この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

レティクル座妄想

5つ星のうち 4.9 31件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

Amazon の 筋肉少女帯 ストア


キャンペーンおよび追加情報

  • キャンペーン【1,000円OFF】:PC不要で音楽CDをスマホに取り込める「CDレコ」とお好きな音楽CDをまとめ買いで、CDレコがお買い得。6/30(金)まで。今すぐチェック

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック



登録情報

  • CD (1994/4/21)
  • ディスク枚数: 1
  • レーベル: MCAビクター
  • 収録時間: 51 分
  • ASIN: B00005GRMZ
  • JAN: 4988067014801
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 31件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: ミュージック - 16,861位 (ミュージックの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

曲目リスト

ディスク:1

  1. レティクル座行超特急
  2. 蜘蛛の糸
  3. ハッピーアイスクリーム
  4. 香菜、頭をよくしてあげよう
  5. さらば桃子
  6. ノゾミ・カナエ・タマエ
  7. 愛のためいき
  8. ワダチ
  9. ノゾミのなくならない世界
  10. パリ・恋の都
  11. レティクル座の花園
  12. 飼い犬が手を噛むので

商品の説明

内容(「CDジャーナル」データベースより)

「妄想」をテーマにした壮大なアルバム・コンセプトのもと繰り広げられる全12曲は,大槻ケンヂの{毒}が久しぶりに全面吐露された力作。相変わらずの演奏力の高さと気合いのヴォーカル・スタイルに,時代に迎合しない彼らならではの最高の骨頂を見る。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
曲単体ならこのアルバム以外のほうが好きな曲もあるけど、アルバム1枚を通して聴く場合、このアルバムが1番好きです。それでもこのアルバムにも好きな曲はたくさんあって特に好きなのは「ハッピーアイスクリーム」、「さらば桃子」、「ノゾミ・カナエ・タマエ」、「ノゾミのなくならない世界」、「飼い犬が手を噛むので」ですかね。

このアルバム全体を覆っているのは狂気と妄想の世界と「蜘蛛の糸」なんかに見られる周囲との疎外感ですが、良質な音楽という基本があることがこのアルバムを名盤にしている1つの理由だと思います。

もし全くの意味不明な狂気だけのものならとてもアルバム1枚も聴いてられない。まずバックの演奏が素晴らしいことと、歌詞もストレートに理解出来るもの、小説を読んでいるようなストーリー仕立てのもの、意味が分かりそうではっきり分からないもの、全く意味不明なものまで絶妙なバランスだと思います。

そして、狂気の裏側に知性を感じることが大きいと思います。だから意味がよく分からない歌詞でもなんとか自分なりに解釈をしたくなる魅力があって、大筋のコンセプトはあるにせよ多分聴く人によって色んな想像、考え方の出来るアルバムなのだと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
エディが抜けた後の「猫の〜」と「サーカス団〜」が今一つだったので、次第に筋少から遠のいていた頃、たまたま久しぶりに聴いてみようかと思って「レティクル座妄想」を買ったですが、このもの凄い内容に圧倒されてしまいました。ひたすらネガティブな歌詞、プログレはもちろんクィーンから松任谷正隆までをもフォローする高度な演奏力。歌詞とサウンドはひたすら映像的で、ホドロフスキーばりの名場面が怒涛のように脳裏へと流れ込んできます。

人が堕ちていく様を擬似体験できるという、正に奇跡の一枚。

読むと気が狂うと言われる奇書「ドグラ・マグラ」を読んで正気を保てた人も、
この「レティクル座妄想」は侮れませんのでご注意を。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
 本作は相当色んな意味でいかがわしい。
レティクル座への宇宙旅行をテーマにした
コンセプトアルバムだと思う。
選民思想、UFO、自殺願望、孤独、イジメを
中心とした楽曲が並ぶ。
大槻氏自身、不安定な時期であったためか、
情緒不安定な印象を受ける。
しかし、その不安定さが本作の最大の良さ
であり、筋少コンセプトものの中では最高傑作だ。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 歌芭 弓史 投稿日 2007/2/2
Amazonで購入
アルバム自体を一つの作品と考えた場合、これはやはり筋少のアルバム中では最高傑作といえるではないでしょうか?個人的には「ステーシーの美術」と甲乙つけがたいのですが、やはりこの「レティクル」の方がオーケンの情緒不安定さ(決して悪い意味でなく)が表現されているように思います。文学の域に達しているといっても、過大評価ではないのではないでしょうか?
コメント 46人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 nozaru 投稿日 2003/11/22
Amazonで購入
>「ワダチ」での「自分の意味無く見える死も世界レベルで見れば
>世の中の微かな喜びとなっている」といった台詞はもう手の付け
>どころがない程ネガティブだ(笑
これは「きけ、わだつみのこえ」に収録されている、
無実の罪で戦犯として処刑された京大生の遺した手記の、
有名な一節の引用です。
「きけ、わだつみのこえ」を読んでからあの歌を聴けば、
全く違う感想になると思いますよ。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 武田 巨史 投稿日 2013/12/6
Amazonで購入
すべての楽曲が素晴らしく,その世界観に浸ることのできる1枚。「レティクル座行超特急」から始まる壮大なストーリーは,昨今のJ-POPの内容の希薄さをあざ笑うかのような,それでいて,決して多くの人に受け入れられることが困難なことを覚悟しているかのような儚さや寂寥感を漂わせている。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kazuaki1993 投稿日 2011/2/18
Amazonで購入
この「レティクル座妄想」は、僕が筋肉少女帯のアルバムの中で一番好きなアルバムです。

全部の曲が名曲で、一曲目「レティクル座行き超特急」から最後の「飼い犬が手を噛むので」まで、
捨て曲がありません。本当に。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 もともと筋肉少女帯を聞くことはサブカルチャーを標榜する人間の義務だ、くらいに思ってたぼくなので
当然、人生の中で多大な影響を受けて今に至る。
そのため、再結成前での最高傑作というのを決めるのは難しかったがあえて一つに絞るとすると
この「レティクル座妄想」だと思う。
 
 レティクル座行超特急から蜘蛛の糸へつながる流れといいアルバムの全体の流れ、鬱屈とした雰囲気、大槻ケンヂの持つ世界観や
演奏陣の合致といい、バンドとしての油が乗り切っている。
ステーシーの美術以降も非常に良曲がそろっているのだが、大槻ケンヂと演奏のバランスが崩れてしまったのか、歌詞先行な風に感じてしまうことがある。
そして再結成後は、大槻ケンヂの歌唱力の目覚ましい向上や演奏陣の成熟を含め、
いい意味でちょっと違うバンドに成長し、違う世界観を聞かせてくれるようになったので、
また別の評価が必要になるバンドである。
 コミックバンドと思われることも多い筋少だが(コミックバンド自体高い技量がないとできないけど)、
彼らにしか作り出せない世界観がここにはある。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



関連商品を探す