この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

レッド・バロン [Blu-ray]

5つ星のうち 3.7 85件のカスタマーレビュー

出品者からお求めいただけます。 在庫状況について
新品の出品:4¥ 7,149より 中古品の出品:5¥ 3,050より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: マティアス・シュヴァイクホーファー, ティル・シュヴァイガー, レナ・ヘディ, ジョセフ・ファインズ, フォルカー・ブルッヒ
  • 監督: ニコライ・ミューラーショーン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョンA (詳細についてはこちらをご覧ください DVD/Blu-rayの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2011/12/02
  • 時間: 129 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 85件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B005I1WKOA
  • EAN: 4907953031012
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 67,807位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

ドイツ軍のエース・パイロット、マンフレート・フォン・リヒトホーフェン
前人未踏の80機を撃墜した彼の真実が今、明かされる―

★最先端のデジタル技術を駆使した壮絶な空中戦は必見!
圧倒的なスピード感と臨場感がこもったドッグ・ファイトはなんとすべて地上で撮影!70名の専門家たちが400以上のCGショットを合成し、完璧なシミュレーション画像とフライト画像を作成。さらに500以上にのぼるCG製の飛行機、数百に及ぶカラフルな模様と紋章も再現するなどあくまでリアルな空中バトルを再現!

★第一次世界大戦中のヨーロッパを再現した舞台裏!
デジタルだけに頼らず、第一次世界大戦で使用された実物大の飛行機23機を本作のために用意。また、1100枚を超える軍服や950枚を超える市民の衣装をヨーロッパ中から集め、また特注で製作。美術も馬、当時の車、蒸気機関車や無数の小道具をヨーロッパのほとんどすべての国から集めるなど徹底した!

【ストーリー】
その赤い戦闘機は、最も恐れられ、最も賞賛され、そして時代の伝説になった。

貴族階級の軍人の子としてこの世に生まれ、若くして戦闘機乗りとしての類い希な才能を開花させたリヒトホーフェン。
自軍を悩ますイギリス軍のエース・パイロットを撃墜し、軍人最高の栄誉であるプール・ル・メリット勲章を授かった彼は、“レッド・バロン”の異名をヨーロッパ全土に轟かせていく。
しかし、戦意高揚のプロパガンダをもくろむ最高司令部によって不死身の英雄に祭り上げられたリヒトホーフェンは、度重なる闘いで仲間たちを失い、敵の銃弾を浴びたことで心身共に深く傷つき、戦争そのものに疑念を抱くようになっていく。

【キャスト】
マティアス・シュヴァイクホーファー、ティル・シュヴァイガー、レナ・ヘディ、ジョセフ・ファインズ、フォルカー・ブルッヒ

【スタッフ】
監督・製作・脚本:ニコライ・ミューラーショーン、製作:ダン・マーク、撮影:クラウス・マーケル、視覚効果製作総指揮:ティロ・クッチャー、編集:オリヴィア・レッツァー、歴史顧問:アンドリュー・モロ

【特典映像】
キャスト・スタッフ プロフィール、メイキング、アウトテイクス、予告、レジェンズ(静止画)、BROLL(通常撮影の裏側)、プロフィール(静止画)
★ブルーレイのみの特典映像:未公開シーン、VFXメイキング

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD
久しぶりに鑑賞する側に考えさせる映画。反戦というのが当然言いたいことの筆頭であることは解る。実際のリヒトホーフェンは無口な人だったらしいが、この映画では違う。しかし史実はどうあれ描き方としては、これくらい現代人に近い人物像の方が入りやすい。モチーフがモチーフだけに派手な戦闘シーンを期待した人には確かに物足りないだろう。しかしそんなに最近の映画のように執拗な戦闘描写は必要だろうか。いろいろな意味で刺激的になっていく映画作品に慣れてしまって、昔なら度を超えて見えた映像が当たり前になっている気がしてならない。この映画はそういう意味でも丁度いい。ヨーロッパ映画だけあって映像の色味は美しく繊細。この辺りは、所謂ハリウッド映画には出来ないところ。キャスティングもいい。個人的には戦闘シーンも良かったが、雪降る夜にリヒトホーフェンと看護師がダンスを踊るシーンやラブシーン(本来まどろっこしいのであんまり好きじゃない)が微笑ましく痛々しく儚げで印象的だった。音楽も素晴らしく美しい。ストーリーはあくまでも実話に基づいている。脚色は特に違和感なく、とにかく丁度いい。鑑賞後に何とも言えない切なさと、それでいて何か爽やかな感じを受けた。これはもしかしたら演出とキャスティングの妙技かもしれない。とにかくR指定なシーンもないし、どぎつい戦闘シーンもないので子供とも観れます。近代と現代の狭間で闘った英雄は何を思ったのか、最期には何を信じて闘ったのか、考えさせられました。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 fumi-yk トップ50レビュアー 投稿日 2013/11/13
形式: Blu-ray Amazonで購入
父が以前映画館で観ていたにもかかわらず、ぜひまた観たいということで購入しましたが、英語が苦手で最近は歳のせいで字幕はあまり好きではなかったようです。
でも、安心の日本語吹き替えで、届いたばかりのこの作品をみんなで観ました。
(英語・日本語共にドルビーTrueHD5.1chサラウンドです)
ネタバレがあってはいけませんので、感想のみとします。
最初は父が好きだったからとの思いで観ていましたが、家族みんなすっかりのめり込んでしまいました。
最後がちょっと寂しい気がしましたが、敵対する人物との友情も垣間見られ素晴らしい作品です。
近日中にもう一度観直してみたいと思います。きっと見落としていた新しい発見があると思います。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 わるねこ VINE メンバー 投稿日 2011/11/29
形式: DVD Amazon Vine レビュー ( 詳しくはこちら )
空にあこがれた少年は戦闘機乗りとなり、前人未到の偉業を成し遂げ撃墜王と讃えられた。
そんな彼が戦争の中で見つけた真実とは―。

彼は武勲を誉れとし、騎士道精神を重んじる、絵に描いたような軍人として過ごしてきた。
戦争で多くの敵を倒して活躍し、真のエースパイロットになるの目標だった。

しかし大戦中に関わる人々との出会いと別れが、彼の戦争に対する幻想を揺るがしていく。

騎士道とは逸脱した冷酷なまでに徹底した戦い方をする弟。
友人でありながら敵国の戦闘機乗りである兵士。
戦場の病院で悲惨な傷と死を見つめてきた看護婦など―。

戦争の在り方に疑念を感じながらも、主人公は順調にエースへと昇っていく。
ついに国の英雄となった主人公は、国の看板英雄となり兵士たちを戦場へいざなう象徴となる。

国にもてはやされ、危険な空から安全な地上へと身を引かされるが、名前だけは仲間たちを奮い立たせ死地へと向かわせ続ける。

このままいれば幸せな家庭と暮らし、末永く尊ばれる名声が手に入るはずだった。

しかし、激しさと憎悪が増していく戦場を前に、彼がとる選択とは・・・。
 
 
 
...続きを読む ›
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
レッドバロンの存在をはじめて知ったのは、ずっと昔。
子どものころに、ピーナツブクスを読んだときでした。
スヌーピーとチャーリーブラウンがでてくるあの漫画です。

スヌーピーが彼をまねてゴーグルとスカーフをしていました。
以来、レッドバロンという人物を知ろうと何回か文献で試みましたが叶わず、
この映画まで40年がたちました。

思えば、戦後のアメリカ人は実にリベラルであり、
戦前のドイツ人の多くが騎士道精神にいかにあふれていたことか。
現地国がからんだ文芸でないと、なかなか十分に表現されません。

空中戦はスポーツである。
そういった彼の個性がこうした映画で表現されるのはとても平和で謹み深いことです。
特に看護士の女性のことは、この映画ではじめて映像を結びました。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。


フィードバック