通常配送無料 詳細
残り13点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
レナード現象には理由がある (ジェッツコミックス) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

レナード現象には理由がある (ジェッツコミックス) コミック – 2006/6/29

5つ星のうち 4.3 41件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミック
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 1

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • レナード現象には理由がある (ジェッツコミックス)
  • +
  • コメットさんにも華がある (ジェッツコミックス)
  • +
  • バビロンまで何マイル? (白泉社文庫)
総額: ¥1,913
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



売れ筋ランキング (コミック)
Amazon.co.jpで今一番売れている作品が分かる。ランキングは1時間ごとに更新。 >詳しく見る

商品の説明

恋にもいろんなカタチがある—カーラ教授流の「ちょっぴり変わった」4つの恋のお話が待望の単行本化!ほのかな恋を育てる主人公たちに、カーラ教授の絶妙なツッコミが痛快!


登録情報

  • コミック: 177ページ
  • 出版社: 白泉社 (2006/6/29)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4592142659
  • ISBN-13: 978-4592142652
  • 発売日: 2006/6/29
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.4 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.3 41件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: コミック
久しぶりの現代で舞台が学校。登場人物たちは皆「気遣いのひと」です。
そしてその気遣いは依頼心や責任転嫁からは生まれてきません。それは各々の気持ちが自立していないとできないことです。自立しているということはどんな大きさであれ自分の荷物を自分で持っているということです。
川原ワールドでは人々は皆、自分で荷物を持ってるのです。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
絵柄の少女漫画に騙されるなかれ。過去学園物からSF、野球物まで、「少女漫画で何故に?」と思うアイデア・スタイルを送り出してきた川原氏の、久々の新作です。

偏差値の高い進学校を舞台にした、4本の恋愛模様。一言で済ませてしまえばこれに尽きます。が、そこを『普通』で終わらせないのがカワハラ流。ありそうでなさそうな設定をもふんだんに織り込みつつ、それを読者にごく自然に受け入れさせ、読後にほんわりとした気分にさせてくれる、まさにレナード現象のような作風なのです。

本文中に入る作者の突っ込み的語り口はとぼけているようでありながら時に鋭く、思わず「!」となるはず。

今夏は原作漫画も映画化される川原氏の世界、覗いてみませんか?
コメント 45人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
昔から川原泉さんの漫画を読んでいました。この方の漫画はどれも面白いので安心して買えます。はずれなし。

同じ高校の違う人物たちによる学園コメディ漫画で、短編が4つ入っています。

恋愛に発展しそうなところで終わっているのがこの方らしくて良いです。

私は4番目の「真面目な人には裏がある」というお話がツボでした。

最近の漫画はパソコンで書いたりとかしてるんでしょうかね。あちこちに同じ絵が貼り付けてあったような。でも別にいいと思います。体を壊すよりもずっと。

この方にはいつまでもがんばっていただきたいので。
コメント 37人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
1冊の中で登場人物によって分けられる
4つのおおまかな枠組みがあります。
なので少しの時間でも1つのお話が読めてしまったりします。
ちょっと惹かれあっている人たちの物語。
ページあたりの字が多い漫画家さんですが
読後はなんともいえないほわっとした充足感にひたれます。
いつ読んでも川原先生のほわっはいいものです。
コメント 18人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
川原先生の作品は、まだコミックの値段が380円とかそんな時代から大好きです。独特な世界観に何度も癒されニヤリと笑ってきました。

今回の話もどれをとっても面白く、期待を裏切らない濃厚なつくりに大満足。

ただひとつ…どうしても気になったのが、同じアングル・キャラの絵の使い回し。川原先生にしては珍しく多用していて、気になりました。
あとは画風が…線がきれいすぎるというか、かちかちした印象。ほんわかした和み系の内容とちぐはぐな感じがしてしまう。

ただ内容が非常に面白いため、これから出たらまた絶対に買うんですけどね。

絵的に気になったので★四つ。
ストーリーだけなら文句なし★五つ。
コメント 16人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
たった一冊の、それも、一つの学園を舞台にしている高校生たちの物語のはずなのに、ロリコン変質者とそうでない恋の違いや、恋に性別など関係なかったり(これが主人公たちでは全然ないところがまた面白いのだが)、何よりも、『人間って、いろいろ!』と、唸らされつつ、大爆笑させられること確実な一冊。

最近、漫画を読んでも、素直に笑うことができなくなった大人な自分でさえ、もう、笑い転げて、繰り返し読んだ挙句に友人に勧める始末。

とりあえず、BLとは?の解説は絶妙。これだけでもみる価値はあると断言できます。

なんせ、BLをして、作者は最初「ビジネスロジティックス(物流管理)」?とすっとぼけるのである。

いつも川原漫画に思うことは、人はいろんな人がいて、みんな違っていてそれでいいという、金子みすゞのような世界である。

そして、この一冊には、それが凝縮されていて、笑えて、笑えて、ほろりと泣けます。人間って捨てたものじゃないと思えるから。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック