レミーのおいしいレストラン [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【DISC:ディスクにキズ、スレなく綺麗です。盤面傷なし良好です。】【付属品:DVDガイド1枚/DVD広告1部/アンケートはがき(期限切れ)/プレゼント用コード(期限切れ)。】【外装:ジャケット/白色DVDケース。状態良好。】【クリーニング済】【OPP透明パック包装】【国内通常配送料無料、お急ぎ便、代引き、コンビニ払い・受け取等各種お支払い対応】安心のAmazon配送センターからのお客様の元へお届けいたします。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,440
通常配送無料 詳細
発売元: EC工房
カートに入れる
¥ 3,440
通常配送無料 詳細
発売元: NaNaNaGi Online 【安心のプライム発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

レミーのおいしいレストラン [DVD]

5つ星のうち 4.4 170件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,440 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、◆【グランドマーケット】◆[良品販売!][スピード配送! お急ぎ便対応!]◆が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でレミーのおいしいレストラン (字幕版)を今すぐ観る ¥ 400 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • 注記:Amazon.co.jpが販売・発送する一部の商品は、お一人様あたりのご注文数量を限定させていただいております。お一人様あたりのご注文上限数量を超えるご注文(同一のお名前及びご住所で複数のアカウントを作成・使用されてご注文された場合を含みます。)その他Amazon.co.jpにおいて不正なご注文とみなす場合には、予告なくご注文をキャンセルさせていただくことがあります。

  • 【 ディズニーブルーレイ/DVDストア 】 - ニューリリース+ホットアイテム情報、ランキングなど

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • レミーのおいしいレストラン [DVD]
  • +
  • Mr.インクレディブル [DVD]
  • +
  • ファインディング・ニモ [DVD]
総額: ¥8,220
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: ルー・ロマーノ, ブラッド・バード, パットン・オズワルト, イアン・ホルム, ブライアン・デネヒー
  • 監督: ブラッド・バード
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
  • 発売日 2007/11/14
  • 時間: 111 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 170件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000W494A6
  • JAN: 4959241952943
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 26,988位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「あきらめない」が、夢のレシピ。
『レミーのおいしいレストラン』

ディズニー/ピクサーの最新作が早くもDVDで登場!

<ストーリー>
料理が大好きなネズミのレミーは、一流レストランのシェフになることを夢見ていた。ある日、姿を家の主人に見つけられ、一族は巣を追われることに。レミーは家族とはぐれてしまい、ひとりぼっちでパリの一軒のレストランにたどり着く。そこはレミーが尊敬するフレンチ料理人、グストーのレストランだった!そのキッチンでは、見習いシェフのリングイニがヘマをして、スープを台無しにしてしまう。湧き上がる情熱を抑えきれずキッチンに足を踏み入れたレミーは、夢中になってスープを作り直すが、それをリングイニに目撃されてしまった。料理の才能が無いことを悩んでいたリングイニは、この小さな天才シェフが人間の言葉を理解してると知り、とんでもないアイデアを思いつく。「二人で、パリ一番のシェフを目指すんだ!」 シェフを夢見るネズミと、料理が苦手な見習いシェフ ―その出会いはやがて、フランス料理界をも揺るがす“大事件”を巻き起こすのだった・・・。

<キャスト&スタッフ>
アルフレッド・リングイニ: ルー・ロマーノ / 佐藤隆太
レミー: パットン・オズワルト / 岸尾だいすけ
スキナー: イアン・ホルム / 浦山迅
ジャンゴ: ブライアン・デネヒー / 麦人
エミール: ピーター・ソーン / 茶風林
イーゴ: ピーター・オトゥール / 家弓家正
オーグスト・グストー: ブラッド・ギャレット / 有川博
コレット: ジャニーン・ガラファロ / 甲斐田裕子

脚本・監督: ブラッド・バード
製作: ブラッド・ルイス
製作総指揮: ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン
ストーリー原案: ヤン・ピンカヴァ、ジム・カポビアンコ、ブラッド・バード
ストーリー監修: マーク・アンドリュース
プロダクション・デザイン: ハーレイ・ジェサップ
音楽: マイケル・ジアッチーノ

<映像特典>
●「リフテッド」短編アニメーション
●ブラッド・バード&トーマス・ケラーインタビュー:素晴らしい料理と映画
●未公開シーン(グストーの店/グストーについて)

★「レミーのおいしいレストラン/DVD コレクターズ・ボックス」も同時発売!
★12/5「レミーのおいしいレストラン」(Blu-ray Disc)発売!

Amazonレビュー

   ピクサーアニメが初めて人間を主人公にしたのが『Mr.インクレディブル』だったが、そのブラッド・バード監督による本作は、ネズミと人間、両方のキャラクターにたっぷり愛情が注がれた逸品になった。フランスの片田舎に住むレミーが、天才的な味覚&嗅覚を持つグルメなネズミという設定がユニーク。あこがれのレストラン「グストー」があるパリに着いた彼が、そのレストランの見習いシェフであるリングイニに協力し、舌の肥えた客も驚かせるメニューを作ってしまう。いくらアニメとは言え、あまりに突拍子のない展開なのだが、ここにピクサーマジックが加わると万人共感のドラマに変貌するのだ。
   そのマジックのひとつが、食材や料理。CGアニメなのに実写以上に食欲をそそる映像になっているのは驚くばかり。実物ではなく、おいしく見える「料理写真」を基にしたのが、ピクサーの妙案だ。そしてネズミが人間を“操縦して”料理をさせるシーンなど、アニメならではの笑えるアクションを配したところが、バード監督の真骨頂。映像とともに物語も躍動していく。これ以前のピクサーアニメは、大人が子ども心に戻ってワクワクしたものだが、エッフェル塔がきらめく夜景などパリのロマンチックな風景が挿入されることで、本作は大人のままで感情移入できる点が多い。これもピクサーのマジックである。(斉藤博昭)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
本場パリの雰囲気(いったことないけど)がとても出ていて綺麗でした
ネズミ苦手な人はちょっときついシーンがあるかもしれません(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
レミーやっぱり最高!!CDも購入しました!!
夏休みに家族とも何度も見たいです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
私は正直ディズニーの映画やアニメが大嫌いな側の人間です。
そんな私にDVDをプレゼントされ軽視しながら鑑賞しレミーに心から感動しで自分用にBDを購入しました。
画質に音質はやはりBDですね、もうDVDには戻れません天と地の差です音響も6.1ch対応なのでスピーカーから愉快なBGMに酔いしれました。

ただ残念なのは本編の映像の黒枠が邪魔で改善できない所が非常に悔しいです、それ以外のBD特典の映像などは問題ないのに
本編のみ黒枠は本当にウザったいと言う感想他に出ません。

この映画のシナリオ・声優・音楽全てにおいて最高の出来です。一部の方はネズミが料理を扱う作品に出るので生理的に無理な方は御購入は考えた方が良いです、ですが【外見を気にせず純粋な映画として鑑賞できる方】は是非とも購入して欲しいです

恐らく私が最初で最後のディズニー映画を受け入れたです素敵な作品を作ってくれたスタッフの皆さま心からありがとう
参考になれば幸いです
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
カメラワーク、BGM、人物造型、プロット、全てにおいてハイレベルな作品です。ネズミというレストランで排除される存在が、グストーやその他大勢の作り出した既存のレシピ、価値観を覆す非常に気持ちのいい内容です。何よりこの作品のテーマに関わるセリフ「誰にでも料理はできる(Anyone can cook.)」が最後まで効いているのが素晴らしい。これは言い換えれば「誰にでもできることはある。」ということですよね。レミーは料理を、リングイニはウエイターを、コレットは男性ばかりの厨房で自分のやりたいことを。このように様々なキャラクターのサブプロットが何層にも関わった見応えのある作品です。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Amazonビデオ
CG映画でネズミが主役、ということでキッズ向けかな?という雰囲気はありますが流石ピクサーです。
厨房のパートは大人向けの料理を題材にした映画さながらの内容で、「調理場を常に綺麗に」など実際にもよく言われる言葉が沢山あって芸が細かい内容でした。
またネズミたちの生活も細かく、アクションパートなどでだれることなく楽しむことが出来ます。

一つ欠点を上げるなら、CG映画だからなのか実際の料理そのものが映るシーンが少ないことです。 この手の料理を題材とした映画ならどんな低予算映画でも美味しそうな料理が写る物ですが、殆どの料理が画面にアップで写ることはありません。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
DVDのメインメニューで、左右のガス台のネズミをクリックすると未公開映像が見れます。
DVDのチャプター・メニューの1~5の画面で戻るボタンから右を押すと、クリックできる部分が出てきます。

BD(ブルーレイディスク)の場合は、トータルメニューで、左上の食器からネズミが顔を出した時に、
リモコンの左ボタンを押すと未公開映像が見れます。

ちなみに特典映像はDVDとBD同じ内容です。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
Unconventional but very entertaining story with a lot of morals. Good for kids and adults.

There are a couple of scenes where the screen is full of rats. They give me goose bumps.
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 天才シェフに憧れる料理の才能あるネズミが料理が全くつくれない見習いと組んで評判の料理をつくる。

 ピクサーの定番の面白さで子どもから大人まで楽しめるが、これは絶対にネズミは貧困層のメタファーであると思う。家族や仲間の誘惑に負けそうになったり、やっぱり自分と今いる場所は違う世界なんじゃないかと挫折しそうになったり、大人が見て胸がギューっと締め付つけられる。
 ラストのイゴーの言葉「誰もが偉大な芸術家になれるわけではないが、誰が偉大な芸術家になってもおかしくはない」に泣いた。
 あと、ヒロインがすごい美人ってわけではないとこも何気にポイント高い。

 ピクサーはやっぱすごいわけですよ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー


同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ロゴス テント