ロマンツァ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ロマンツァ

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,935
価格: ¥ 2,910 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 25 (1%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:3¥ 2,721より 中古品の出品:2¥ 2,300より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 竹澤恭子 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ロマンツァ
  • +
  • バルトーク:無伴奏ソナタ
総額: ¥6,056
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • 演奏: 竹澤恭子, 江口玲
  • 作曲: ショパン, クライスラー, ブラームス, グラズノフ, ドビュッシー
  • CD (2003/9/25)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 64 分
  • ASIN: B0000AZSQZ
  • JAN: 4988017617519
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 152,542位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. スラヴ幻想曲
  2. 愛の歌
  3. ルーマニア民俗舞曲 I Allegro moderato
  4. ルーマニア民俗舞曲 II Allegro
  5. ルーマニア民俗舞曲 III Andante
  6. ルーマニア民俗舞曲 IV Molto moderato
  7. ルーマニア民俗舞曲 V Allegro
  8. ルーマニア民俗舞曲 VI Allegro
  9. グランド・ワルツ ~ バレエ 「シンデレラ」
  10. ノクターン第20番 「レント・コン・グラン・エスプレッシオーネ」
  11. 愛の悲しみ
  12. ハンガリー舞曲第17番
  13. 瞑想曲
  14. 亜麻色の髪の乙女
  15. タイスの瞑想曲
  16. ツィゴイネルワイゼン I Moderato
  17. ツィゴイネルワイゼン II Lento
  18. ツィゴイネルワイゼン III Un poco piu lento
  19. ツィゴイネルワイゼン IV Allegro molto vivace
  20. レチタティーヴォとスケルツォ・カプリース Recitativo : Lento con espressione
  21. レチタティーヴォとスケルツォ・カプリース Scherzo - Caprice : Presto e brillante
  22. ロマンツァ

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

竹澤恭子が満を持してヴァイオリン小品集を録音。「愛の悲しみ」「亜麻色の髪の乙女」「タイスの瞑想曲」などの美しい名曲の数々で魅力的な演奏を繰り広げている。

内容 (「CDジャーナル・レビュー」より)

思えば竹澤は、ブラームスだのバルトークだの、これまでどちらかと言えば骨太の大作と取り組んできた。しかし久々の新録音となるこの一枚は、打って変わってラブリーな小品集。クライスラーやドヴォルザークやマスネ、それにショパンやドビュッシーといったロマンス風の作品が中心。もちろんサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」のような技巧的なものも含まれているが、やはり主眼は「愛の歌」だろう。しかしそこは竹澤。蕩けるような美音と甘ったるい歌い回しや泣き節で、多くのヴァイオリニストがこの手の曲でするような、いかにものロマンスなんかしやしない。どこまで行っても音楽はナヨナヨせず、常に毅然とした佇まいを崩さない。それは強靭と言ってもいいほどである。だからロマンスで癒されたり陶酔させられたりするのではなく、逆に鼓舞される感じになってしまうけど、それもまたユニークで骨太な面白さがある。なおピアノの江口がセンスのいい伴奏を聴かせている。 (石原立教) --- 2003年10月号


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD
 竹澤恭子は、日本有数のヴァイオリニストですが、かなり前からニュー・ヨークに拠点を置いて活動しているので、日本国内では知らない人が多いかもしれません。それに、CDも少ししか出していないので、彼女の演奏に触れる機会は余り多くはありません。
 どんな演奏家かというと、ブラームスなどのロマン派が得意な人です。表現力の幅が大きくて、きれいなメロディをしっとりと弾くのも得意ですが、それと正反対に、情念のほとばしるような演奏にかけては右に出るものがいないほどです。一言でいえば、繊細でありながら骨太でたくましい演奏家です。
 私自身は、一度だけ竹澤さんの演奏を生で聴く機会がありましたが、ブラームスの演奏の時は、鳥肌が立つほど感動しました。
 それ以来、彼女のCDはほとんど聴いていますが、このたび、5年ぶりに発売されたのが、この「ロマンツァ」というCDです。
 採りあげられているのは、何回もアンコールに弾いてきたお気に入りの小品ばかり。クライスラーの「愛の悲しみ」やドビュッシーの「亜麻色の髪の乙女」やマスネの「タイスの瞑想曲」など名曲がずらりと並んでいます。どの小品に対しても、愛おしむ気持が伝わってくるような情の深い演奏で、馥郁とした味わいがあります。 
 でも、特筆すべきは、ショパンの「ノクターン第20番」とサラサーテの「ツィゴイネルワイゼン」で
...続きを読む ›
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このCDには、ゆったりした美しい曲から、軽快で勢いや迫力のある曲までバランスよく収められていますが、全ての曲を通して言える事があります。それは「ふとい」ということ。
どんな曲でも、必ずその中にはふとさがあり、それはどの曲においてもよい方向に作用しています。タイスやノクターンでも、多くの演奏家が行う甘ったるい演奏に落ち着くことはありません。
竹澤さんのゆるぎない音楽性が伺えることと思います。
ちなみに、私のオススメの曲は「亜麻色の髪の乙女」。是非聞いてみていただきたいと思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
竹澤さんの演奏をライブで聴き、その感激から当CDを購入しました。
ライブでの感想として演奏が始まると同時に音色の素晴らしさに圧倒されました。柔らかくてしかも力強い音色、流れるような音の連続はまさに楽器が歌うとも言えました。
使用されている楽器はストラディヴァリウスとグァルネリとの事ですが名手との幸運な出会いが素晴らしい音色を生み出していると思いました。
説明書によりますと当CDの演奏にはストラディヴァリウス”ハンマー”が使用されています。(竹澤さんが2005年まで使用されていたこの楽器は2006年のクリスティーズのオークションで当時としては史上最高値で落札されています。)
このCDはよく知られた曲が13曲入っています。竹澤さんの力量が遺憾なく発揮されている演奏の連続です。録音も申し分なく素晴らしい音色を十分に堪能できます。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD Amazonで購入
小品でその演奏家の力量が分かる。まさに竹澤さんは凄いヴァイオリニストですね。この録音を聴いてそう確信しました。またピアノ伴奏もすばらしいです。1曲目の最初の1音から引き込まれました。両者の阿吽の呼吸、最高です。飽きずに何度も何度も聴いています。そして何度聴いても飽きないです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告