レミーのおいしいレストラン [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または

こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 2,780
通常配送無料 詳細
発売元: happyzita
カートに入れる
¥ 2,780
29pt  (1%)
通常配送無料 詳細
発売元: NaNaNaGi Online 【安心のプライム発送】
カートに入れる
¥ 2,780
通常配送無料 詳細
発売元: アーバンエンターテインメント【International shipping available】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

レミーのおいしいレストラン [DVD]

5つ星のうち 4.4 168件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,360
価格: ¥ 2,780 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 580 (17%)
ポイント: 32pt  (1%)  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、media pandaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でレミーのおいしいレストラン (字幕版)を今すぐ観る ¥ 300 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • レミーのおいしいレストラン [DVD]
  • +
  • Mr.インクレディブル [DVD]
  • +
  • ファインディング・ニモ [DVD]
総額: ¥8,260
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: ルー・ロマーノ, ブラッド・バード, パットン・オズワルト, イアン・ホルム, ブライアン・デネヒー
  • 監督: ブラッド・バード
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
  • 発売日 2007/11/14
  • 時間: 111 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 168件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B000W494A6
  • JAN: 4959241952943
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 10,832位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

「あきらめない」が、夢のレシピ。
『レミーのおいしいレストラン』

ディズニー/ピクサーの最新作が早くもDVDで登場!

<ストーリー>
料理が大好きなネズミのレミーは、一流レストランのシェフになることを夢見ていた。ある日、姿を家の主人に見つけられ、一族は巣を追われることに。レミーは家族とはぐれてしまい、ひとりぼっちでパリの一軒のレストランにたどり着く。そこはレミーが尊敬するフレンチ料理人、グストーのレストランだった!そのキッチンでは、見習いシェフのリングイニがヘマをして、スープを台無しにしてしまう。湧き上がる情熱を抑えきれずキッチンに足を踏み入れたレミーは、夢中になってスープを作り直すが、それをリングイニに目撃されてしまった。料理の才能が無いことを悩んでいたリングイニは、この小さな天才シェフが人間の言葉を理解してると知り、とんでもないアイデアを思いつく。「二人で、パリ一番のシェフを目指すんだ!」 シェフを夢見るネズミと、料理が苦手な見習いシェフ ―その出会いはやがて、フランス料理界をも揺るがす“大事件”を巻き起こすのだった・・・。

<キャスト&スタッフ>
アルフレッド・リングイニ: ルー・ロマーノ / 佐藤隆太
レミー: パットン・オズワルト / 岸尾だいすけ
スキナー: イアン・ホルム / 浦山迅
ジャンゴ: ブライアン・デネヒー / 麦人
エミール: ピーター・ソーン / 茶風林
イーゴ: ピーター・オトゥール / 家弓家正
オーグスト・グストー: ブラッド・ギャレット / 有川博
コレット: ジャニーン・ガラファロ / 甲斐田裕子

脚本・監督: ブラッド・バード
製作: ブラッド・ルイス
製作総指揮: ジョン・ラセター、アンドリュー・スタントン
ストーリー原案: ヤン・ピンカヴァ、ジム・カポビアンコ、ブラッド・バード
ストーリー監修: マーク・アンドリュース
プロダクション・デザイン: ハーレイ・ジェサップ
音楽: マイケル・ジアッチーノ

<映像特典>
●「リフテッド」短編アニメーション
●ブラッド・バード&トーマス・ケラーインタビュー:素晴らしい料理と映画
●未公開シーン(グストーの店/グストーについて)

★「レミーのおいしいレストラン/DVD コレクターズ・ボックス」も同時発売!
★12/5「レミーのおいしいレストラン」(Blu-ray Disc)発売!

Amazonレビュー

   ピクサーアニメが初めて人間を主人公にしたのが『Mr.インクレディブル』だったが、そのブラッド・バード監督による本作は、ネズミと人間、両方のキャラクターにたっぷり愛情が注がれた逸品になった。フランスの片田舎に住むレミーが、天才的な味覚&嗅覚を持つグルメなネズミという設定がユニーク。あこがれのレストラン「グストー」があるパリに着いた彼が、そのレストランの見習いシェフであるリングイニに協力し、舌の肥えた客も驚かせるメニューを作ってしまう。いくらアニメとは言え、あまりに突拍子のない展開なのだが、ここにピクサーマジックが加わると万人共感のドラマに変貌するのだ。
   そのマジックのひとつが、食材や料理。CGアニメなのに実写以上に食欲をそそる映像になっているのは驚くばかり。実物ではなく、おいしく見える「料理写真」を基にしたのが、ピクサーの妙案だ。そしてネズミが人間を“操縦して”料理をさせるシーンなど、アニメならではの笑えるアクションを配したところが、バード監督の真骨頂。映像とともに物語も躍動していく。これ以前のピクサーアニメは、大人が子ども心に戻ってワクワクしたものだが、エッフェル塔がきらめく夜景などパリのロマンチックな風景が挿入されることで、本作は大人のままで感情移入できる点が多い。これもピクサーのマジックである。(斉藤博昭)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: Amazonビデオ Amazonで購入
本場パリの雰囲気(いったことないけど)がとても出ていて綺麗でした
ネズミ苦手な人はちょっときついシーンがあるかもしれません(笑)
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
外国のアニメが好きになった一番のきっかけが、これです。
とにかくかわいい。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 投稿日 2012/4/13
形式: DVD Amazonで購入
ねずみがとても苦手(あまり好きな人はいないと思いますが)な人には観ない方が良いシーンが少々ありますね。でも見ているうちにねずみにも見慣れてくるのでわたしは大丈夫でした。映画の内容はとても楽しくて最後まで飽きませんでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray Amazonで購入
私は正直ディズニーの映画やアニメが大嫌いな側の人間です。
そんな私にDVDをプレゼントされ軽視しながら鑑賞しレミーに心から感動しで自分用にBDを購入しました。
画質に音質はやはりBDですね、もうDVDには戻れません天と地の差です音響も6.1ch対応なのでスピーカーから愉快なBGMに酔いしれました。

ただ残念なのは本編の映像の黒枠が邪魔で改善できない所が非常に悔しいです、それ以外のBD特典の映像などは問題ないのに
本編のみ黒枠は本当にウザったいと言う感想他に出ません。

この映画のシナリオ・声優・音楽全てにおいて最高の出来です。一部の方はネズミが料理を扱う作品に出るので生理的に無理な方は御購入は考えた方が良いです、ですが【外見を気にせず純粋な映画として鑑賞できる方】は是非とも購入して欲しいです

恐らく私が最初で最後のディズニー映画を受け入れたです素敵な作品を作ってくれたスタッフの皆さま心からありがとう
参考になれば幸いです
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
カメラワーク、BGM、人物造型、プロット、全てにおいてハイレベルな作品です。ネズミというレストランで排除される存在が、グストーやその他大勢の作り出した既存のレシピ、価値観を覆す非常に気持ちのいい内容です。何よりこの作品のテーマに関わるセリフ「誰にでも料理はできる(Anyone can cook.)」が最後まで効いているのが素晴らしい。これは言い換えれば「誰にでもできることはある。」ということですよね。レミーは料理を、リングイニはウエイターを、コレットは男性ばかりの厨房で自分のやりたいことを。このように様々なキャラクターのサブプロットが何層にも関わった見応えのある作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私がそれを使い始めるとすぐに、 アイテムは本当に素晴らしいです。後悔することはないでしょう。 絶対にこれらの愛! ちょうど私のニーズを満たすように。問題は非常に良い取引することができます、 良い店を信頼することができます、 我々は将来的に再び協力する機会を持っている 2度目の購入 うまくいく
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
ねずみが主人公の料理映画をアニメでという異色な感じもしますが、そんな変な
組み合わせもすっかり忘れてしまうぐらい魅了されてしまいます。

食という身近なテーマでありながら、レストランのキッチンという普段は目にすることが
ない世界が楽しめます。
料理人達の制服を始め仕事内容など綿密なリサーチによって忠実に描かれています。
パリの街並みや、料理もアニメを見ていることを忘れそうな映像がこの映画の人気の理由
の一つではないでしょうか。

子供はもちろん大人が楽しめる映画です。
DVDで何度も繰り返し見たい作品です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
私は「パイレーツ・オブ・カリビアン」SeriesのReviewで書いているように、DisneyというConglomerateが大嫌いで
(理由は子供達に夢を与えるのではなく、夢を『売り付ける』拝金主義で凝り固まった偽善者集団だと思っているから)
その先入観が強く、Disney作品を観ていても、裏があるように思えてならず、どうしても楽しめなかった
(但し、90年代以降のDisneyであり、1部の人間についてです。でもこの1部の人間が全部を腐らしているんですが)。

しかし、この作品は主役の鼠レミーとRestrantの人間達の絡みがとても温かく、又、リングイニとコレットのCharacterも好感が持て
最後のDisneyのお城のLogoを観ても、不快感に苛まれることがなかった。
これは私にとって画期的出来事であり、久々に感情移入出来たAnimationだったという事です。

野良鼠がRestrantで料理を作るっていう題材は、Animeとは言え、ちょっと気持ちの上で抵抗感ありますが
そこは製作者が観る側の気持ちを逆手にとったと言うべきかも。それにAnimeだから許される趣向かもしれません。
実写では(CGを使うでしょうが)鑑賞に堪えられないと思います。

...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー