通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ロジカルトレーダー (ウィザードブックシリーズ) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 Recheck Wink Cat
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2009年発行●初版1刷●定価5,800円+税●帯なし●書き込み:確認できませんでした●カバーにスレあり、少しヤケあり、少しよれあり。古本ですので記載していない瑕疵がある場合もございます。新品同様の書籍お求めのご期待には応えられません●こちらの商品はAmazon.co.jpより直接の発送となります。よろしくお願いいたします
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ロジカルトレーダー (ウィザードブックシリーズ) 単行本 – 2009/11/13

5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 6,264
¥ 6,264 ¥ 2,851
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ロジカルトレーダー (ウィザードブックシリーズ)
  • +
  • エリオット波動入門 (ウィザードブックシリーズ)
総額: ¥12,528
ポイントの合計: 372pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

トレーディングも人生と同様、計画が必要である! 本書では、トレーディングの専門家であるマーク・フィッシャーが20年以上にわたって成功を収めてきたトレード計画とその手法を公開している。その手法とは、フィッシャーが取引所のフロアトレーダーからパソコンでトレードする個人投資家までの何千人もの人たちに伝授してきたACDシステムである。フィッシャーはその革新的で勝率の高いACDシステムを使って、株や商品や通貨など、あらゆるマーケットでトレードする方法を教えてきたのだ。本書では、そのACDシステムの全貌を明らかにするとともに、ACDシステムを利用したより効率的で利益率の高いトレード方法を紹介している。

本書ではまず、ACDシステムの概要を詳しく説明していく。オープンレンジの値幅で決まってくる基準点には、仕掛けのためのA点とC点、ストップを置くB点とD点がある。またこれらの基準点と組み合わせて、最大の枚数や株数で最小のリスクのトレードにするためのピボットレンジも学んでいく。

フィッシャーは本書でトレーダー心理という非常に重要な課題についても述べている。エゴを捨てる、ギャンブル理論、「次!」などの概念を組み合わせれば、ACDシステムはあらゆるトレードスタイルや理論にも応用できる。第4章のあとの「中間試験」でそれまで学んだ知識を確認したあとは、ACDシステムをほかのトレードツールと組み合わせた使い方を紹介していく。

・ピボット移動平均線を使ったトレード戦略
――移動平均線へのダマシのトレード、移動平均線ダイバージェンスなど
・最適なタイミングで手仕舞うためのさまざまなトレード戦略
・リスク管理戦略に関するエピソード

本書ではACDシステムを使い、上回ったら買うべき価格や下回ったら売るべき価格の算出方法を説明する。また、ACDシステムを基礎にそれ以外の指標を重ね合わせ、それまでの価格や動きに基づいたトレード戦略の構築の仕方も明らかにしている。

また、トレードしているマーケットに十分なボラティリティと流動性さえあれば、ACDシステムは超短期のトレードやスキャルピングでも、長期のポジショントレードでも利用できる。初心者であれ経験豊富なトレーダーであれ、ACDシステムをひとたび習得すれば、トレーダー自身はもちろん、そのトレードスタイルも好い方向へと変化させることができるだろう。最後は実話に基づいたエピソードや身近なことを例に挙げながら、この手法で成功したトレーダーの逸話などを紹介し、ACDシステムのすべてとそれを最大限活用する方法を伝授している。


-ブルベア大賞2009-2010準大賞受賞作品-

ブルベア大賞とは?
1年間に発売された製品・サービスの中から、実際の投資に役立ったと評価された作品に贈られる賞です。

内容(「BOOK」データベースより)

ACDシステムの全貌を明らかにするとともに、ACDシステムを利用したより効率的で利益率の高いトレード方法を紹介。超短期のトレードからポジショントレードまで成功者が明かすピボットレンジの使い方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 310ページ
  • 出版社: パンローリング; A5判 ハードカバー版 (2009/11/13)
  • ISBN-10: 4775971263
  • ISBN-13: 978-4775971260
  • 発売日: 2009/11/13
  • 梱包サイズ: 21.4 x 15.4 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 11件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 389,349位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
やはり、最大マーケットで活躍している人の本は、これからの仕事に役立つことと思います。只今知識を貪欲に吸収しています。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
著者が考案したACDシステムというトレード手法 の解説本。
オープニングレンジ・ブレークアウト とは統計的に優位性がある時間帯で、変動幅が大きい
場合は20%の確率でその日の高値か安値をつける。この幅を上下に突き抜けるときをエッジとして仕掛ける。
一般のトレーダーは価格には注意を払うが、時間には全く注意を払わないとの指摘に納得。
トレーデングにおいては、価格より時間の方が実際は大事だとの観点からの手法。
マーケット・プロファイルのイニシャル・レンジ・ブレイクアウトと同様で、寄り付き20分なり60分なりの値幅使った単純なものです。
私は「買ってすぐ上がる銘柄で1日3万円稼ぐ近藤式デイトレード投資法」近藤 晋一郎 , 
「たった4パターンを知るだけで1日3万円。菊池式デイトレード」菊池 和哉 を先に読んでいたので非常にわかりやすかった。
「ピボットレンジ法」は、「過去は未来に強い影響を与える」という仮定から出発している。
ピボット(PIVOT)は、J・W・ワイルダーによって考案された短期的にな売買をするための指標です
例えば「前日の高値、安値、終値が翌日の株価に影響を与える」との原理から基準点を算出、
ピボットは前日の日足の高値、安値、終値を使って計算されます。
計算
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本、非常に面白い! あれこれ相場本を読んできたが、これほど面白くて、ワクワクした本はまことに久しぶりである。
私は完全に理解したくて、図がないところは説明文通りに図を描いてみたりした。おかげで6回も読まされた。

フィッシャーの創りだした「ピボットレンジ法」は、「過去は未来に強い影響を与える」という仮定から出発している。
例えば「前日の高値、安値、終値が翌日の株価に影響を与える」と仮定してみる。そしてその原理から基準点を算出し、それをもとに、買い、売り、ロスカット、資金管理・・・などなど、トレード作業の全てを論理的に引き出してゆく。
その見事さに私は魅了されてしまった。優れた推理小説を読むような体験であった。
もしあなたが、トレーダーになりたてで、「何を、どうしていいのか全くわからない」という超初心者であるなら、真っ先にこの本を読むことをお薦めする。
一つの前提を最初に持ってきて、そこからマーケット対処法の全てをロジカルに導きだしてゆく、というトレーダーなら絶対にしなくてはならない思考法が、実にうまく述べられている。監修者が言うように初心者の教科書である。

だがしかし、この「ピボットレンジ手法」が現実に使えるかどうかということは、別の問題である。
私の経験では「ほとんど使えない
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
オープニング・レンジ・ブレイクアウトの手法を解説した本ですが、一般的に知られるORBとは内容のレベルが違います。よくあるのは、マーケット・プロファイルのイニシャル・レンジ・ブレイクアウトと同じで、30分なり60分なりを計算時間に使った単純なものです。
このロジカルトレーダーでは、オープニング・レンジ・ブレイクアウトをベースにそれをACDシステムというものに昇華させています。
特に納得させられたのは、一般のトレーダーは価格には注意を払うが、時間には全く注意を払わないというくだりでした。
ピボット・レンジとACDシステムを組み合わせた手法や、ACDナンバー・ラインやマクロACDなどとの統合アプローチも見事だと思いました。
著者のマーク・フィッシャーはNYMEXで原油先物のトレードで大成功したトレーダーです。NYMEXには彼の教え子が沢山います。
そして、あのスーパー・ヘッジファンド・マネージャーのポール・チューダー・ジョーンズの初期の部下にトレードを指導したのも、このマーク・フィッシャーでした。プロ中のプロが使う本物の手法を惜しげもなく披露しています。この寛大さには驚きを隠せません。
87年のブラックマンデーなどの歴史的なイベントの中で、どのように資本を守りながらトレードしてきたかという体験談も随所にあって、非常に読み応えがあります。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー