LOGICOOL 充電式ゲーミングマウス G700... がカートに入りました
数量:1

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 7,962
通常配送無料 詳細
発売元: いとねこ屋
カートに入れる
¥ 7,300
+ ¥ 864 関東への配送料
発売元: ショッピングサイト・ユキ
カートに入れる
¥ 8,700
+ 関東への配送料無料
発売元: イープレシア

LOGICOOL 充電式ゲーミングマウス G700s

5つ星のうち 4.0 241件のカスタマーレビュー
| 6人が質問に回答しました

参考価格: ¥ 12,830
価格: ¥ 7,963 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 4,867 (38%)
この商品の特別キャンペーン レジで10%OFF対象 1 件

在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:25¥ 7,300より 中古品の出品:4¥ 6,085より
単品モデル
  • 接続方式:無線(2.4GHz) / 認識方式:光学式 / ボタン・ホイール機能:ボタンまたはホイールあり / ボタン数:10 / ホイールボタン数:1
  • カラーバリエーション:なし / 色:ブラック


【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more
マーケットプレイスからの新品/中古品購入は簡単&安全!

キャンペーンおよび追加情報

スタイル名: 単品モデル
  • レジで10%OFF対象。割引きは決済時に行われます。詳しくはキャンペーンページをご確認ください。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【Logicoolストア】毎日タイムセール実施中。マウス、キーボード、ゲーミングデバイス、スピーカーなど豊富な品揃えの、ロジクール(Logicool)ストア。今すぐチェック

  • 保証範囲:各商品のメーカー規定に準じる(国外使用の場合、保証対象外となる可能性があります) / Manufacturer’s warranty policy will be applied. Overseas usage are mostly not covered by manufacturer’s warranty.

  • SOHOストア:  ビジネス・オフィスに必要なアイテムを多数ラインアップ。期間限定のお買い得情報も。SOHOストアへ。


よく一緒に購入されている商品

  • LOGICOOL 充電式ゲーミングマウス G700s
  • +
  • 【国内正規品】SteelSeries QcK mini マウスパッド 63005
  • +
  • LOGICOOL ゲーミングキーボード G105
総額: ¥13,035
選択された商品をまとめて購入

商品の情報

スタイル名: 単品モデル
詳細情報
ブランドロジクール
商品重量499 g
梱包サイズ21.1 x 14 x 9.3 cm
メーカー型番G700s
カラーブラック
OSWindows 8 / 7 / Vista
  
登録情報
ASINB00CDCFBD4
おすすめ度 5つ星のうち 4.0 241件のカスタマーレビュー
Amazon 売れ筋ランキング パソコン・周辺機器 - 542位 (ベストセラーを見る)
発送重量499 g
Amazon.co.jp での取り扱い開始日2013/4/16
  
ご意見ご要望
 画像に対するフィードバックを提供する、またはさらに安い価格について知らせる
 

商品の説明

スタイル名:単品モデル

商品紹介

プログラム可能な13個のボタンを備えた充電式ワイヤレスレーザーマウス
5つのオンボードメモリプロファイル、進化したマテリアルにより快適な操作性
高性能・高耐久のゲーミンググレードマウス

Amazonより

ワイヤレスの自由、有線のパフォーマンス



■有線接続も可能
   G700sは1本のケーブル(マイクロUSBケーブル)で同時に充電とデータ送信が可能なので、予期せぬバッテリー切れの際にもゲームを中断することなく、
   プレイを継続することができます。



■プログラム可能な13個のボタンで高い戦略性を手中に
   複雑な設定、セットアップなくG700sの13個のボタンにプログラムが可能です。
   Logicool Gaming Software(LGS)を使用し、シングルストロークから複雑なストロークをマクロでプログラムできるので、武器の種類やボタンのコンビネーションを
   各々のボタンに設定することが可能に。よりコマンド入力を短時間、確実に、そして戦略的に戦うことができます。



■スピードが戦いを制す、有線でもワイヤレスでも高速レポートレート
   非常に高い頻度(毎秒1000回)でパソコンと高速通信を行います。
   G700sはワイヤレス接続(2.4Ghz)でも一般的なUSBマウスの最大8倍ものスピードでコマンド入力可能です。



■ゲームプレイ中に解像度を切り替え、劇的に変化する戦況に瞬時に対応
   あらゆるゲームの状況下に柔軟に対応することが可能に。
   解像度(dpi)切り替えボタンによりにゲームプレイ中に解像度を200dpiから8,200dpiまで瞬時に、そして直観的に切り替えることができます。



■デュアルモードのスクロールホイールで妥協のない精度と速度
   多くのマウスのスクロールホイールとは異なり、G700sはデュアルモードのスクロールホイールを特徴としています。
   精確なクリック・トゥ・クリックモードは、ゲーム中の武器の選択時に最適です。高速スクロールモードでは、長いウェブページを高速にスクロールできます。

■差し込むだけの超小型レシーバーで小型ながらも強力な接続
   あらゆるノートパソコンまたはLANパーティに対応するG700sには、USBポートに差し込んだままにできる、邪魔にならない小さいレシーバーが含まれています。
   また、必要ないときはレシーバーを電池収納部に保管することもできます。

■数知れない戦いを乗り越えていくための耐久設計
   一般的なマウスでは過酷なゲーミング環境には耐えることはできません。
   G700sはそんなゲーミング環境にも十分に戦い抜くための設計がされています。
   左右ボタンには2,000万回のクリックに耐えるスイッチを採用し、マウス底面にはポリテトラフルオロエチレンのゲーミングフィートを施し、
   250kmもの長距離(長時間)の操作にも十分に耐えます。G700sはあらゆる環境に順応しゲームプレイをサポートします。

■滑らかなゲーミングフィート
   低摩擦のポリテトラフルオロエチレンを採用したゲーミングフィートにより、手にかかる負荷を軽減しつつ、思い通りのマウス操作を実現します。

■直観的な形状と手にフィットする自然なデザイン
   長時間のゲームプレイを想定し快適性を考慮して設計しました。
   G700sの手にフィットする自然なカーブ形状とサイドグリップにより、最高のパフォーマンスを最後まで発揮できます。
   そして各ボタンの形状は操作性を向上させるためにそれぞれ異なったボタン形状を採用しているので指の感触でボタンを確認することができます。

■ゲーミングのために進化したマテリアルで「違い」を感じる
   マウス操作をする指、手の接触ゾーンをを赤外線イメージングにより導き出し、各ゾーンに特別なマテリアルを施し、より優れた操作性、快適性、そして耐久性を実現しました。
   パーム表面に疎水性に優れたコーティング加工を行いゲーム中の手のべたつきを軽減。
   接触、使用頻度が高いボタンには指紋や汚れを抑えるコーティングを、さらにはサイドグリップには長時間のゲームプレイをサポートするソフトグリップを採用しました。

■更なる精確性を求めたゲーミング グレードレーザートラッキング
   ピクセル単位のトラッキング精度の違いにより勝敗に大きな差が生まれます。
   G700sに搭載されたゲーミンググレードレーザーセンサーは素早い大きな動きはもちろん、わずかな動きまでゲームプレイにおけるマウスの動きを精確に読み取ります。

■オンボードメモリーで戦いを常にホームグラウンドの環境に
   プロファイルをオンボードメモリに保存したマウスをLANパーティーやトーナメントに持って行けば、ドライバソフトウェアを再インストールしたり、
   最初のコンピュータのセッティングを反映させるためにマウスの設定を再構成したりすることなく、プレイを楽しめます。(ボタンの割り当て、解像度設定、
   USBレポートレートなど、一連のマウス設定が含まれています)時間を節約できるだけでなく、いつも通りのゲームプレイをエンジョイすることが可能です。

■ステータスを確認が可能なLED表示
   搭載されたインジケーターから直接、電池残量、プロファイル設定、解像度(dpi)をいつでも一目で確認できます。

■使いやすいセットアップソフトウェアで思いのままに簡単にカスタマイズ
   Logicool Gaming Software(LGS)を駆使して、自分に合ったカスタマイズを行えます。セットアップもLGS上からドラッグ&ドロップで直観的に行えます。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 774RR 投稿日 2014/2/28
スタイル名: 単品モデル
ビジネスにしか使っていません。
CADやフォトショ操作に多ボタンマウスはとても便利。
しかも、マウスのボタンにマクロまで組めるとなると、これ以外のマウスの選択肢が思いつかない。
「移動」「複写」「回転」等なんでも登録してしまえます。
マウスジェスチャーも組み合わせれば、作図が気持ち悪いぐらい進みます。
実際自分のCAD操作を見た他人は、「何をしているか解らないが何故か図形がどんどん出来ていく」と気味悪がっています。

ボタンが多すぎて使い切れない・・・と思われる方!
最初はどれか1つだけ良く使う機能(「IE戻る」「プリントアウト」等のショートカット)を登録しておけば良いのです。
使っている内に、あれも!これも!とどんどん機能を登録していき、すぐボタン不足におちいりますよ!
自分のマウスは、WEB閲覧の時「リンクをクリックする」以外はほとんどマウスのボタンで操作が完結します。

ちなみに、登録できるボタンが有っても「IE戻る」や「元に戻す」等いくつかの選択肢から選ぶ事しかできないマウスは、多いです。
いや、ほとんどの多ボタンマウスが、機能選択形式です。
しかし、このマウスはマクロなので登録できないキーはありません!

家に2台有り、職場に1台置いています。
コメント 107人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品モデル
G700を使っていたのですが、以前から右クリックでチャタリングが起きており、
ついに左クリックでもチャタリングが起きるようになったので、
メーカーに修理を依頼したら後継機種発売間近で在庫がないということで、
発売直後にG700sを送ってくれました。

最初ウェブでG700sの画像を見たときデザインを変えたのか思いましたが、
実物を見ると外形,重さ、材質とも以前と全く同じでした。
ペイントでモデルチェンジをアピールしたかったのでしょうか。
見れば見るほど品がなく不自然なペイントです。
左右クリック部分と手のひらの部分の横縞模様も滑り止めかと思いきやフェイクで
以前と変わらずツルツルでした。
ペイントなしのG700のほうが高級感があってよかったのに。

カタログ上の変更点は次のとおり   G700          G700s
    トラッキング解像度上限   5700dpi       →  8200dpi
    耐久性(左右ボタン)      800万回クリック  →  2000万回クリック
    スリープモード          設定可         →  無効

以前からこのG700
...続きを読む ›
1 コメント 127人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品モデル Amazonで購入
すべてのボタンが詳細設定、マクロ設定が可能で、
いままで右クリックで展開していた操作や、
キーボードのショートカットキーで行っていた操作などをすべて右手マウス一つだけで
操作することが可能になりました。

エクセル使用一つにとってみても、ものすごい時間短縮と労力が省けました。
もう普通のマウスは使いたくありません。

マウス自体は少し大きめで、すべてのボタンを利用するとしたら
かぶせ持ち以外にはあまり向かないという印象です。

問題のバッテリー消費ですが、
確かにすごいです。
が、1日8時間程度の使用で交換は3日に1回とかです。(使用頻度でかなり変わりますが)
とにかく消費は大きく電池交換は多いですが、
それを補って余りある性能を考えたら全く気になりません。
電池に関してはエネループなど充電式を使用する以外ではお勧めできません。

また、マウスに充電式電池が入った状態で付属のUSBをつなげて使用すれば、
使用と同時に電池の充電も可能です。

無線利用に関しても無線USBが附属されてますので、
別途購入するアクセサリなどは一切ありません。
設定などもなく、た
...続きを読む ›
コメント 26人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スタイル名: 単品モデル Amazonで購入
2015年3月末に購入し、しばらく使用していました。

マウス内には単3のエネループが内蔵されており、ある意味ではエネループのUSB充電機能付きマウスです。

このマウスは、ロジクールゲーミングソフトウェアというユーティリティソフトで設定を管理しますが、
初期設定のポーリングレートでは電池の消費が激しく、数時間程度で電池切れになります。
ゲームもやらないわけじゃないですが、メインの用途はCADやDTMでの作業なので、ポーリングレートが最低の120に設定し、
省電力モードを選択して使用しています。

件名の故障ですが、購入半年くらいで左クリックの反応が悪くなり
・ドラッグが途中で解除される
・クリックのつもりがダブルクリックになる
などの症状が出はじめました。
そこまで多発もしていなかったため、そのまま使い続け、気になるときはマウスのチャタリングを回避するフリーソフト等で凌いでいましたが、
2016年1月に入った頃には症状がひどくなり、使用に耐えなくなったためサポートにWebで問い合わせをしました。

以下、症状発生後に操作した内容です。
マウスの電池を取り外すと、P/Nが書いてあるのでそれをサポートのフォームに入力
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す

スタイル名: 単品モデル