジュリアス・シーザー/21 お気に召すまま/22 十二夜/23 ハムレット/24 トロイラスとクレシダ/25 終わりよければすべてよし/26 尺には尺を/27 オセロー/28 リア王/29 マクベス/30 アントニーとクレオパトラ/31 コリオレーナス/32 アテネのタイモン/33 ペリクリーズ/34 シンベリン/35 冬物語/36 テンペスト/37 ヘンリー八世


登録情報

  • 新書: 226ページ
  • 出版社: 白水社 (1983/10/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560070105
  • ISBN-13: 978-4560070109
  • 発売日: 1983/10/1
  • 商品パッケージの寸法: 17.4 x 11.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 16,315位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 ひこばんばん 投稿日 2014/10/20
形式: 新書 Amazonで購入
原文をそのまま読むことはできないので、翻訳本を読むことになるのですが、翻訳者の違いによってテイストが変わりますよね。
小田島先生の訳は、原文の言葉遊びのような部分も再現されていて素晴らしいと思います。
読みやすいです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 romarin 殿堂入りレビュアートップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2003/11/12
形式: 新書
いまや息子さんも学者である小田島雄二先生の訳により、シェイクスピアの
最も有名な作品のひとつ『ロミオとジュリエット』。映画化、舞台化数限りな
く話はよく知ってるものの意外と原作を読んだことがなかったりする。
イタリア・ヴェローナを舞台に、敵対するキャピュレット家とモンタギュー
家のジュリエット、ロミオの悲恋を描く。
個人的には、バズ・ラルマンのディカプリオ版と、ゼッフィレリのオリビア・
ハッセー版の映画を観たけれども、改めて原作を読むと、名セリフも多く、
卑猥な表現もあったり、神による種明かしがあったりして、新発見が多か
った。
翻訳は、ややわかりにくいところもあるが、言葉遊びなどもうまく訳されて
いる。字体やレイアウトもすっきりして読みやすい。最後に、作品に関する
基本的な解説と文献リストが載っている。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2002/4/18
形式: 新書
シェイクスピアの作品には登場人物の台詞の中に詩が多く含まれている。そんなたくさんの長い詩を含んだ原作を忠実に訳して書いてあるのがこの本だ。映画などではカットされている部分もあるが、原作そのままの内容であるのは、本ならではだろう。
ただ、シェイクスピアらしい詩を訳したために、日本語でもいまいち解りにくい表現はあるが、「シェイクスピア」のロミオとジュリエットを日本語で読むのには多少難しい表現でも良いと思う。
台詞の口調も登場人物らしさが出ていると思うし、話を知っている人が読めば面白いと思う。けれど、ロミオとジュリエットを全く初めて読むのであれば、少々わかりにくいかも知れない。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
カッとしやすく、もう二人も斬り殺してしまったロミオ。なにかというと短剣を突き刺して自殺しようとするジュリエット。危険な二人。放っておけばよいものを、馬に蹴られてなんとやら。ロレンス神父も知恵者でありながら段取りが悪い、詰めが甘い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告