ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,800
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: ㈱エイショウ
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
今すぐダウンロード
¥ 1,500MP3アルバムを購入

ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ

5つ星のうち 4.6 20件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,800
価格: ¥ 1,585 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 215 (12%)
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,575より 中古品の出品:4¥ 800より

輸入盤CD・アナログレコード 20%OFF
対象商品を買うと、注文確定時に表示金額より20%OFF。対象商品を 今すぐチェック。


キャンペーンおよび追加情報

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック


よく一緒に購入されている商品

  • ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ
  • +
  • ライヴ
  • +
  • 愛と自由を求めて +1
総額: ¥3,518
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2008/9/24)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: Warner Music Japan =music=
  • 収録時間: 43 分
  • ASIN: B001C0U5NY
  • JAN: 4943674082872
  • 他のエディション: CD  |  カセット  |  LP Record  |  MP3 ダウンロード
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 20件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 368,114位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • このアルバムを試聴する アーティスト (サンプル)
1
30
5:03
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
2
30
3:23
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
3
30
3:27
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
4
30
3:34
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
5
30
6:38
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
6
30
3:40
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
7
30
2:43
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
8
30
3:26
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
9
30
4:52
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 
10
30
7:02
今すぐ聴く 購入: ¥ 250
 

商品の説明

内容紹介

「ソウルの新生」の二人の運命的出会いが生んだ傑作アルバム。ジャズ、ソウル、ロックを超越したブラック・ミュージックの理想形がここに。
(1972年作品)

メディア掲載レビューほか

`ソウルの新生`の二人の運命的出会いが生んだ傑作アルバム。ジャズ、ソウル、ロックを超越したブラック・ミュージックの理想形がこの1枚に凝縮された名盤。1972年発表の作品。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.6
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: CD Amazonで購入
随分以前にロバータ・フラックの「Let it Be」を聴きその歌声に魅了されていましたのでこの組み合わせの盤が出ると直ぐに購入しました。ジャズ好きの友人に話をしましたら「ダニー・ハサウエイとは随分古い」と批評されましたが「いいものは時がたってもやはりいい」と答えたのです。
ダニー・ハサウエイの悲劇的な生涯を知るとソウルミュージックの底流にある悲しみのようなものが伝わって一層心にしみます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 ロバータ・フラック&ダニー・ハサウェイ??
 この大物ソウルシンガー2人の共演??
このCDを手にしたとき、こんなのありか、と期待いっぱいであった。
  
 ロバータ・フラックといえば「Killing Me Softly With His Song(やさしく歌って)」に代表される、せつなくまた力強い歌声で人々を魅了したアーティストである。彼女の歌をカバーするアーティストは後を絶たない。
  
 一方ダニー・ハサウェイといえばクラッシクをベースとし、ソウル界にまたたくまに君臨したアーティストである。しかし残念ながら「愛と自由を求めて」彼は33歳の若さで空へ旅立ってしまったのだ。
 このCDは「I」で静かにしずかに幕をあける。そして徐々に空に・この宇宙の創造者に向かって両手を広げたのだ。2人のハーモニーは、天地を揺るがすほどの魂の叫び、そう、まさにSoulなのだ。この2人は期待を裏切らない。むしろ聴く者の心をつかんで共にメロディーを刻み込むかのようだ。君は心の奥底でホコリかぶった、何か大事なものを思い出させてくれるような・そんな心地よい終わりを迎えるだろう。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
かのRoberta Flackとの共演盤。vocalで共演しているのは全部ではないけど、「You've got a friend」「Where is the love?」とか、もう有名なバージョンでしょう。ワタクシ的にはDonnyが一人でピアノの伴奏で歌う「For all we know」でしょうか。元々jazzのスタンダードナンバーですが、…聴いていたら涙が出てきそうになってハハハ困ったっす。ぐっと来る声ですね。ただ、いい所でとってつけたようにストリングスからRobertaの声が入るのはもう一つですがね。
これも必聴でしょう。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
椎名林檎&純平兄妹がカバーしたウェアイズザラブも入ってますね♪

このアルバムは捨て曲ないっすね、ってこの二人が組むんだから当たり前か・・・曲も声もなんていえばいいんだろ。まぁ、聞いてみてくださいな
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
Donny HathawayとRoberta Flackのデュエット作。

元々ハワード大学にて音楽理論を学んでいた頃からの仲である2人である為、息はぴったりだと言える。それに加え2人の間には共通する所が多い。2人ともピアノを得意とするシンガーであり、バックグラウンドとなる音楽がJazzやゴスペル等多様であるという所も同じ。

そして何よりも共通する点は、新たなソウルミュージックの表現を切り開いていった中心の2人だと言う事。ファンクやJazzなど様々なジャンルの要素を自分達の音楽の中に積極的に取り入れ、内省的で社会における問題や自分達の意見を詞にする、所謂ニューソウルと呼ばれるムーヴメントを牽引している2人である事が言える。

ほとんどがバラードで構成されているこの作品。2人の素晴らしい歌唱が抜群のハーモニーとなり、とても贅沢な歌を聴かせてくれる。中でも有名な1曲はCarol Kingの曲でJames Tylorがヒットさせた名曲"You've Got A Friend"。心地良いメロディーと共に2人の優しいピアノと歌が「友達」という暖かい存在を上手く表現しているかのようだ。個人的に好きな曲はこのアルバムの中でも少し印象が違う"Where Is The Love"。浮遊感溢れるソフトでキュートなオケに乗って、まるでメリーゴーランドに乗っているかのようなピュアな優しさに満ちた曲。この曲を聴いているとなんだか幸せな気分にさせられる。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
いつものダニー・ハサウェイ節とロバータ・フラックとの夢の共演を期待する向きにはいかばかりか肩透かしを食うであろう。都会的なポップミュージックだが、このセンスはただものではない。

ダニー・サウンドの根幹をなすエレキピアノやオーケストラ、パーカッションの多用も封印である。その意味ではリスナーはこの静謐で真摯、内省的な世界にひたすら身を任すしかない。

私自身、両者の共演する音空間の違和感の無さにはとても興味を覚えた。とにかく、なにもかにもが自然なのだ。そしてふたりの生むこの深さはいったい何なのだろう。

ふたりはたぶん、アーチストとして余程波長(ベクトル)が合うのかもしれない。どちらかがどちらを立てるといった約束事に制約された窮屈な感じがあまりしないのだから。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー