通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
レバレッジ・リーディング がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 《送料無料》アマゾンから発送いたします。ヨレ・折れ・日焼け・経年の劣化などはありますが読むのに支障はありません。状態や書き込み等の確認はしておりますが、見落としがある場合が御座います。古本ですので神経質な方はご遠慮ください。本の裏側にアマゾン管理用のシールが貼ってあります。はがしやすいものを使用していますが、破れる恐れがございますので、ご注意ください。付属品・付録などがあれば文中に記載いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

レバレッジ・リーディング 単行本(ソフトカバー) – 2006/12/1

5つ星のうち 4.1 297件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 1,566
¥ 1,566 ¥ 289

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • レバレッジ・リーディング
  • +
  • レバレッジ・シンキング 無限大の成果を生み出す4つの自己投資術
  • +
  • レバレッジ時間術―ノーリスク・ハイリターンの成功原則 (幻冬舎新書)
総額: ¥3,910
ポイントの合計: 119pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

なぜ「速読」より「多読」なのか?
1日1冊のビジネス書を効率的・戦略的に読みこなす投資としての読書法
訓練不要であなたの思考が劇的に変わる

ビジネス書は、成功者の体験やノウハウを短時間で疑似体験できるツールであ
り、その多読こそが最高の自己投資である。現在、コンサルティング会社を経
営する著者が、ビジネススクールで身につけ、さらに進化させた読書術を紹介。
コンセプトは「多読」である。速読とは違う訓練不要の読書法である。月間に
500冊の新刊といわれる氾濫するビジネス書の中から読むべき本を選び出す。
1日1冊で年間400冊を読破し、ビジネスで成功するためのノウハウを紹介。本
の選び方、書評とのつきあい方、書店の利用法、時間術、実践に活かすための読
書後の活用法など。著者のおすすめブックリスト付き。

内容(「BOOK」データベースより)

なぜ「速読」より「多読」なのか?訓練不要であなたの思考が劇的に変わる。1日1冊のビジネス書を効率的・戦略的に読みこなす投資としての読書法。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 171ページ
  • 出版社: 東洋経済新報社 (2006/12/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4492042695
  • ISBN-13: 978-4492042694
  • 発売日: 2006/12/1
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.1 297件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 2,148位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

投稿者 KK@AY 投稿日 2008/6/16
形式: 単行本(ソフトカバー)
なぜ本を読むべきか。
なぜ多読なのか。
どのように多読すべきか。
などが書いてありました。

しかし、個人的にこの本で最も重要だと感じるのは最後の10%くらいのとこでした。
読後のフォロー。筆者は読んだ本を週1回のペースで要約してそれをプリントアウトして持ち歩いているそうです。こういうことやらないと多読の意味は小さい気がします。それがわかっただけで十分収穫です。
コメント 120人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
本書はビジネス書を効率的に読むための方法です。本書では、本選びを非常に重視している。本選びやビジネス書の読み方について書かれてあって、参考になるところがあれば取り入れていけばいいかなとおもいます。本の読み方よりは、本の選び方のほうが私は役に立ちました。いろいろと本の選び方があるとは思うが、自分の好みだけでなく、新聞や書評サイトなどを参考にするといいと思う。

著者によると、読書とは投資活動そのものである。本を読むことで、成功者の理論やノウハウを学ぶことに他ならない。本を読めば読むほど、知識が蓄積される。ポイントは速読(速く読む)ではなく多読(重要な部分やだけ読んで、無駄な部分を切り捨てる→目的意識を持って読む)である。あとは、同じテーマの本をまとめて読むのもそのテーマの事をつかむのにいいだろう。

本の選び方ですが、ネット書店は、選ぶ本がはっきりしているときに利用し、リアル書店は、新刊を見つけるのに便利。私の本選びは、新聞、書評メールマガジン、人の紹介、前読んだ本のお勧め本や参考文献、書店での直観などから読みたい本を探します。

本の読み方は、目的意識をもって読んでいく。自分ならどうするかを想定しながら読んでいくのがいい。大事なところは、線を引いたり、本の余白にメモしながら読んでいく。メモの内容は、随時確認できるようにする
...続きを読む ›
コメント 67人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 shut_row VINE メンバー 投稿日 2007/1/6
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
生涯どれだけの本を読んで、そこから学んだ知恵をどれだけ活かせているのでしょうか。

本書では「読書は投資である」というスタンスで、多読の効果、本(投資先)の選定方法、

読書方法(投資手法)まで書かれた戦略的な読書術です。

投資とは、投下した資本で、それを上回る利益をもたらす必要があります。

ビジネス書の多くは1500円程度ですが、そこには著者の十数年分のノウハウが込められており、

それを活用すれば、100倍の利益をもたらす事が出来ると著者は言います。

そして、一冊二冊読むのではなく、自分に必要な知識、目的を明確にして「多読」を勧めています。

一冊の本を最初から最後まで読むのではなく、目的に応じて必要な部分のみを読むようにすることで、多読が可能となります。

累積して、自身の中の資産が増えると同時に、情報の取捨選択能力も身につきます。

ある本に100の項目があったとして、それらすべてを読むだけよりも、

一つも確実に自分のものにすることが重要であると。

では、月300冊近く新刊が出る中で、読む本はどうやって選ぶのか。

それは口コミ
...続きを読む ›
コメント 58人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
作者の性癖を連ねているだけであり、買ってまで読む本ではない。

前振りに半分以上のページをさき、肝心の「方法」は最後の20ページ程度。

それも

「自分で買った本に重要なところに線を引き、後で抜き出せ」

という1行で済む内容だった。

作者のパブリシティのみに出されたとしか考えられない。

FXばやりの昨今、ひっかけを狙った「レバレッジ」というタイトルである。
コメント 130人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 一甫一歩 トップ1000レビュアー 投稿日 2014/5/27
形式: 単行本(ソフトカバー)
ビジネス書をどういった態度で読むか、その姿勢を説いた本。
その姿勢とは、「読書は投資活動」というもの。
読書で得たものは、その後100倍になって還ってくるから、惜しまず本を買いましょう!と著者は言います。

私も本は良く買う方なので、著者の主張が自分を後押ししてくれるようでありがたかった。
本を買った後に、たまに中身を読んで後悔することもありますが、
本書を読むと、しょうがないよね、それが本というものだもん、と思える。

しかし、肝心のレバレッジ(てこ)を利かせる読み方(リーディング)の解説は、
結局のところ“自分のやりたいようにやりましょう”といったもので、全く方法論がない!!
結局のところ、自分のやりやすい方法というものが最善なのだろうけど、
ファイル管理のコツなど、もう少しシステマティックにできる著者なりの具体的な方法論の提示があっても良かったのではないだろうか。

本書は2006年が初版ですので、移り変わりが激しいビジネスシーンや文房具などのイノベーションにあっては、
内容が古くなっていくのは否めないかと思います。
私は2014年に読みましたが、それほど内容に必要性や普遍性を感じませんでした。
ということで、賞味期限
...続きを読む ›
コメント 29人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック