レッド・ドラゴン [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 350 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ケースに多少、傷みあり。盤面、概ね良好です。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 1,420
対象商品 ¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
発売元: MasterDVD2
カートに入れる
¥ 2,300
通常配送無料 詳細
発売元: 二代目かうじろう
カートに入れる
¥ 2,430
通常配送無料 詳細
発売元: あんじゅマート【年中無休】商品コメントを必ずご確認ください●
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

レッド・ドラゴン [DVD]

5つ星のうち 4.2 96件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 4,298
価格: ¥ 1,420 対象商品¥ 2,000以上の注文で通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 2,878 (67%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、ジンケ堂書房【prime在庫品は年中無休・24時間即日発送・返品保証付】が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

この商品には新しいモデルがあります:

レッド・ドラゴン [DVD]
¥ 982
(96)
在庫あり。

Amazonビデオ

Amazonビデオ(デジタル動画配信サービス)でレッド・ドラゴン (吹替版)を今すぐ観る ¥ 199 より

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • レッド・ドラゴン [DVD]
  • +
  • ハンニバル [DVD]
  • +
  • 羊たちの沈黙(特別編) [DVD]
総額: ¥3,274
選択された商品をまとめて購入

この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: アンソニー・ホプキンス, エドワード・ノートン, レイフ・ファインズ, ハーヴェイ・カイテル, エミリー・ワトソン
  • 監督: ブレット・ラトナー
  • 形式: Color, Dolby, DTS Stereo, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 2
  • 販売元: ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン
  • 発売日 2003/07/25
  • 時間: 125 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 96件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B00006K0HH
  • JAN: 4560128826037
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 14,339位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

『レッド・ドラゴン』が特典ディスク付き2枚組でDVD化。初回限定版は、アウターケース付き。

【収録内容】
■本編ディスク
・ブレット・ラトナー監督と脚本家テッド・タリーによる音声解説
・作曲家ダニー・エルフマンによる音楽解説
・DVD-ROM コンテンツ(Total Axess)

■特典ディスク
・ブレット・ラトナー監督の撮影日記(約50分)
・メイキング (約15分)
・未公開シーン集:削除されたシーン、もうひとつのレッド・ドラゴン、ロング・バージョン(約13分)
・スクリーン&フィルム・テスト(約12分)
・FBIプロファイル:連続殺人犯の心理(約9分)
・ストーリーボードと映像の比較(約9分)
・アンソニー・ホプキンス レクターと私 (約5分)
・視覚効果 (約4分)
・燃える車椅子(約4分)
・ブレット・ラトナー監督の自主制作映画(約4分)
・リーズ家犯行現場(約4分)
・特殊メイク
・レッド・ドラゴン オリジナル予告編
・レッド・ドラゴン 特報
・The Hulk 特報
・DVD-ROM コンテンツ (Total Axess)

Amazonレビュー

 『レッド・ドラゴン』の製作は危険な試みでもあった。しかし、期待以上のものを見せてくれた。トマス・ハリス原作のレクターシリーズ第1弾。映画化はこれで2度目となる。『刑事グラハム / 凍りついた欲望』として過去に公開されたこの作品は、『羊たちの沈黙』で確固たるレクター博士像を作り上げた名優アンソニー・ホプキンズによってよみがえる。ハンニバル・レクター三部作の原点にして、シリーズを締めくくる最終章。『羊たちの沈黙』で脚本を手がけたテッド・タリーを迎え、先に映画化されたシリーズにつながる顔ぶれや設定がずらりと並ぶ。レクター博士の指示をあおぐFBI捜査官、ウィル・グラハムにエドワード・ノートン。ウイリアム・ブレイクの絵にインスパイアされた殺人を犯す「トゥース・フェアリー-歯の妖精」と呼ばれる猟奇殺人者にレイフ・ファインズ。原作の世界を忠実に映像化しながら、テッド・タリーとブレット・ラトナー監督は、マスターピースとなっている『羊たちの沈黙』に負けるとも劣らないサスペンス映画を作り出した。アンソニー・ホプキンズは、映画の中心に位置し、強烈な存在感を放っている。サイコ・サスペンスの原点である「サイコ」に通じる雰囲気と素晴らしいキャスト。『レッド・ドラゴン』は、大方の懸念を吹き飛ばす素晴らしい仕上がりとなっている。(Jeff Shannon, Amazon.com)

