日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

レディ・プレイヤー1(字幕版)

 (10,998)7.42時間20分2018G
いまから27年後の世界。人類はゴーグル1つですべての夢が実現するVRワールド[オアシス]に生きていた。そこは、誰もがなりたいものになれる場所。無敵のヒーローやハーレークイン、キティだってなれる夢の世界!ある日、オアシスの天才創設者からの遺言が発表される―「全世界に告ぐ。オアシスに眠る3つの謎を解いた者に全財産56兆円と、この世界のすべてを授けよう」と。突然の宣告に誰もが沸き立ち、56兆円をめぐって、子供から巨大企業まで全世界の壮大な争奪戦が始まった!果たして想像を超えた戦いの先に、勝利を手にするのは一体誰だ!Rating G (C) 2018 Warner Bros. Entertainment Inc., Village Roadshow Films (BVI) Limited and RatPac-Dune Entertainment LLC. All rights reserved.
レンタル期間は30日間で、一度視聴を開始すると48時間でレンタルが終了します。

プライム会員の方は追加料金なしで視聴できます

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

詳細

出演
リナ・ウェイスサイモン・ペッグマーク・ライランスフィリップ・チャオ森崎ウィンハナ・ジョン=カーメン
プロデューサー
スティーブン・スピルバーグドナルド・デ・ラインダン・ファラークリスティ・マコスコ・クリーガー
提供
WarnerBros.
レーティング
G(年齢制限なし)
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

その他のフォーマット

レビュー

5つ星のうち4.3

10998件のグローバルレーティング

  1. 58%のレビュー結果:星5つ
  2. 22%のレビュー結果:星4つ
  3. 13%のレビュー結果:星3つ
  4. 4%のレビュー結果:星2つ
  5. 3%のレビュー結果:星1つ
カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

psp72018/12/16に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
「俺はガンダムでいく」を見たいがために
確認済みの購入
「俺はガンダムで行く」
を見るために購入しました。

あのシーンを、ガンダムがハリウッドのスクリーンで動き回るシーンを観たいという方にとって、見る価値のある映画だと思われます。
そのほかにも、ありとあらゆるキャラが世界観もジャンルもごちゃ混ぜで登場するのは圧巻です。版権とかどうなってるの?と思うこと必死(笑)

ストーリーとしては有りがちなというか、一般的なハリウッド映画ですが、とにかく日本のアニメやその他ゲームなどを日頃から親しんでいる人にとっては間違いなく楽しめる内容かと思います。

ジャパニーズカルチャーもここまで来たか、と嬉しい気持ちになりました。
292人のお客様がこれが役に立ったと考えています
めーさん2019/01/04に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
映像がすごいことしか褒めるところのない、ソードアート・オンラインの超絶劣化版映画
確認済みの購入
いかにもハリウッドらしいご都合主義の連続する展開
あまりにも暇だったのでなんとなく見ましたがまさに無駄な時間を過ごしてしまいました
ちょっとゲームがうまいだけなイケてない主人公が決起して立ち上がりみんなが共に戦うストーリーとか唖然とする他ない
これならプリキュアでも見てたほうがよっぽどマシ
ハリウッドはもう才能ある人材が枯渇したことをまざまざと知らしめてくれたしょーもない映画でした
CGすごいのはいいんだけど、あのくるくる回転するようなワンパターンなカメラワークいいかげんやめてくれ
195人のお客様がこれが役に立ったと考えています
teng2019/01/18に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中
最初の15分間くらいがピーク
確認済みの購入
レビューや友人のクチコミでは高評価だっため期待して観たが、
B級作品以下の出来に肩透かしを食らってしまった。
ありきたりで子ども騙しなツッコミどころ満載なストーリーに興ざめだった。

【以下ネタバレ含む】
思いつく限り挙げてみると、

・第1関門の鍵探し、簡単すぎて驚きやワクワク感がない。これ何年も誰も探し出せなかったのか…。

・おじとおばとの中途半端な関係の描写があるが、あっさり殺されるし、主人公もそれをサラッと受け入れる。
しかも後のストーリーには全く絡んでこない。一企業がこんな大々的な殺人を犯しているのに触れられないため、
無法地帯の世界で警察も機能してないのかと思いきやそうでもない。ようやくエンディングに警察登場。遅ぇよ

・VRで遊んでる生身の人間が汗を一滴もかいていない(ように見えた)のが違和感あった。
あれだけ動き回ったら滝のように汗をかくのでは。

・大企業の社長でありながら、デカデカとパスワードが書かれた紙を誰もが見える位置に貼り付けてある。
ギャグなのか…?笑うところなの…?アカウントが乗っ取られたことに気がついてもパスワードは変更しない主義。

・VR世界での行動が身体への振動が伝わるというスーツ、戦闘時は外した方がいいのでは?
グアッ!ヴッ!と現実世界で食らっているのを見て思った。

・ヒロインの父親は過酷な強制労働で病死したことが明らかになるが、
ガバガバセキュリティなので娘はあっさりと施設から脱獄している…!無傷で…!

等など。ある意味笑えるシーンがたくさんあった。
VRの世界を初めて体験する最初の15分くらいがピークだった。
148人のお客様がこれが役に立ったと考えています
パパパパパパ♪2018/10/21に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
自分、オタクでよかったと誇れる映画かも!
確認済みの購入
この映画の面白さを理解できる、オタクでよかった!
・・・とプライドを持てる映画でした(笑)
視聴時間にして、2時間20分のけっこうな大作です。
前評判的には買う気まんまんだけど
やっぱりディスク買うかどうか悩んで、つまんなかったらどうしようかと
今回は399円の48時間レンタルで初めて見たんですけど、
たしかに全部のキャラクターカメオを探したいなら、4Kで見直してみたいという気持ちになります。
シナリオは、もうこれはソードアート・オンラインそのもの。原作を読んでないけど、
SAOもこの映画も原作が小説(ライトノベル)だからどっちが真似したってのはないんでしょうね。
日本のSAOファンからしたら、似てるなあとしか思えないかも。
VRにシリアスを持ち込んだら、
こうなってしまうという典型なんでしょうけれど。
とにかく無双キャラなバーチャルと、白人の貧乏オタク少年のリアルを交互にスイッチしながら、
疾走感のあるアクション映画に仕上がってます。登場人物のリアル部分がみんな切なくて、そこも見どころです。
主人公の敵組織の悪役ノーラン・ソレントだって、見ようによっては、サラリーマンとか管理職の悲哀というか、
共感してしまう人だっているかも知れない。事実、ぼくも多少その気になりました。
もちろんラストは、正しいハリウッド映画らしくw、
ばっちりな主人公にとってハッピーエンドなので、せっかくの映画で暗い気持ちになるのイヤって人でも
爽快で安心な1本だろうなと思います。
この映画の売りだから当たり前ですが、
キャラクターの使い方はとにかく贅沢です。それぞれもうちょっと見ていたかったなあ。
贅沢さはゲームで言えば、スーパーロボット大戦とか、最近のスマブラ、
ソーシャルアプリで言えば、ジャンプチだね!
古くはアニメで言えば、DAICONのオープニングアニメとかうる星やつらのいたずらカメオのワクワクが、
ずーーっと楽しめる1本ですよね。
もちろんアニメファンだけでなく、映画ファンも同じ思いでしょう。
実写版とアニメを組み合わせた、ロジャー・ラビットを思い出した人も多いんでは?
あれも、かなり隠れキャラ探しが楽しかったですからね。
挿入楽曲もすばらしくて、70年や80年代大好きなら涙モノ。とはいえメジャーな曲ばかりなので
最近はほかのCMとかで使われてることも多いから若い人も知ってる曲ばかりでしょうけど。
ただ、せっかくのDAICON風アニメだったので、おそらくバック・トゥ・ザ・フューチャーから持ってきたヴァン・ヘイレンのジャンプもいいんだけど、ELOのトワイライトは入れてほしかったなあ(笑)
電車男になってしまうから駄目か???
今回、当初は子供と見ようと思ったんだけど、
適度なお色気もあるので(映画のトランスフォーマーレベル以下だけど)、
パパとしてはこっそりひとりで夜中に見てよかったかもと思いました。
まあマイクラとかもいきなり冒頭ででてくるので、いまだコロコロ世代の子供でも喜ぶんでしょうけどね。
つうわけで、ディスクがもう少し値崩れしたら買おうかなあと。
評価は満点の5でした!
147人のお客様がこれが役に立ったと考えています
RマニアVS白骨死体2018/08/23に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
さすがスピルバーグ。
確認済みの購入
シャイニングのオマージュシーンには思わず笑ってしまいました。完コピしています笑キューブリックとスピルバーグは仲良しだったんですよね。無数にちりばめてある映画や80年代のゲームやアニメカルチャー等を当時体験していない若い層にはどう映るかはわかりませんが、40代にはたまらないものがあると思います。ストーリー的にはわかりやすい勧善懲悪的ですが、さすがスピルバーグ、いやがうえにも楽しませますね。
181人のお客様がこれが役に立ったと考えています
戸塚人2018/10/31に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中
良い映画
確認済みの購入
IMAXで3回、4DXで1回、飛行機内で1回観ました。
グレイテスト・ショーマンと双璧をなすくらい良い映画。
現実と仮想現実の融合、今まで同じような世界観の映画は多数ありましたが、ここまでシンプルなのに見所が多い映画は初めてです。
何回観ても観るたびに新しい発見があり、飽きが来ません。
続編の執筆が始まっているそうですが、楽しみな反面、今回を超える事ができるのか心配です。
99人のお客様がこれが役に立ったと考えています
ゆうくん2018/10/28に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中
スピルバーグらしく、仮想現実リスクをEゲーム版で
確認済みの購入
一気呵成に魅せる、完成度の高いエンターテイメントだ。
「マトリックス」「インセプション」「サマー・ウオーズ」に続く仮想現実リスクへの警鐘メッセージを、子供から大人まで判りやすく表現したスピルバーグらしい、シャープなマーケティングが光る作品。
馴染みやすいディズニーテイストのCG、ハリー・ポッター張りの謎解きシナリオ、そして普通の若者達による勧善懲悪チームプレイと、娯楽の黄金律がバリバリに効いている。
更に40-50歳台の親世代が子供の頃に興奮したキャラクターの記憶を徹底的にくすぐるのだから畏れ入る。アニメやゲーム界の歴史を創造した特に70-80年代の日米クリエイターへのリスペクトがあらゆる場面で感じられたのが素直に嬉しい。メカゴジラにガンダム、AKIRAのハリウッド出演なんて誰が想像出来たろう?
但し、本筋はやはりバーチャルとリアルの関係性が示す未来社会の不安感にあり、そこはシッカリ押さえた安心堂々のラストになっている。惜しむらくは“ジュラシック・パーク”や“ETを載せた自転車”の様な親しみやすく明示的なアイコンが無いことか。
何もかもが計算し尽くされた作品なのに、それを感じさせない怒濤のストーリーと映像で魅了する痛快作。やはりスピルバーグ、恐るべしだ。
92人のお客様がこれが役に立ったと考えています
hiromi2018/11/28に日本でレビュー済み
3.0/星5つ中
それなりに...
確認済みの購入
みなさんのレビューが良かったので購入してみたのですが自分的には内容は普通というかあまり入り込めなかったです。
映像のすごさとか映画館でみたらもっと違っていたのかなと思いますがバーチャルな世界なので当たり前ですがほとんどフルCGだったので役者がというよりはCGアニメをみているようでした。ゲームも私はやらないのでよけいなのかもしれませんが何度も見ることはないかなと思いました。エンターテイメント性ではすごいと思ったしモブキャラもおおっとさせていただいたのでその辺は楽しめると思います。
スピルバーグの作品は過去のものでも勿論好きなので期待したのですがしすぎてしまったかなと...。
56人のお客様がこれが役に立ったと考えています
すべてのレビューを表示