ロッキー・ベスト がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,597
通常配送無料 詳細
発売元: ステップREIKODO
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ロッキー・ベスト Soundtrack

5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 2,621
価格: ¥ 2,597 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 24 (1%)
残り6点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


Amazon の Vince DiCola ストア


キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ロッキー・ベスト
  • +
  • ザ・ベスト・オブ・ロッキー「ロッキー・ザ・ファイナル」サウンドトラック
  • +
  • 「ロッキー4」オリジナル・サウンドトラック
総額: ¥6,817
選択された商品をまとめて購入

登録情報

  • CD (2005/2/23)
  • ディスク枚数: 1
  • フォーマット: Soundtrack
  • レーベル: BMG JAPAN
  • 収録時間: 39 分
  • ASIN: B00078RRK6
  • EAN: 4988017629888
  • 他のエディション: CD  |  カセット
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 音楽 - 65,592位 (音楽の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

曲目リスト

ディスク:1

  1. アイ・オブ・ザ・タイガー
  2. バーニング・ハート
  3. リヴィング・イン・アメリカ
  4. ノー・イージー・ウェイ・アウト
  5. ハーツ・オン・ファイヤー (炎の友情)
  6. ロッキーのテーマ
  7. 戦い
  8. トレイニング・モンタージュ
  9. ロッキーのテーマ (インストゥルメンタル)

商品の説明

メディア掲載レビューほか

映画『ロッキー』シリーズの、2003年発表ベスト・アルバム。サバイバー「アイ・オブ・ザ・タイガー」やザ・ロッキー・オーケストラによるメイン・テーマ、ヴィンス・ディコーラによるスコアも収録。 (C)RS


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.5
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 m_hakki 投稿日 2006/9/30
形式: CD
ロッキー・ベストとあって、良い選曲です。

但し、「ロッキーのテーマ(Gonna Fly Now)」は、ビル・コンティ指揮以外のマガイ物ですかね?ザ・ロッキー・オーケストラとありますが、これを聴きたければ、「ロッキー1」のサントラをご購入下さい。CDの背帯にある「レーベルの枠を越えて収録…」と云う言葉が疑いたくなります。

6.9.以外のアーティストは、全てオリジナル・サントラです。安心ですね。
コメント 22人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
 シリーズ全てが大きな支持を得た映画「ロッキー」シリーズの主題歌、代表曲を集めたベスト・アルバム。有名過ぎる「ロッキーのテーマ」は今さら何も語ることはないが、もうひとつの主題歌「アイ・オブ・ザ・タイガー」や、はまりすぎの「ハーツ・オン・ファイアー」ももちろん収録、なぜか2作目のサントラからは1曲も収録されていないのだが・・・。4作目からのものがほとんどなのだが、その中のヴィンス・ディコーラのインストゥルメンタル・ナンバー「戦い」、「トレーニング・モンタージュ」は超がつくほどの名曲!映画のシーンにも効果的に使われていたが、それを抜きにしても素晴らしい。アコースティック・サウンドとは無縁でありながら、実に人間味あふれるドラマティックな作品になっている。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ロッキーシリーズのサントラではあるものの
ハルク・ホーガン(1)、亀田興毅(2)、高田延彦(7、8)等、格闘家の入場テーマに使われた曲がほとんど!
これでロッキーのテーマがオリジナルだったら…(涙)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 THE SUN ALSO RISES 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2009/12/19
形式: CD
ロッキー・ベストの通常盤が最初にリリースされた時(ロッキー5のあとくらい)に購入して聴き込んだアルバムです。

自然とパワーがみなぎってくるので、普通の精神状態では聴けない。

なので、ここ一番。

よっしゃ〜やったんでぇ〜みたいな時に聴くと、自分でも考えられないくらいのパワーが出ます。

そんな、名盤であるがオムニバスという事もあり、曲によっては低音が弱くスカスカなサウンドの曲もあったのだが、それを、このBlu-spec仕様盤が補ってくれます。

やはり、低音域の深み、広がり、迫力があり、このアルバムは、これで一生ものです。

元気の出ない時に…

それでも、がんばらなければならない時に…
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
このロッキーのベスト盤はロッキー5の直前90年ころに発売されたものである。ロッキー・シリーズは1~3までがEMI、4がSony傘下のスコッチ・ブラザーズと別々のレーベルに分かれていたため、シリーズ1作目のGonna Fly Nowと3作めEye Of The Tiger,4作目Burning Heartが一緒のCDで聞けるなんていうことはまず常識的に不可能だった。このロッキー・ベストはそのレーベルの壁を越えるという画期的な作品である。これによってようやくロッキーはより身近なものとなった。内容的にはRocky IVが中心となるが、4作目以降にロッキーに出会ったごく普通の音楽ファン向けといえるだろう。なおスコア重視派はこのベスト盤ではなく1~3を中心に買うべきだろう。スコア重視派もヒット重視派もともに満足できる本格的ロッキーベストの登場を願ってやまない。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: CD
ボクシング
BURNING HEART、EASY WAY OUT(亀田興毅)
Training Montage (藤田和典)
Eye Of The Tiger (井岡弘樹、井岡弘樹
)
プロレス・総合
Eye Of The Tiger (ハルク・ホーガン、スーパータイガー、他)
TRAINING MONTAGE(高田延彦)
Hearts On Fire (菊田早苗、若鷹ジェット信介)
War(クリスドールマン)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック