Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 540

¥ 180の割引 (25%)

(税込)
ポイント : 5pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[新井隆広]のレ・ミゼラブル(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
Kindle App Ad

レ・ミゼラブル(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス) Kindle版

5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー
[まとめ買い] レ・ミゼラブル(ゲッサン少年サンデーコミックス)の8の第1巻
その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 540
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 720 ¥ 1

紙の本の長さ: 249ページ

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック



商品の説明

内容紹介

世界中で児童書、舞台、音楽、映像となり、様々な形で愛されてきた人間賛歌。だが、文豪ヴィクトル・ユーゴーが執筆した「原書」はあまりの難解さに読破が難しいと言われ続けてきた。その「原書」の物語に、俊英・新井隆広が挑む!!誇り高き人々が命を懸けて果たした“使命”。圧倒的スケールの物語が、超絶筆致で「完全」に蘇る!!堂々の第1巻!

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 70645 KB
  • 出版社: 小学館 (2013/12/12)
  • 販売: 小学館
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JVHRCRM
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
僕はレミゼをミュージカルで観たことがあるのですが、
ミュージカルで駆け抜けるように見たときとは違う感動がじっくりじわじわと滲み込んでいくように感じられます。
生の迫力と歌の力、演技でみるそれとはまた違ったものが当然ながらあるのですが
それとともに繰り返し読んで、確かめるように感情移入していけるのも本のいいところだよなぁ〜というのを再確認しています。

1話1話の話が本当に緻密にそして感情を丁寧に描かれています。
第1話のジャン・ヴァルジャンがパンを盗み、囚人となり名前や身分を消され、24601号になったときの悲しみや、
憎悪と憤怒が身体に刻まれてそれが彼の心を獣のようにしていく様。
やっと服役が終わって社会に戻る時には、彼は家族を失い、全てを失い、さらにこれからの未来も246017号として生きなければならない彼の心にある全てへの呪いと絶望。この1話だけでもぐいぐい引き込まれていきました。

そして、ラスト50数ページ。
これは本当に一気に読んだ。
彼の心に囚われ続けた恨み憎しみもろもろを司教に赦されてなお愚かだった自分に気づき
揺り動かされ、解放されて、その心を再生させていく様。
この心の動きをこれだけの空間を使い丹念に美しく描いた新井さんは凄
...続きを読む ›
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
自分はこの漫画に触れるまで、「レ・ミゼラブル」という作品についてはタイトルを聞いたことはある程度の認識だった。
好きな作家さんの作品だったので手に取ったのだが、読み終えた時、心の底から震えが湧き上がってくるのを感じた。
それは、「人は変われるのだ。いつでも、今この瞬間にも。自分の望むように。」という力強いメッセージをこの作品から受け取ったからだろう。
理不尽な運命に翻弄され、虐げられ続けてきた主人公ジャン・ヴァルジャン。そんな彼に訪れた転機。彼はこれからどうなってゆくのだろう。
この漫画は、原作を読んだことが無い人でも作品の世界に入り込むことができる、とても良質な漫画だと思う。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
恥ずかしながらレミゼファンを自負しながらこの作品を読んでいませんでした。
ふと立ち寄った本屋で新刊を見つけて全巻購入しました。結論から言うとすべてのレミゼファンとまだレミゼを知らない人に読んで欲しい作品です。(つまり全人類ですねw)

ユゴーの原作やミュージカルにはそれぞれの長所がありますが、マンガならでは良い所はやはり緻密な感情表現とそのビジュアル演出ですね。
ミュージカルを知り尽くした人ならば当然シーン毎に歌が脳内再生されると思いますが、絵の力が想像力と相乗効果をあげることが実感できると思います。まだミュージカルをみたことがない読者の方がおられたら、映画もサントラも良いですがぜひ帝国劇場での観劇をおすすめしたい。

ストーリーの表現としてはシナリオはもとより随所に散りばめられた様々なテーマがわかりやすく、かといって陳腐でもなく、非常にバランスのとれたセリフとして描かれています。
もともとレ・ミゼラブルはそのタイトルの通り、悲惨な人々・哀れな人々のための作品です。
ユゴーが発表した当時、貧しくてとても本など買えないような暮らしの人々が、自分たちの僅かな生活費の中から出資できる者を募り購入して回し読みをしたという逸話が残っています。
まさに民衆のための作品であるからこそわかりやすさというのは大
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
ジャン・バルジャンの絶望と憎悪、ミリエル司教の慈愛の心が、読む者にしみいるように伝わってくる。これはただの少年漫画ではなく、文学だ。2巻で描かれるであろうファンティーヌの堕ちていく様と、法の守護者ジャベールの冷徹さにも期待したい。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover