ロマンチック・アイランド [DVD] がカートに入りました
数量:1

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ロマンチック・アイランド [DVD]

5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 3,175 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 815 (20%)
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:5¥ 3,175より 中古品の出品:6¥ 620より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ロマンチック・アイランド [DVD]
  • +
  • 恋は命がけ [DVD]
総額: ¥4,102
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: イ・ソンギュン, イ・ミンギ, イ・スギョン, ユジン
  • 監督: カン・チョルウ
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: エスピーオー
  • 発売日 2010/04/28
  • 時間: 108 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 6件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00386MO16
  • EAN: 4988131909248
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 131,002位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容紹介

「コーヒープリンス1号店」イ・ソンギュン×「タルジャの春」イ・ミンギ×『最強ロマンス』の脚本家がタッグを組んだ!
4人の男女が美しい島を舞台に繰り広げる、夢のような恋物語!

◆INTRO&STORY
仕事はできるものの、無愛想で人付き合いが下手なCEOのジェヒョク。ある事情でフィリピンへ向かうことになった彼は、そこで旅行中のOLスジンと出会う。一方、友人を訪ねてフィリピンにやって来た就職浪人のジョンファンは、ひょんなことから人気アイドルのカヨンと行動を共にすることに。
2組の男女は、旅の途中で起こる様々な出来事を通して、次第に惹かれ合っていくが・・・・・・。

舞台となったのはフィリピンのマニラとボラカイ島で、撮影はフィリピン観光庁が積極的に支援。
その結果、美しいホワイトビーチや夕暮れの風景はもちろん、現地に住む人々の日常までを収めた贅沢な映像を撮ることに成功した。
キャスト陣も、今をときめく俳優4人が集結。CEO役は、スマートな身のこなしと甘い低音ボイスがサマになっているイ・ソンギュン。
OLは、溌剌とした魅力が光るイ・スギョン。フリーターには、今どきの若者がハマり役の次世代スター、イ・ミンギ。
そしてスター役は、自身も人気アイドルグループ出身と言う経歴のユジンが華やかに演じている。
さらに、イ・ムンシク&イ・イルファという名脇役ふたりが、サイドストーリーとして展開される中年夫婦のエピソードに出演し、物語を盛り上げているのも見どころ。


ジェヒョク … イ・ソンギュン 「コーヒープリンス1号店」「マイ スウィート ソウル」
ジョンファン … イ・ミンギ 「タルジャの春」『海雲台(ヘウンデ)』
スジン … イ・スギョン 「神様、お願い」「大韓民国弁護士」
カヨン … ユジン 「パパ3人,ママ1人」「めっちゃ大好き!」

監督:カン・チョルウ
脚本:イ・ジョンソプ『最強ロマンス』
撮影:チェ・ユンマン
音楽:ティオライナー「コーヒープリンス1号店」

◆韓流フェスティバル2009 約束~YakSok~ 上映作品

(C)SBSi

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

フィリピンのボラカイ島を舞台に、それぞれに悩みを抱えるCEO、OL、フリーター、人気スターという男女4人が織り成すロマンティックコメディ。『コーヒープリンス1号店』のイ・ソンギュンやイ・ミンギら人気俳優が共演。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

まさか韓国で売れなかった作品を選んで日本でリリースしてるなんてことはないと思いますが,最近のリリース状況をみますと,見事に韓国で大コケした作品が多いですね。
本作もまさにその中の一本なのですが,これまた何故か私にはストライク。有り得ない出会いに,有り得ない展開,三本立てのラブストーリーを見たようで,とてもホットな気持ちにさせてくれます。
映画は,一組の夫婦(イ・ムンシクssi&イ・イルファssi)と,異国の地で偶然の出会いからカップルになった二組(イ・ソンギュンssi&イ・スギョンssiと,イ・ミンギssi&ユジンssi)の男女のお話しが,折り重なるようにして進みます。舞台となるのはフィリピンのボラカイという島,それぞれ性格の異なるワケありの6人が,すったもんだの揚句にハッピーエンドとなる極めて私好みの作品です。
ともすれば単調になってしまいそうなベタなお話しを盛り上げてくれるのは,ジュンシク夫妻のエピソードです。殺し屋に命を狙われるのは一体誰なのか,そんなドキドキ感も提供してくれますし,赤い糸で結ばれてる人っているんだなあ,と感じさせてくれるような,ハッピーな映画です。
1 コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ロマンチック・アイランドって、どこが舞台なんだろうと思ったら、フィリピンでした。
パッケージには集合写真が載っていますが、同じ時期にフィリピンで過ごす3組のカップルは最後まで出会うことすらなく、別々に3つのストーリーが展開していきます。
中でもソンギュン氏とミンギ氏のストーリーは、いわば身分違いといえるくらいに立場の違う男女の偶然の出会いから始まるおとぎ話仕立て。 悩みを抱えて頑なになっていた人物が恋によって心癒され、新しい人生を歩み始めるというファンタジーは韓流には珍しい淡いお話。 日本人にはむしろ馴染みやすいテイストではないかと思います。
主人公達に張り付くかわいい子どものヒットマンにはちょっとひやりとさせられましたが、アクのない、さわやかな後味のお話でした。 
 
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 最近、気になっているイ・スギョンさんが出演している、と聞いて初めて見てみました(韓流シネマフェスティバル2009で公開されていた作品だったんですね。未見だったので知りませんでした)。それぞれ(ネガティブな)事情を抱えてフィリピンのボラカイ島(あえて、この場所で撮影したというのは、製作会社側の”狙い”だったと思いますが)に行く(ただし、それぞれのグループの面々のストーリーは全くの別物、というオムニバス映画風な展開)という設定で、ストーリーのメインは現地で初めてお互いが出会って、その後、、という話です。ただの”リゾート地で、本人達が現状から開放されて、はしゃいでる”風な作品になっていないのは、キャラ設定(と各自の韓国にいた時の事情)がしっかりしているからだと思います(中盤で”ヒヤっとさせられる設定”が出てきますが)。でも、一方では”自分もそのリゾート地に行った”かのような疑似体験も出来る作品(韓国映画では珍しい?)とも思いました。作品後半の”それだけではこの映画は終わりません”的な展開も必見な、”見終わった後の、後味が良い”映画です。最近、日本の劇場で公開される韓国映画が”重い内容の作品(でも良い作品があるのも認めますが)”ばかりなので、”たまにはこういう軽いタッチだけど内容のある”作品も日本で公開されればいいのに、とこの作品をDVDで見て思ってしまいました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック