ロシアより愛をこめて(デジタルリマスター・バージョ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◎帯付き◆【中古品】をご理解頂ける方のみ御購入下さい。状態は良い方だと思われます。神経質な方や拘りの有る方及び美品をお求めの方はお断りします。不良損等がございましたら全額返金させて頂きます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

ロシアより愛をこめて(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]

5つ星のうち 4.6 55件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 1,533
価格: ¥ 927 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 606 (40%)
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:15¥ 576より 中古品の出品:4¥ 612より

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でロシアより愛をこめて (字幕版)を今すぐ観る ¥ 999 より

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • ロシアより愛をこめて(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
  • +
  • ゴールドフィンガー(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
  • +
  • 007は二度死ぬ(デジタルリマスター・バージョン) [DVD]
総額: ¥2,753
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ショーン・コネリー, ロバート・ショー, ダニエラ・ビアンキ
  • 監督: テレンス・ヤング
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語, 英語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
  • 発売日 2012/11/23
  • 時間: 115 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.6 55件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B009CUSHOU
  • JAN: 4988142917126
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 42,477位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

007シリーズ第2弾。ハードなスパイアクション満載! 日本では特に人気の高い作品!
映画の言葉 “罠にあえて挑戦するのが英国人気質だ"


<キャスト&スタッフ>
ジェームズ・ボンド…ショーン・コネリー(若山弦蔵)
レッド・グラント…ロバート・ショー(山野井仁)
タチアナ・ロマノヴァ…ダニエラ・ビアンキ(林真里花)

監督:テレンス・ヤング
製作:ハリー・サルツマン/アルバート・R・ブロッコリ
脚本:リチャード・メイバウム
原作:イアン・フレミング
●字幕翻訳:保田道子 ●吹替翻訳:平田勝茂

<ストーリー>
ソ連の暗号解読機を引き渡すことを条件に、イギリスに亡命を望む謎の女タチアナがボンドに接触。実はその裏には、世界的犯罪組織“スペクター"の恐るべき陰謀があった。罠と知りつつボンドはイスタンブールに向かうが……。

<ポイント>
●究極の高画質・高音質で甦ったデジタル・リマスター・バージョン!

<特典>
●テレンス・ヤング監督と製作スタッフ、キャストによる音声解説

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

ショーン・コネリー主演による「007」シリーズ第2弾。ソ連の暗号解読機を引き渡すことを条件に、イギリスに亡命を望む謎の女・タチアナがボンドに接触する。実はその裏には、世界的犯罪組織“スペクター”の恐るべき陰謀があった。“ベスト・ヒット”。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
 数あるボンドシリーズの中の白眉ではないだろうか。配役、舞台、アクションそして音楽が上々でストーリーともよく合っている。犯罪組織のスペクターがボンドをイスタンブールに誘い出す。罠であることを察知したボンドがいかに包囲網を突破するかが見所でサスペンスも十分だ。
 配役では、精悍なショーン・コネリーはもちろんのこと、殺し屋のロバート・ショウとエージェントのペドロ・アルメンダリスが申し分なく、その他も適役揃いだ。アクションは列車内での格闘が力と技をつくしている。小道具の金貨とアタッシュケースも効果的だった。
 ストーリーも、その後の突飛で現実離れのしたサーカス的なボンドではなく、生身の人間として描いており、行動にもきちんとした裏づけがある。
コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ Amazonで購入
もう幾度となく見ました、他作品もほとんど見ましたが
これを越える007にまだ出会ってません。
文句なしの星5つ「私を愛したスパイ」「カジノロワイヤル」が
ともに4つ級、つまり及第点クラスだと思いました。

ストーリーは大勢の方が述べてるので今更ですが
いかにもスパイが暗躍しそうな時代背景と相まって
ストーリー、配役、セット全てがかみ合ってます

特にオリエント急行内でのやりとり、スパイ同士の
丁々発止、ギミックどれをとっても最高レベル
後に影響を受けた映画、ドラマ数え切れない程でしょう

一部の「通」気取りのレビュアーさんが撮影期間切迫による「粗さ」を
指摘してますが私には全く感じませんでした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
 言わずもがなの、シリーズ屈指のジェームズ・ボンド映画。飽くまでイアン・フレミングの原作のテイストを生かし、イスタンブールからヴェニスへと疾走するオリエント急行を主舞台に、正統なスパイ・アクションの醍醐味に、薫り高いムードが加わっての115分。今日でも、最も人気の高い007映画と呼ばれるに相応しい傑作、私も既に、"SPECIAL EDITION"版を所有しているが、他のレビュアーの方の意見と同感だ。初出しの特典Diskの中では、フレミング&レイモンド・チャンドラーによる対談というのがある。チャンドラーは、59年没、フレミングが、シリーズ第1作の「カジノ・ロワイヤル」を発表したのが53年だから、この対談はチャンドラーの晩年に行われたものと推察できるが、アメリカのハード・ボイルドの巨匠が、イギリスの気鋭のスパイ小説家と何を語り合っているのか、気になる処。そして、何と言っても、ダニエラ・ビアンキ!。準ミス・ユニヴァースとして映画界入り、あの有名な、ボンドとの最初の出逢いであるホテルでの情事での、歴代ボンド・ガール最高の美貌と、首に巻かれたリボンのみの一糸まとわぬ肢体の、その濃厚な媚態ぶり、そして、演技未熟からくるベット・シーンのぎこちなさと恥じらいは、12歳の時、TV放映された今作を観て以来、"我が映画体験、最初の絶世の美人"として、彼女を記憶し続ける者にとっては、それだけで、更に高画質でチェックしてみたいと思ってしまう。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガラクタ(大宮) 殿堂入りレビュアートップ50レビュアー 投稿日 2015/5/8
形式: DVD
イアン・フレミングの原作というのは、英国とソ連に加えてスペクターという秘密結社を設定することで、ほとんど荒唐無稽なアクション
作品にすることに徹している。英国スパイ小説の湿っぽさ、重厚さを取り去ったところに、この映画が世界的に大ヒットした要因が
あるのかもしれない。

この作品というのは一種の旅行映画として鑑賞してみても面白いと思う。1頁めくるごとにヨーロッパがイギリスになったり、中東に
なったり。そこがユニークでしたよね。まあ技術的には風景だけ撮ってきてあとはスクリーン・プロセスで処理するなどコストを節約
していましたが。

ショーン・コネリーがいい味出してました。二枚目でありながらボケの味を出せる役者なんです。だからピンチになると緊張感とインテリジェンス
のある表情に変化する。まさにショーン・コネリーの持っているキャラクターの魅力全開といった感じで、このヒーローの作るおもしろさというのは
貴重だと思います。

この映画においては格闘シーンというのがかなり印象に残りました。徹底的に肉体にこだわって迫力を出していました。コンパートメントと
いう狭い空間に限定して、肉体にグッと寄って演出したのがうまくいったと思います。
イギリスといのはクロスワ
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す