ロパートキナ 孤高の白鳥 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,172
通常配送無料 詳細
発売元: M&Sオンラインストア
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ロパートキナ 孤高の白鳥 [DVD]

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,104
価格: ¥ 3,172 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 932 (23%)
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:11¥ 3,172より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ロパートキナ  孤高の白鳥 [DVD]
  • +
  • Maiko ふたたびの白鳥 [DVD]
  • +
  • ボリショイ・バビロン 華麗なるバレエの舞台裏 [DVD]
総額: ¥9,688
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ウリヤーナ・ロパートキナ, アニエス・ルテステュ, ジャン=ギョーム・バール, ピエール・ラコット, イリーナ・チスチャコーワ
  • 監督: マレーネ・イヨネスコ
  • 形式: Dolby, Widescreen
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: アルバトロス
  • 発売日 2016/09/02
  • 時間: 93 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B01GQB2SQA
  • JAN: 4532318410920
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 12,786位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

伝説のバレリーナ・ロパートキナの魅力に迫るドキュメンタリー。世界最高峰のバレエ団、マリインスキー・バレエが誇るプリンシパル・ロパートキナに密着。過酷なリハーサル風景や美麗な演目、そして関係者の証言が、彼女のリアルな姿を映し出していく。

内容(「Oricon」データベースより)

ロシアで最も格調高いバレエ団で、世界最高峰と称えられる、マリインスキー・バレエ。本作は、そんな伝統あるバレエ団で現在の頂点に立つバレリーナ、ウリヤーナ・ロパートキナに密着し、その魅力と素顔に迫ったドキュメンタリー映画。監督は、バレエ映画をライフワークとする女性監督、マレーネ・イヨネスコ。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
ロパートキナへのインタビュー、共演者やコーチらのコメント、練習・本番映像、若干のプライベート映像などで構成されています。

そんなに詳しくない私でさえ「この映像どっかで見たな」と思う場面がチラホラあったので、もしかしたら詳しい人にとってはすでに持っている映像とかなり被っているのかもしれません。それでも「この人こんなに喋るんだ」と思うほど表情豊かに饒舌に語るロパートキナの率直な言葉や、現在は他のダンサーの十八番の印象が強い演目を踊るロパートキナの過去映像などは興味深く、私は楽しめました。

インタビューでは一番好きな作品・これから挑戦したい作品、作品の解釈、重圧、ここまでこれた理由の自己分析、成功したら次にすべきこと、歳を重ねて気づいたことなどを語っています。
踊っている映像は20年前から現在までの下記作品で(就職前の映像なし)、玉石混淆です。クラシックの良さは言うまでもないですが、コンテンポラリーは良くも悪くもロシアンクオリティ。断らずに色々なものに挑戦している姿が見られます。
個人的一番の収穫はショパニアーナ(レ・シルフィード)。嘘みたいな浮遊感、それを可能にする確かな技術に目を奪われます。浮遊感で言えば2007年のナタリア・オーシポワのジゼル2幕が私的No1なのですが、ジゼルの情熱や嘆きがない分、このロパートキナの方が
...続きを読む ›
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
ロパートキナで白鳥は鉄板でしょ。
「バヤデルカ」とかのDVDも出して欲しいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告