お届け日 (配送料: ¥480 ): 5月28日 - 6月4日 詳細を見る
通常6~10日以内に発送します。
お使いのスマホ、タブレット、PCで読めるKindle版(電子書籍)もあります。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 ブックリバースAM店 ★評価:5,500件超★10年の信頼と実績*発送予定日をご確認の上ご注文下さい
販売元 ブックリバースAM店 ★評価:5,500件超★10年の信頼と実績*発送予定日をご確認の上ご注文下さい
出荷元
ブックリバースAM店 ★評価:5,500件超★10年の信頼と実績*発送予定日をご確認の上ご注文下さい
お届け日 (配送料: ¥300 ): 5月19日 - 21日 詳細を見る
中古商品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


ロック・フェスティバル (新潮新書) (日本語) 新書 – 2007/7/1

5つ星のうち3.0 8個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
新書
¥770
¥770 ¥1

よく一緒に購入されている商品

  • ロック・フェスティバル (新潮新書)
  • +
  • 夏フェス革命 ー音楽が変わる、社会が変わるー
  • +
  • ライブカルチャーの教科書 音楽から読み解く現代社会
総額: ¥4,730
ポイントの合計: 40pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大混乱で始まったフジ・ロック・フェスティバルから一〇年。無謀な挑戦だった巨大イベントがいかにして成長し、定着したか。対抗する都市型フェス、サマー・ソニックの魅力とは何か。ステージ、バックステージ、観客席のそれぞれのドラマを綿密なインタビューを元に再現する。出演ミュージシャンの貴重な証言も満載。主要なフェスの出演者完全リスト付。

抜粋

はじめに

 梅雨が明け、夏空が広がると、「いよいよ、フェスの季節がやってきたな」と
いう気分が盛り上がる。「仕事」という大義名分の下、十年にわたって、炎天下
の中のフェス巡りを続けてきた。
 かつて、夏の野外音楽祭と言えば、ジャズ・フェスが主流だった。その流れを
劇的に変え、ロック・フェスを主役の座に押し上げるきっかけになったのが、一
九九七年に産声を上げたフジ・ロック・フェスティバルだった。本書が店頭に並
ぶほぼ一年前の二〇〇六年七月、その記念すべき十回目にも立ち会った。
 新潟・苗場スキー場に隣接する大自然に囲まれた一角に、大小十一の舞台が
設置され、午前中から深夜まで、国内外合わせ約二百組が熱演を繰り広げた。
ロックにヒップホップの要素を導入した作風で、オルタナティブロックの先駆者
として絶大な人気を誇るレッド・ホット・チリ・ペッパーズが、ファンク色の
強い豪快な演奏を繰り広げれば、日本のテクノの代表格で、海外でも高く評価さ
れる電気グルーヴは、大画面のスクリーンにCG映像映し出すなど、凝った
視覚的効果を駆使して、スケール感のあるステージを見せる。彼らが出演した三
日開催の中日、七月二十九日は、午後から激しい雨となったが、観客は皆慣れた
もので、雨具で武装して、舞台の前に陣取る。悪条件の中、さしたる混乱もな
く、思い思いにライブを楽しんでいる様子に、第一回フジ・ロックを知る身とし
ては、「ああ変わったんだなあ」という感慨が沸いてくる。
 そう、初回は台風の直撃を受け、目を覆いたくなる大混乱の中、二日間開催の
二日目を中止せざるを得ないという散々の幕開けだったのだ。そう言えば、レッ
ド・ホット・チリ・ペッパーズも電気グルーヴも第一回の出演者だった。彼ら
は、どんな思いで十年間の変化を受け止めたのだろう? ロック・フェスが定着
していくには、決して平坦でない道のりがあった。そして、困難を乗り越えるた
めの様々な試行錯誤の結果、ロック・フェスは、「海外の人気アーティストがい
くつも見られるお得なイベント」という枠を超え、ロックの歴史や多様性、その
時々の潮流を、肌で感じさせてくれる文化的な祭典として、日本でも成長するこ
とができたのだ。
 幸いにして、新聞社の文化部音楽記者として、ロック・フェス誕生から十
年間の軌跡を追う機会に恵まれた。その間、洋楽系のロック・フェスにはほぼ皆
勤し、関係者の取材を通し、ある程度は舞台裏の事情も知ることができた。この
本では、自分なりに、日本の洋楽系ロック・フェスの歩みをまとめてみた。同
時に、手にしてくれた読者にとって、ロック・フェスを楽しむ一助になれば、
幸いだ。

登録情報

  • 出版社 : 新潮社 (2007/7/1)
  • 発売日 : 2007/7/1
  • 言語 : 日本語
  • 新書 : 222ページ
  • ISBN-10 : 4106102226
  • ISBN-13 : 978-4106102226
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.0 8個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.0
星5つ中の3
8 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2009年5月20日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
7人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2014年6月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年1月1日に日本でレビュー済み
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2007年8月14日に日本でレビュー済み
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2009年7月1日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2007年8月11日に日本でレビュー済み
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告