通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ロボットの悲しみ コミュニケーションをめぐる人とロ... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 竜迅堂
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに若干の擦れがございますが、汚れ・書き込み等なく気持ちよく使用できる状態です。ご注文をお受け次第、迅速・丁寧に発送致します。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ロボットの悲しみ コミュニケーションをめぐる人とロボットの生態学 単行本(ソフトカバー) – 2014/8/18

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2014/8/18
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 1,705

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ロボットの悲しみ コミュニケーションをめぐる人とロボットの生態学
  • +
  • 弱いロボット (シリーズ ケアをひらく)
  • +
  • 爆発前夜 ロボット社会のリアルな未来 (日経BPムック 日経ビジネス)
総額: ¥5,508
ポイントの合計: 164pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

岡田/美智男
1960年、福島県生まれ。東北大学大学院工学研究科博士後期課程修了。NTT基礎研究所、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)などを経て、豊橋技術科学大学情報・知能工学系教授。コミュニケーションの認知科学、社会的ロボティクス、ヒューマン=ロボットインタラクション、生態心理学などを研究

松本/光太郎
1972年、福岡県生まれ。九州大学大学院人間環境学府博士後期課程修了。名古屋大学を経て、茨城大学人文学部准教授。自然場面における人の心の成り立ちについて発達心理学・環境心理学を軸にして研究

麻生/武
1949年、兵庫県生まれ。大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程修了。京都国際福祉センター、相愛女子短期大学を経て、奈良女子大学研究院人文科学系教授。自閉症を含む子どものコミュニケーション・自我発達を研究。「人間」の成り立ちの発生学的解明を志す

小嶋/秀樹
1966年、東京都生まれ。電気通信大学大学院電気通信学研究科博士後期課程修了。郵政省通信総合研究所(現在、情報通信研究機構)、MIT人工知能研究所客員研究員などを経て、宮城大学事業構想学部教授。ロボティクス、メディア工学、認知科学、発達心理学、自閉症療育などの研究に従事

浜田/寿美男
1947年、香川県生まれ。京都大学大学院文学研究科博士課程修了。花園大学、奈良女子大学を経て、奈良女子大学名誉教授・立命館大学特別招聘教授。「私」の成り立ちをはじめとする発達心理学とともに、刑事裁判における供述分析を業としている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 新曜社 (2014/8/18)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4788514044
  • ISBN-13: 978-4788514041
  • 発売日: 2014/8/18
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 437,790位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
桜を見上げながら腕に抱いたロボットに「きれいだねぇ…」と話しかける老婦人を見たときに抱いた「痛々しさ」「後ろめたさ」「居たたまれなさ」のような複雑な感情を巡って5人の著者が論考を展開する。彼ら専門が様々でそれぞれ切り口が違っているのが面白い。彼らの抱いた違和感を感傷と切り捨てることもできるだろうが、人が機械と交じり合い混じり合っていくこの時代にあって、私たちは彼らの違和感を真剣に受け止めるべきだと思う。機械をどう受け入れるかは将来の人間の在り方に重要な意味を持つだろうから。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
ロボットと人とのふれあいを見て、どこか悲しさを覚える。
確かに人間は感情的にロボットに語り掛けている。
じゃあロボットは?
確かに感情的な発言はするけども・・・どうしてだろう、なんかもやもやする。

人とロボットの交流にハテナをていしたり、
ロボットによって人の交流がうまれたり。
ペットとロボットはどう違うのか?
コミュニケーションにおけるロボットの立ち位置を考えるいいきっかけになる。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
タイトルからロボットにどう悲しみの感情をもたせるかの話かと思っていたら,
おばあさんがロボットを使っているのを見てロボット研究者が悲しくなった話だった.

おばあさんとロボットが会話している姿を著者らが勝手に痛々しいと述べ,
この痛々しさがロボットにとっての悲しみであると言っていてよくわからなかった.

単に,自分たちが作ったロボットが受け入れられておらず,他の人が作ったロボットを
おばあさんが使っているのに嫉妬したのではないのか.

じゃあ,痛々しさを感じさせないロボットを作る方法が書いてあるかというと,
それもない.この問題を解決するロボットを作って実験を繰り返したわけでも
ない.ただ,過去の研究成果を紹介しているだけである.

本書は著者らが感じた痛々しさがなぜ生じたかについて書いているが,
そもそも痛々しさを感じる人がどれくらいいるのだろうか.
座談にて,当事者が勝手に痛々しいと感じるのは傲慢かもしれないと
言っているが,そのとおりだと思う.
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック