レッド・ウォリアー [DVD] がカートに入りました

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

レッド・ウォリアー [DVD]

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 5,184 通常配送無料 詳細
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
中古品の出品:2¥ 4,298より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more


キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 売れば売るほどお得なキャンペーン実施中。宅配買取もしくは出張買取を選択してAmazonアカウントを使用して簡単お申し込み。 買取サービスページをチェック。

  • 【DVD・ブルーレイ リクエスト】「パッケージ化」をはじめ、「廃盤商品の再発」、「日本語吹替・字幕版」、「英語字幕版」や「プライムビデオ化」を希望するタイトルを募集中。今すぐチェック


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クノ・ベッカー, ジェイ・ヘルナンデス, ジェイソン・スコット・リー, マーク・ダカスコス, ドスハン・ジョルジャクスィノフ
  • 監督: セルゲイ・ボドロフ, アイヴァン・パッサー
  • 形式: Dolby, Widescreen
  • 言語: 英語
  • 字幕: 日本語
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: クロックワークス
  • 発売日 2009/12/09
  • 時間: 112 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002QH0QEU
  • EAN: 4532640305390
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 217,842位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

商品の説明

内容(「Oricon」データベースより)

「モンゴル」の監督が贈る、もう一つの「レッド・クリフ」。遊牧の民カザフは小国の君主がバラバラに統治し、結束力にかけていたせいで残忍なモンゴルのジュンガル族の執拗な侵略に脅かされていた。しかし、賢者オラズは、チンギス・ハーンの末裔が現れることを予言し、ワリ王の妻子を皆殺しにする。しかし、賢者オラズの機転で王子は命を救われ、オラズの弟子の1人として育てられ、カザフの戦士として成長する…。

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
2
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

 基本的な映画評と解説は、田亀源五郎さんのブログ(ここで紹介していいのかな?)で書かれているので、私からは一つだけ。ひょっとしたら、本作は、18世紀ジュンガル部のガルダン・ツェリンの唯一の映像化作品かも知れません(中国で多数作られている乾隆帝を扱ったテレビドラマに登場しているかも知れませんが。。。)。清朝側の史書を読むと、十全老人とか言っちゃって、大国清の乾隆帝にいじめられている周辺の弱小国の中で、少ない資源で頑張っているというイメージのあったガルダンですが、本作では侵略者の側になっています(でもラスト、人質にされた幼児の息子が戻ってきた時のガルダンを見ると、「そんなに悪い人ではなかったかな」と思ってしまいましたが。。。)。歴史ものというより、アドベンチャー映画に近いと言えますが、歴史娯楽活劇映画としても楽しめます。カザフの映像も素晴らしい。変な題名だけはやめて欲しかった。反って売れなくなってしまうような題名に思えました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
世界史に疎い私にとっては、歴史云々という理解よりも、物語がどのようなもので、どのような人間がそこにはあるのか、ということで評価してしまいますが…。

そんな私でも、今回は司馬遼太郎のペルシャの幻術師というタイトルの文庫にあった話を読んでいたので、ある程度、いや僅かながら人種や環境、そして、時代背景を認識していたので、わりとその面についても楽しめました。

独特の世界観や価値観で、西洋のものとは異なる魅力が本作にはあるので、興味本位で見てみるのもいいと思います。

物語や人物設定、そして、配役も私はいいと思います。

お薦めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


クチコミ

クチコミは、商品やカテゴリー、トピックについて他のお客様と語り合う場です。お買いものに役立つ情報交換ができます。

関連商品を探す


フィードバック