この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ロッキー山脈踏破行 (平凡社ライブラリー (204)) 新書 – 1997/6

5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
新書
"もう一度試してください。"
¥ 350

click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「MARC」データベースより)

ロッキー山脈の雄大な自然と開拓者たちの魂に触れた、90日間800マイルに及ぶ一人旅。日本を訪れたこともある著名な女性旅行家が好奇心と鋭い感受性で、自らの内面にも触れながら綴った北米紀行の記録。


登録情報

  • 新書: 353ページ
  • 出版社: 平凡社 (1997/06)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4582762042
  • ISBN-13: 978-4582762044
  • 発売日: 1997/06
  • 商品パッケージの寸法: 15.8 x 11.2 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 801,268位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
妹への手紙という形式で、美文風な風景描写とユーモラスな人物描写を中心に描かれているのは、著者の他の旅行記と共通でした。
今回はコロラド州のデンバーをベースとした、晩秋から初冬にかけてのロッキー山脈の旅です。
ホテルをはじめ、西部への入植者の居留地や牧場を点々としながら、ほとんどは単独で馬に乗って旅をすすめます。
風雪との戦いや、恐慌のあおりを受けた資金不足に悩むなど、例によって次から次へと襲いかかる困難をものともせずに、相変わらずバード女史は淡々と行きたいところを訪れています。
100年前の淑女の度胸に感服します。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
 バードと山男ジムの出会いが私小説のような展開を見てとても興味深かった。
ジムを殺害したのが、バードもつき合っていたエヴァンズであったのを知って衝撃を受けた。
バードがロッキーを離れて後のジムとエヴァンズに何があったのか調べてみたいと思うよう
になった。また、バードは信用状をデンバーの銀行で換金できないと言う恐慌に時代に遭遇
しているが、その時代のアメリカの経済がどのような状態であったのかも調べてみたいと
考えている。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック