通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
レンタルマギカ 魔法使いの妹 (角川スニーカー文... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆カバーに若干の使用感がありますが、きれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

レンタルマギカ 魔法使いの妹 (角川スニーカー文庫) 文庫 – 2008/8/1

5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 576
¥ 576 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • レンタルマギカ  魔法使いの妹 (角川スニーカー文庫)
  • +
  • レンタルマギカ  魔法使いの妹、再び (角川スニーカー文庫)
  • +
  • レンタルマギカ  争乱の魔法使いたち (角川スニーカー文庫)
総額: ¥1,810
ポイントの合計: 33pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



『君の名は。』、星野源『いのちの車窓から』、『ダンジョン飯』ほか、
KADOKAWA全品10%ポイント還元中。この機会をお見逃しなく! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

巫女服にランドセルの少女・葛城みかん。彼女がアストラルというあやしげな会社で働かされているらしいという噂を耳にした担任教師は、勇気をもってアストラルのドアを開けるが!?

内容(「BOOK」データベースより)

「兄がいつもお世話になっております!」“アストラル”の平穏を打ち破る来訪者。それはいつきの義妹・伊庭勇花だった。魔法使いの存在を悟られまいとあわてふためくいつきだったが、勇花の口から、魔法使いを貸して欲しいという依頼が―「魔法使いの告白」。巫女装束を着せられ怪しげな会社で働かされているというみかんを救おうとする教師の奮闘を描く「魔法使いと家庭訪問」など、“螺旋なる蛇”との異種魔法対決前夜編。


登録情報

  • 文庫: 271ページ
  • 出版社: 角川グループパブリッシング (2008/8/1)
  • ISBN-10: 4044249202
  • ISBN-13: 978-4044249205
  • 発売日: 2008/8/1
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 613,448位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 たか〇ろ 投稿日 2008/8/2
形式: 文庫
全体的に平和な話が多く、
ほのぼのしてて割と楽しめました。

ツェツィーリエが主役を張る話もあり新鮮で、これもまた味のある話だなぁ〜と。

どうやら今巻は嵐の前の静けさらしく、次巻ではすごく話が動くそうです。

最後に妹さん最高です。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 紙魚 VINE メンバー 投稿日 2008/8/8
形式: 文庫
 短編4編が収録。うち2編が書き下ろしとなっています。
 みかんの担任がアストラルを訪れる『魔法使いと家庭訪問』、いつきの義妹が満を持して登場する『魔法使いの告白』はほのぼのとしております。が、書き下ろしの『魔法使いの夏休み』と『魔法使いと盲目の蛇』は緊張感漂った内容となっており、今までアストラルが関わった人達が多く登場、またこれからのストーリーに大きく関係するものが多くでてきます。敵の目的が明らかになるこの巻。次の巻は激しい戦いが繰り広げられそうです。

 にしても勇花、あまりにさらっと爆弾発言をするなあ……
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
サブタイの通り主人公、伊庭樹の妹登場!
満を持しただけあってなかなか濃い妹さんです。型月キャラみたいな。
だんだんと空気になっていく穂波をよそに、アディリシアさんがメインヒロイン枠に収まってる今日この頃。
短編3本、なにげなーい話でしたが後々すごい伏線になりそうなはなしがちらりほらり。

とまぁ作者の三田誠はいい仕事したんですが、挿絵が表紙とカラー2枚(2ページではない)ってのが、なんとも物足りない気がしたかな。pakoさんスランプなのかな・・・
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告