¥1,760
通常配送無料 詳細
残り17点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
レモンのお菓子づくり: 知っておきたい味・色・かた... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

レモンのお菓子づくり: 知っておきたい味・色・かたち。タルトからクッキー、スイーツまで。 大型本 – 2019/4/5

5つ星のうち4.4 7個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
大型本
¥1,760
¥1,760 ¥1,440
この商品の特別キャンペーン SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。 2 件
  • SUUMO住宅情報誌と対象の本の同時購入で合計金額から最大370円OFF。
    【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 対象書籍とまとめ買いでこむぎねんどが実質無料。
    【プレイ・ドー こむぎねんどが実質無料】まとめ買いキャンペーン。詳しくは キャンペーンページ をご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)


本まとめ買いクーポン
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【*期間限定なし*この商品の特典】Amazon.co.jpが販売する【A】SUUMO住宅情報誌と【B】対象の本をまとめて同時にご購入いただくと、注文確定時に合計金額から最大370円OFFに。詳しくは こちら 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)
  • 【プレイ・ドー こむぎねんどが実質無料】まとめ買いキャンペーン。詳しくは キャンペーンページ をご確認ください。 販売元: Amazon.co.jp。 詳細はこちら (細則もこちらからご覧いただけます)

よく一緒に購入されている商品

  • レモンのお菓子づくり: 知っておきたい味・色・かたち。タルトからクッキー、スイーツまで。
  • +
  • レモンのお菓子とケーキ (エイムック 4327 MY LIFE RECIPE)
  • +
  • LEMON DESSERT レモンで作るおいしいデザート
総額: ¥4,070
ポイントの合計: 60pt (1%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


無料で使えるブックカバー
好きなデザインを選んで取り付けよう! 詳しくはこちら。

商品の説明

内容紹介

主役にも脇役にもなれる果物”レモン”。
レモンを上手に使うと料理やお菓子の美味しさが格段に増します。

でも、日常でよく見るレモンではありますが、どのくらいレモンについて知識がありますか?
そして、お菓子にはレモンをどのように使うのがいちばん効果的なのでしょうか?
本場パリでフランス菓子を学んだ著者が、レモンについて知っておきたい知識と、お菓子づくりに必要なテクニックを披露し、
レモンの魅力を最大限に生かしたままで、おいしく作る方程式と応用術を教えてくれます。

本書で知っていただきたい6つのポイント
1)「香り」「苦味」「酸味」「色」「かたち」の、レモンの5つの要素からひもときます。
2)「レモンタルト」をはじめとする40のお菓子づくりを導き出します。
3)「レモンジャム」「自家製レモネード」他、レモンの加工品づくりも紹介します。
4)「広島しまなみ街道レモン巡り」他、ライブなレモンエッセイも織り込まれています。
5)本場パリで学んだフランス菓子をベースにする「現代的メニュー」と「作りやすいレシピ」で展開します。
6)基本生地の作り方は、大きな写真でわかりやすく解説しているので初心者の方でも安心して作れます。

■目次抜粋
はじめに

レモンタルト
私のレモンタルト/レモンカードを作る/タルトを作る/イタリアンメレンゲを作る ほか

レモンで作るクッキー
レモンとシュガーのクッキー/レモンのアイシングクッキー/レモンピールのディアマン/レモンのメレンゲ ほか

レモンで作る焼き菓子
レモンケーキ/シトロネット/はちみつレモンマドレーヌ/レモンとマスカルボーネクリームのカップケーキ/レモンとブルーベリーのスコーン ほか

レモンで作るおもてなしお菓子
レモンカードとメレンゲのショートケーキ/レモンのロールケーキ/レモンのダクワーズ/レモンのミルフィーユ ほか

冷たいレモンスイーツ
レモンカードのクレームダンジュ/レモンのババロア/レモンのパブロバ/レモンのヌガーグラッセ ほか

週末レモンごはん
レモンのスモーブロー/レモンのケークサレ/レモンのタルトフランベ/レモンのスープ ほか

レモンノート

***********************************************

著者について

■加藤 里名(カトウ リナ)
洋菓子研究家 / 洋菓子教室Sucreries主宰
東京都出身。聖心女子大学卒業。監査法人に勤務する傍ら“イルプルーシューラセーヌ”にてフランス菓子を学んだ後渡仏。
ル・コルドンブルー・パリにて菓子上級コースを卒業後、パリのパティスリー“Laurent Duchene”にて研修。
帰国後、”テクニックだけでなく、土地の文化や風土、歴史と結びつきもお伝えしお菓子作りをもっと身近に感じてもらいたい”と、
~会話も弾む自宅で実践できるフランス菓子~洋菓子教室Sucreries(シュクレリ)を主宰。
実家は100年以上続いた老舗寿司店。父は大阪寿司の職人、母は洋菓子研究家。
幼少期よりヨーロッパを訪れ文化や料理に触れ、現在も定期的にフランスパリや地方を訪れ研鑽を重ねる。
Elle Gourmetフードクリエイター部所属、カフェレストランへのレシピ提案やイベントへの参加にも精力的に活動中。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 大型本: 127ページ
  • 出版社: 誠文堂新光社 (2019/4/5)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4416519753
  • ISBN-13: 978-4416519752
  • 発売日: 2019/4/5
  • 梱包サイズ: 25.8 x 19.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 111,849位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.4
評価の数 7
星5つ
81%
星4つ 0% (0%) 0%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ
19%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

7件のカスタマーレビュー

ベスト500レビュアーVINEメンバー
2019年5月21日
形式: 大型本Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年8月13日
形式: 大型本Amazonで購入
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月13日
形式: 大型本
review imagereview imagereview imagereview image
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年9月16日
形式: 大型本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月6日
形式: 大型本
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月8日
形式: 大型本
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2019年4月5日
形式: 大型本
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。クッキー缶