この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ロボ道楽の逆襲 (CUE COMICS) コミック – 2008/11/29

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 3,795
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

とり・みきの最新ギャグ短編集、待望の刊行。
蟹工船ブームを予見した表題作から、
筒井康隆、小松左京、みなもと太郎作品のパロディ・カバーバージョンまで、
カラー34ページを含む盛りだくさんの内容です。


収録作品■ロボ道楽の逆襲/果てしなきヤナギの下に/denen/人生Z/The Long and Winding Wide
Show/夏の読書/メカとカイゾーのころ/ドア/蝙蝠/漫画マナー大事典/違いがわかるジェンダーレス漫画/夜明ヶ(前)/ないしょの話/伝道の書に捧げるマベビベビバラバラ/実録ホンヤク物語/妖しいのはお前だけじゃない/ホモホモ7(原作・みなもと太郎)/万延元年のラグビー(原作・筒井康隆)/日本沈orz(原作・小松左京)/+描き下ろし

レビュー

■すっとぼけたメカが好きです。(伊藤理佐)

■ねっとりした背景が好きです。(吉田戦車)

■あれこれ工夫してまとめてみました。
バラエティ感をお楽しみいただければ幸いです。(とり・みき) --帯コメントより

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • コミック: 204ページ
  • 出版社: イースト・プレス (2008/11/29)
  • ISBN-10: 4781600530
  • ISBN-13: 978-4781600536
  • 発売日: 2008/11/29
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 masc 投稿日 2008/12/3
形式: コミック
とりさんといえば、これもです。
面白いです!これもいっきに読みました。

収録作品

<PART1>
★ロボ道楽の逆襲 (リミックス) p001
 ロボ道楽の逆襲 コミック・キューVOL.7/ロボット大特集(99年)
 果てしなきヤナギの下に コミック・キューVOL.100(01年)
 denen アスキーネットJ(01〜02年連載。全17回)
 人生Z モーニング(03年45号)
 The Long and Winding Wide Show コミック・キューVOL.0(04年)より一部
<INTERLUDE>
★夏の読書 朝日新聞/夏の読書特集(98年) p090
<PART2>
★メカとカイゾーのころ 特撮エース''16(06年) p091
★The Long and Winding Wide Show コミック・ワイドショーVol.0(04年) p099
★The Long and Winding Wide Show 2 コミック・ワイドショーVol.1(05年) p103
★ドア コミック・キューVol.300(03年) p109
★蝙蝠 SAPIO増刊わしズム(06年秋号) p124
...続きを読む ›
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
 氏の描く女の子とわからん奴はわからんでいいという潔いギャグが好きです。
 「吹替映画大事典」でその名を知り、「キネコミカ」から入り、「冷食捜査官」で一段とファンになりましたが、今回の「ロボ道楽の逆襲」ではまさかの「漫画酔い」をしました。2度読んで2度とも酔いました。はっきり言って悪酔いで、吐き気すら覚えましたが、また読んでしまうと思います。困ったものです。困ったものですが、凄いことだと思います。ちなみにエロとかグロとかで気持ち悪くなったわけではありません。氏にはこれからも困った漫画を描き続けてほしいと思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
こんな世界を描けるのはとり・みきだけです。
むかしから変わっていない独特なコマ運びは
仙人の領域に入ろうとしています。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック