通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
ロウきゅーぶ!(12) (電撃コミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 VALUE BOOKS
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。プロダクトコード、DLコード、帯、応募ハガキ等は付属しません。管理ラベルは簡単に取れます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

ロウきゅーぶ!(12) (電撃コミックス) コミックス – 2017/3/27

5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 616
¥ 616 ¥ 241
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • ロウきゅーぶ!(12) (電撃コミックス)
  • +
  • ロウきゅーぶ! (11) (電撃コミックス)
総額: ¥1,232
ポイントの合計: 40pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

電撃文庫発の名作ロリスポコメディ、感動のコミック完結巻!!

因縁の硯谷女学園との公式試合は、後半戦へ! 慧心女バスの奮闘に対して、硯谷も問題児・葦原怜那が覚醒して、試合はさらに白熱。しかしそのさなか、慧心に思わぬアクシデントが――?
電撃文庫発の名作ローリング・スポコメディのコミカライズ、ここに堂々完結!!


登録情報

  • コミック: 226ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/3/27)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 404892821X
  • ISBN-13: 978-4048928212
  • 発売日: 2017/3/27
  • 梱包サイズ: 18.2 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
4
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(4)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
慧心VS硯谷の公式戦での熱い試合を描いているこの巻。
ネタバレになります。

アニメと違い内容が原作と同じように描かれているので、アニメでは見せ場が無かった原作のシーンが描かれていてとてもいいです。
絵柄もアニメ寄りなので違和感は全くなく読めます。
アニメで省略されていた、ひなたの低姿勢ドリブルを破る綾、綾のマークをひなたがしてシュートをさせないシーン、ひなたの綾のディフェンスを破るドリブルからのシュート等がきちんと描かれています。

ただひとつ、怜奈が雅美に謝るシーンや硯谷の慧心以降の公式戦が書かれていないことが少し残念です。

試合内容も熱い試合でよくあるシーソーゲームで、一部黒子のバスケの青峰ともいえるシュート等ありますが、面白いです。

ロウきゅーぶ!の特徴として、主人公チームが最後に負ける。でも楽しいバスケだったといえる。
こんな特徴があるので、似たスポ根物でもあまり見ない展開と終わり方でそれもある意味この作品の魅力なのかなと思います。
負けたけど、バスケしていて楽しい。良かった。
これが、このロウきゅーぶ!という作品の魅力でありいい所と思います。
勝利も大切ですが、小学生は健全なプレーでそのスポ
...続きを読む ›
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 村上 文雄 トップ1000レビュアー 投稿日 2017/3/29
形式: コミック
とうとう最終巻です。
硯谷との決戦はとにかく激アツ、可愛いキャラでとことん熱血展開!
そして智花たちも小学校卒業です…(が、原作にあった紛らわしい表現(笑)のあのシーンがありません)
最終巻は有終の美というか何というか、ドキドキ展開はありませんが、爽やかに物語を締め。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
最高です。
ロウきゅーぶは原作1巻の発売日初日に読破しその時からの大ファンです。

小説には小説の、漫画には漫画の面白さがあり大満足です。

皆さん7月にやる天使の3Pも是非見てください。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
次作もTV開始でちょうど終わりの節目だった気がする。個人的にも一区切りと感じた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告