ポイント: 71pt  (1%)  詳細はこちら
無料配送: 5月17日 月曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 16日の日曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
在庫あり。 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 Amazon.co.jp
販売元 Amazon.co.jp
出荷元
Amazon.co.jp
販売元
ロジクール ウェブカメラ C920n ブラック フ... がカートに入りました
無料配送: 5月17日 月曜日 詳細を見る
最速の配達日: 5月 16日の日曜日, 8AM-12PMの間にお届けします。 購入手続き画面でご都合のよい時間帯を選択してください。
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
こちらからもご購入いただけます
¥6,980
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: komame Store
¥6,980
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: Goods smart shop
¥7,090
& 対象商品の配送料無料詳細
発売元: BACULA【当日お急ぎ便可能】【プライム送料無料】
この商品をお持ちですか?

ロジクール ウェブカメラ C920n ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 自動フォーカス ステレオマイク 国内正規品 2年間メーカー保証 ブラック

5つ星のうち4.4 1,408個の評価

価格: ¥7,051
ポイント: 71pt  (1%)  詳細はこちら
無料のプライム配送を提供していない他の出品者からより安く入手できます。
C920n
ブランド Logicool(ロジクール)
ビデオキャプチャ解像度 1080p
接続技術 USB
商品の重量 0.16 キログラム

この商品について

    以下に適合します: .
  • モデル番号を入力してください これが適合するか確認:
  • ※メーカーの都合等により、商品型番とサイト上の表記が異なる場合がございます、 予めご了承ください。
  • スムーズなフルHD(1080p/30fps)の映像で、Skypeなどのテレビ電話をより鮮明に楽しめます。
  • フルHD、5エレメントのガラスレンズは非常にシャープでクリアな画像をキャプチャ。優れたオートフォーカスは常に高解像度を提供するようスムーズかつ精確に調整します。
  • 2台のマイクをウェブカメラの両側に搭載。テレビ電話や録画した動画でも自然なステレオオーディオをキャプチャし、臨場感のある音声をお楽しみいただけます。
  • 自動HD光補正機能を搭載、光の状態に合わせて微調整し、薄暗い場所でもクリアでシャープな画質を実現。
  • 78°の視野角により最高2人をフレームに入れることができます。
  • ケーブル長:1.5 m
  • 安心の2年間メーカー保証付き、カメラ有効画素数:1,500万画素
もっと見る

よく一緒に購入されている商品

  • ロジクール ウェブカメラ C920n ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 自動フォーカス ステレオマイク 国内正規品 2年間メーカー保証 ブラック
  • +
  • Amazonベーシック USB3.0延長ケーブル 3.0m (タイプAオス - タイプAメス)
  • +
  • サンワサプライ WEBカメラ用卓上スタンド(スマホホルダー付き) 1/4-20UNCインチネジ CMS-STN1BK
総額: ¥9,490
ポイントの合計: 96pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。

商品の情報

スタイル:C920n

詳細情報

登録情報

保証とサポート

返品:Amazon.co.jpで購入した商品について、原則として未開封・未使用のものに限り商品到着後30日以内の返品を受け付けます(返品および交換不可の商品を除く)。商品到着後は速やかに商品の状態をご確認ください。初期不良の商品については、お客様からのお問い合わせ内容に応じて返品期間を過ぎてからでも受け付ける場合があります。なお、返品条件は、Amazon.co.jpが発送する商品と、Amazonマーケットプレイス出品者が発送する場合で異なります。家電&カメラの返品について、くわしくはこちら

商品の説明

スタイル:C920n

フルHD1080p画質でテレビ電話や動画撮影が楽しめるHDウェブカメラ


メーカーより

C920n C922n C980
C920n C922n C980
特徴 ステレオ オーディオのフルHD 1080p ビデオ通話、ストリーミング フルHD 1080p(30fps)および720p(60fps)のビデオ通話、ストリーミング フルHD 1080p(60fps)のハイスペック ストリーミング ウェブカメラ
解像度 "1080p / 30fps、 720p / 30fps" "1080p / 30fps、 720p / 60fps" "1080p / 60fps、 720p / 60fps"
画質 ★★★★ ★★★★ ★★★★★
フォーカス / 露出 自動 自動 より高性能な自動
視野角 78° 78° 78°
接続端子 USB-A USB-A USB-C
縦型撮影 対応
モニターマウント角度調整 垂直(チルト) 垂直(チルト) 水平(パン)、垂直(チルト)
マイク ステレオ ステレオ ステレオ / デュアル モノラル
三脚 - 付属 -

類似商品と比較する


ロジクール ウェブカメラ C920n ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 自動フォーカス ステレオマイク 国内正規品 2年間メーカー保証 ブラック
WEBカメラ eMeet C960 ウェブカメラ HD1080P 200万画素 90°広角 高画質パソコンカメラ ワイドサイズ対応 内蔵マイク skype会議用PCカメラ Windows 10/8 / 7 Mac OS X, Youtube, Skype
ロジクール ウェブカメラ C922n ブラック フルHD 1080P ウェブカム ストリーミング 自動フォーカス ステレオマイク 撮影用三脚付属 国内正規品 2年間メーカー保証
ロジクール ウェブカメラ C270n ブラック HD 720P ウェブカム ストリーミング 小型 シンプル設計 国内正規品 2年間メーカー保証
ロジクール ウェブカメラ C505 HD 720P 自動光補正 ロングレンジマイク 2mの長いUSB接続ケーブル プラグアンドプレイ WEBカメラ ZoomやSkype等主要なビデオ通話アプリに対応 国内正規品 2年間メーカー保証
WEBカメラ ウェブカメラ eMeet NOVA 自動フォーカス HD1080P 200万画素 マイク内蔵 高画質パソコンカメラ skype会議用PCカメラ 96°広角 4層光学レンズ 省スペース 折り畳み式 USB給電 360°調整 プラグアンドプレイ 三脚取付可能 Windows10/8/7 Mac OS X, Youtube, Skype, zoom, facetime
カスタマー評価 5つ星のうち4.4 (1408) 5つ星のうち4.3 (2319) 5つ星のうち4.4 (671) 5つ星のうち4.2 (2184) 5つ星のうち4.1 (310) 5つ星のうち4.2 (752)
価格 ¥7,051 ¥2,999 ¥8,650 ¥1,855 ¥3,000 ¥3,999
出荷 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細 詳細
販売者 Amazon.co.jp eMeetDirect JP shop NM Amazon.co.jp Amazon.co.jp eMeetDirect JP
カラー ブラック ブラック1 ブラック グレー&ブラック 情報が提供されていません ブラック
パッケージ寸法 14 x 13.5 x 8 cm 14.2 x 9.9 x 6.8 cm 14 x 14 x 8 cm 10.4 x 8.8 x 5.6 cm 13.8 x 13.4 x 8.2 cm 12.8 x 8.6 x 6.8 cm
パッケージの重さ 240.00 グラム 240.00 グラム 320.01 グラム 300.01 グラム 200.00 グラム 240.00 グラム

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
星5つ中の4.4
1,408 件のグローバル評価
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

気になるトピックのレビューを読もう

上位レビュー、対象国: 日本

2020年2月26日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
666人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月28日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 WEBカメラの定番:高機能・高品質
ユーザー名: Amazon カスタマー、日付: 2020年5月28日
コロナ騒動で人気のWEBカメラは軒並み在庫切れになり、価格も高騰。狙っていたLogicool C920n/C922nもAmazonで長期間在庫切れ状態が続き、価格も4月には3万円前後と高騰。あー、もっと早くに買っておけば良かったと大後悔。そんな中、4月25日にAmazon価格をチェックしたところ、C920nの価格が8224円に値下がりしていたので、即注文(C922nで機能追加された720P/60fpsやXSplitは使用しないので、価格の下がったC920nの方を購入)。しかし、その後入荷待ち状態が続き、1ヶ月後の5月24日に自宅に到着。即刻使用し始めたので、使ってみた感想を記載します。

【梱包】
通常のAmazon Prime商品同様、商品パッケージが保護用別段ボール内に入った状態で届いた。商品パッケージ、保護用段ボール共に目立ったダメージ無し。商品パッケージ内のカメラ本体には各所に保護用シールや保護シートが貼られており、本体が傷つくのを防いでいる。保護シール、保護シートを剥がし終えたC920nの本体は傷一つ無く非常に良好な状態で、その表面の美しさに感動を覚た。

【形状・デザイン】
小型かつ洗練されたフォルムであり、高級感満載。デザイン的にも文句のつけようがない完成度の高さである。
①カメラ部サイズ:W/H/D=95mm/29mm /24mm。とても小型で、想像していたサイズの半分程度の大きさ。LCDモニタやノートPC上に取り付けても全く違和感が無い。
②クリップ部深さ:カメラをモニタ上に設置する際に使用するクリップ部の深さ(突起部内壁の長さ)は実測で約11mm。よって、モニタ上部のベゼルの幅が11mm以上あるLCDモニタであれば、クリップ部材が画像表示画面まではみ出して表示部を遮る心配は無い。WEB上の製品紹介情報ではクリップ部の深さが不明なので(結構深いように見える)、実際は11mmしかないことを説明しておいて欲しい(クリップ部材が画面に被さるのはいやだったので、実物を見るまでこの部分が一番の心配事でした)
③クリップ部内壁処理:クリップ部の内壁にはラバーシートが貼られていて、カメラ取り付けの際に、相手側の機材が傷つかないよう配慮されている。
④LED照明:カメラが起動すると、レンズの左右に円弧状に配置されたLEDが青色に光る。LEDは、明るすぎず、暗すぎず、適正な輝度で発光するので眩しくなく、作業の邪魔にならない。LEDが点灯すると、高級感がUPするので、個人的には、かなり気に入っている。
④重量:163g。 iPhone8が148g、iPhone XSが177gだから、丁度その中間ぐらいの重さ。小型の割にずっしり重く、安定感がある。

【カメラ性能】
オートフォーカスとデジタルズームには若干の不満が残るが、その他は、文句のつけようが無い性能。カメラ性能は非常に高いと思われる。
①画角:78°。1人用のWEB会議目的で購入したので、100°以上の画角を持つ超広角WEBカメラは、周囲の不要な風景を写しすぎるためNG。自分的には78°は最適な画角。専用アプリ(下記参照)を使えば、デジタルズーム機能を使って、画角をもっと狭めることができる。
②解像度とフレームレート:1080P/30fps、720P/30fpsの2択。1080P/30fps はWEB会議には十分な解像度。720P/60fpsが必要な方はC922nを選択するのが良いが、その他のカメラ仕様はC920n、C922nで同じ。
③色味:非常にナチュラルな印象。若干白っぽいという意見もある(自分はあまり気にならない)。もっと暖色系が好みの方は、専用アプリを使って色味(ホワイトバランスの色温度)を自在に変更することができる。
④オートフォーカス:C920nを選定した理由の1つがオートフォーカス対応であったこと。実際に動作させてみると、しばしば不安定で、フォーカスが定まらない場合がある。オートフォーカスを選択した場合、4~5cm程度の近距離までフォーカスするが、近距離撮影では焦点合わせに時間がかかる場合がある。また、近距離撮影から通常撮影(レンズから60cm程度以上離れた撮影)に戻すと、フォーカスが追随しない場合がある。専用アプリを使えば、オートフォーカスをON/OFFすることが可能。オートフォーカス機能をOFFした場合は、専用ソフト上のスライドバーを使って手動でフォーカスを設定出来る。オートフォーカスOFFでもレンズから60cm程度以上離れた撮影では十分なフォーカスが得られるし、近距離撮影ではレンズから約4cmの距離で撮影ができる。
⑤角度調整:上下には角度調整可能だが、左右は固定されており角度調整が出来ない。個人的には、左右の角度調整は使わないので上下さえできれば問題無し。
⑥ズーム:C920nでは、光学ズームではなくデジタルズームを採用していため、ズームすればするほど、画像が粗くなる。専用ソフトを使えば、デジタル的にズームイン、ズームアウトができる。ズームイン時は上下・左右に画像フレーム位置を調整できる。

【マイク性能】
これまでWEB会議ではカメラ・マイクロホン内蔵のノートPCを使っていたが、マイクロホンの指向性が高く、常にモニタの方向を向いて喋らないと音量が極端に下がり相手に音声が伝わらなかった。C920n購入後は、デスクトップPC+LCDモニタ+C920nの組み合わせで使用しているが、マイクロホン性能は、C920nが圧倒的に勝っており、小声でも(大きな声で喋らずとも)、また、マイクロホンの方に顔を向けていなくとも十分に集音してくれる。WEB会議用として会話音声を拾うには十二分な性能である。音楽配信用途には、実力不足かもしれないが、個人的には大満足。

【専用アプリ】
私の知る限り、C920n用の専用アプリは、『Logicool Capture』、『G-Hub』、『カメラ設定(Camera Setting)』の3種類が用意されている。『G-Hub』、『カメラ設定(Camera Setting)』は、画像調整専用アプリだが、Logicool Captureでは、各種画像調整の他に録画機能、ストリーミングが用意されていて多機能である。

『G-Hub』、『カメラ設定(Camera Setting)』で調整した画像は、自動的にZoomやMicrosoft TeamsなどのWEB会議用アプリに引き継がれるが、『Logicool Capture』の場合は、WEB会議アプリ側がら、カメラとして『Logicool Capture』を指定しないと、『Logicool Capture』で調整した画像を表示できず、C920nのデフォルト設定画像がそのまま表示されてしまうので注意が必要である。『G-Hub』だが、C920nは認識するものの、何故か各種調整項目がグレーアウトして画像調整が出来なかったので、今回は『カメラ設定(Camera Setting)』アプリと『Logicool Capture』を使って画像調整機能を確認した。

<アプリインストール方法>
『Logicool Capture』はLogicoolのWEBページからダウンロード・インストールするだけで即動作するので、非常に簡単で説明不要。一方、『カメラ設定(Camera Setting)』はダウンロード方法が厄介である。まず、LogicoolのWEBページからウエブカメラのページを開き、『サポート』⇒『ソフトウエアのダウンロード』⇒『ウエブカメラおよびカメラシステム』⇒『HD Pro ウエブカメラ C920』⇒『ダウンロード』⇒『すべてのダウンロードを表示』をクリックし、WindowsもしくはMacのOSを指定する。ダウンロード可能な各種ソフトウエアが表示されるので、その中から『カメラ設定』を見つけて、『今すぐダウンロード』をクリックし、exeファイルをダウンロードする。

<アプリの概要>
1)『カメラ設定(Camera Setting)』アプリ
カメラ設定アプリには、『ホーム』タグと『高度な』タグの2つのタグがあり、『ホーム』タグでは、①画面アスペクト比(標準/ワイドスクリーン)選択、②アンチフリッカー(60Hz/ 50Hz)選択、③デフォルトに戻す、の3項目の選択が可能。『高度な』タグでは、①輝度、②色の強さ、③コントラスト、④ホワイトバランス(自動/手動)、⑤自動フォーカス(ON/OFF:OFF選択で手動フォーカス)、⑥デフォルトに戻す、の6項目で選択・調整が可能。2つのタブで共通の動画表示ウインドウ中にはズーム機能が備わっているが、何故か機能しない(本来は+/-ボタンでズームイン、ズームアウトできるはずなのだが・・・・)。ズーム機能はC920nには対応していないのか?画像調整はLogicool Captureを使えと言うことなのだろう。

2)Logicool Capture
G-Hubやカメラ設定アプリでは、C920nの画像調整のみが可能だが、Logicool Captureでは、画像調整の他にも録画機能や、YouTube、Twitch等ストリーミングプラットフォーム用カメラとしての機能も提供していて非常に多機能。『カメラ設定』アプリで出来る画像調整はすべて包含している。前述の通り、Logicool Captureで設定した画像情報は、WEB会議アプリ側で、カメラとしてLogicool Captureを指定しない限り反映されないので注意が必要である。Microsoft Teamsの場合、会議参加前であれば『今すぐ参加』ボタンの下に表示される『カスタムセットアップ』をクリックして『デバイスの設定』を表示させ、『カメラ』をHD Pro Webcam C920からLogicool Captureに変更する。会議開始後であれば、『・・・』から『デバイスの設定』を選択し、以下同様の操作を行う。Zoomの場合、ミーティングを開始すると下部に表示される『ビデオの開始』⇒『カメラの選択』でLogicool Captureを選択する。

Logicool Captureでは、2台のカメラを接続したり、各種フィルタが使えたりと画像調整以外の機能も多数搭載されているが、背景ぼかしとバーチャル背景には対応していない。これら機能を使うには、有料のXSplitプレミアム(3ヶ月ライセンス:$24.95、12ヶ月ライセンス:$59.95、36ヶ月ライセンス:$149.95、ライフタイムライセンス:$199)等を購入する必要がある。C922nではXSplitプレミアムが3ヶ月無料で使えるライセンス付きなので、XSplitプレミアムをライフタイムライセンス以外で使うことが決定している場合は、C922nを購入した方がお得である。一方、WEB会議等で使用されるZoomやMicrosoft Teamsには背景ぼかしや、バーチャル背景が既に実装されているので、XSplitを購入せずとも背景ぼかしやバーチャル背景の機能を無料で使うことができる。

【プライバシー保護】
C920nではC920sで採用されているプライバシーシャッター(手動開閉式)が搭載されていないため、プライバシー保護が気になるところである。そこで、C920nのプライバシー保護についても分かる範囲で記載しておく。
C920nのプライバシー保護は、ハードウエアや専用アプリからはできないが(USBケーブルを抜き差しする方法は避けたい)、Windows10の設定を使えば、簡単にプライバシーを保護することができる。特定のアプリ以外にはカメラを使わせたく無い場合(アプリが勝手にカメラを使うことを禁止したい場合)、Windows10の『設定』⇒『プライバシー』⇒『カメラ』を選択し、『このデバイスへのカメラのアクセスを許可する』のスイッチをOFFにしておき、カメラを使いたい時のみONにすれば良い。このスイッチがOFF設定の場合、Windows Hello以外はカメラにアクセスできないので、プライバシーが保護される。また、カメラが起動すると、レンズ両側にある円弧状のLEDが青色に光るので、目視でカメラの起動が判定ができ、プライバシー保護の補助的役割を担うことが出来る。

【総評】
C920nはWEBカメラの中では高めの価格設定だが、品質的に安定しており、多くのユーザーの使用実績もあるので、安価なWEBカメラで失敗したくない方は絶対的に買いである。専用アプリも充実しているため、運用面でも心配がない。コロナの影響でまだ品薄状態が継続しており、価格も上下しているため、C920nを狙うなら8000円台になった時を見計らって購入するのが賢明だろう。
このレビューの画像
カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像 カスタマー画像
カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像カスタマー画像
305人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年5月1日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
163人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年7月14日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
74人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
ベスト500レビュアー
2020年3月18日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
46人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年6月12日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
43人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年3月3日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
30人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年6月19日に日本でレビュー済み
スタイル: C920nAmazonで購入
29人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告