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: DVD Amazonで購入
人食いレクター博士はなぜ檻の中にはいれられたのかの謎をとく親切な映画。
第3作目に作られたのはいかに『羊たちの沈黙』がファンを魅了したかという証明。
その続きが『ハンニバル』。
これで『レッドラゴン』→「羊たちの沈黙』→『ハンニバル』と並んだ。その後、『ハンニバル・ライジング』が作られるとは予想できなかった。
質は第一作の『羊たちの沈黙』。金をかけたのは第2作目の『ハンニバル』。第3作のレッドドラゴン』は中途半端。
今回の作品は、最後のシーンが一番面白い。
さあ、ジョディーフォスターのご登場だ。オチとしては最高。それにしては、神経が行き届かない乱暴な映画であった。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD Amazonで購入
メニューが英語で分かりずらいf^_^; しかし、内容は素晴らしいし、俳優さんたちの演技も素晴らしい☆
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 究極のグルメとして人体を食する精神科医、ハンニバル・レクター博士が主人公の本作は、彼を捕らえたFBI捜査官が異常殺人鬼を追うために、獄中にある博士を利用しようとしながらも、彼の術中にはまっていくサスペンスです。
 もし、書籍を読んでいないのであれば、最後まで展開が分からず、はらはらします。10年以上前の作品で、画像は古びていますが、内容的にはまったく古びていません。一級品だと思います。監督のブレッド・ラトナー(1969〜)は、その後、さらにハリウッド流の映画製作に身を落として、「X-Men,The Last Stand」(2006)、「Hercules 」(2014)を監督しています。
 ジュディー・フォスター、アンソニー・ホプキンスがアカデミー賞の主演男優賞、主演女優賞を受賞したジョナサン・デミ監督の「羊たちの沈黙」(1991)があまりにも有名で、それに比べるとやや見劣りがします。
 本作を含めてトマス・ハリス(1940〜)のハンニバル・レクターを題材にした連作はすべて映画化されており、「レッド・ドラゴン」(1981)「羊たちの沈黙」(1988)「ハンニバル」(1999)「ハンニバル・ライジング」(2006)と続きます。原作も映画も一連で一級品です。
 ちなみに映画の中では、個人的にはリドリー・スコット監督の「ハンニバル」(2001)が一番好きです。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Blu-ray
『羊たちの沈黙』、『ハンニバル』に引き続き、三作目となる作品。
内容は、『羊たちの沈黙』よりも前のお話です。

かつて、人喰い殺人鬼レクター博士に殺されかけた、元FBIのウィルは、
連続一家惨殺事件解決に渋々協力することに。
レクター博士は、この事件のプロファイリングで、ウィルに協力する形での登場だが、
彼の活躍と言うよりも、この事件の犯人と戦うウィルが主となっている。
『羊たちの沈黙』以前のレクター博士の過去については、興味が尽きませんが、
今作では、ウィルを殺そうとした緊迫の事件が冒頭で明かされる。

元敏腕捜査官のウィル(エドワード・ノートン)が織りなすサスペンスで、
終止張りつめた緊張感が続き、観るものを飽きさせない。
連続一家惨殺事件の犯人である男の人間的な部分と、
狂人としての部分の葛藤にもスポットがあてられていて、なかなか面白い。
A・ホプキンスはもちろんのこと、エドワード・ノートン、レイフ・ファインズ、
エミリー・ワトソン、フィリップ・シーモア・ホフマンと共演者が良いですね。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: DVD
 レクター三部作の最終作で、「羊たちの沈黙」の前日譚に当たります。ストーリーのプロットは一作目を踏襲しており、FBIの捜査官がレクター博士の協力を得ながら犯罪者(=レッド・ドラゴン)を追う、といったものになっています。では、本作は単なる一作目の焼き直しかというと、決してそんなことはありません。一作目のレクター博士とクラリスのやり取りを見た後では、本作の捜査官・グレアムのキャラクターは少々物足りない気もしますが、レッド・ドラゴンのキャラクターの掘り下げ方はバッファロー・ビル(一作目の犯罪者)よりも上手く、彼の生い立ち、同僚の女性との成就しない恋など、犯人サイドにも感情移入してしまう演出には唸らされました。

 一作目へとキレイに繋がるラストも素晴らしい。レクター博士が逮捕される経緯が初めて分かる作品でもあり、シリーズ最終作を飾るにふさわしい仕上がりだと思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー