[レッドウィング] REDWING 9060 Beckman Boot FLAT BOX ブラッククロンダイク 茶芯

5つ星のうち4.5 16個の評価

現在在庫切れです。
在庫状況について
この商品の再入荷予定は立っておりません。
  • 靴幅: D
  • メイン素材: レザー
  • 表地: レザー
  • ヒールのタイプ: フラット
  • LEATHER:Black "Klondike"
  • SOLE:Gro Cord Medallion
  • CONSTRUCTION:Goodyear Welt
表示件数を増やす
Deal

プライム・ワードローブ あなたのお部屋を試着室に

プライム・ワードローブをご利用いただくと試着後の購入が可能。プライム会員なら追加料金なしで送料・返送料も無料。

▶詳細はこちら

現在在庫切れです。
この商品の再入荷予定は立っておりません。
この商品をお持ちですか?

不明な点がある場合

商品情報、Q&A、レビューで回答を検索

リクエストの処理中に問題が発生しました。後でもう一度検索してください。
すべて 商品情報 カスタマー Q&A カスタマーレビュー

あなたの質問は、この商品を購入した出品者、メーカー、購入者が回答する場合があります。

有効な質問が入力されていることを確認してください。質問は編集することができます。または、そのまま投稿してください。

質問を入力してください。


商品の説明

REDWING (レッドウィング) Beckman Boot FLAT BOX (ベックマンブーツ フラットボックス) 1905年にレッド・ウィング社を創業したチャールズ・ベックマンにちなんで名付けられた「ベックマンブーツ」は、社の創業期より存在した、ラウンドトゥのブーツを、今日の素材で再現したものである。自動車がまだ普及しておらず道路の舗装が未発達であった当時、道端の土埃や泥から足を守ることができる6インチ丈のブーツは、オックススフォード(短靴)以上に日常的な靴として広く履かれていた。そして、その多くは、「先芯」を入れない「フラットボックス」仕様でつくられていた。「先芯」とは靴のつま先に、その形を維持するため入れる硬い部材のことだが、これを入れない靴は、つま先まで柔らかく非常に履きやすいものであった。ベックマン「フラットボックス」は、この当時の先芯を入れない6インチブーツを再現したものである。ベックマンと同じデザインのアッパー(靴の甲部)で、同じ「8番」ラスト(木型)を使用している。先芯を入れる普通のブーツではつま先部分は形状が変わらない分、革が馴染む事はなくソールの反りもないが、「フラットボックス」仕様では、先芯で固定されていないつま先の革は足に合わせて馴染み、ソールも自在に反るため、通常のブーツにはない快適な履き心地となる。そして、革の馴染みと共につま先が平たく沈んできて独特の形状になってゆく。20世紀初頭~前半のアメリカのブーツによく見られたスタイルで、履き心地と共にこうした経年変化もこの「フラットボックス」の魅力である。ソールは、ミッドソールを使わないシングルソール仕様のグロコード・メダリオン・ソールとして、柔らかなソールの反りを実現し、このブーツの特長である履き心地の良さを高めている。

登録情報

  • Amazon.co.jp での取り扱い開始日 : 2017/9/27
  • ASIN : B075YHB3Q9
  • 製造元リファレンス : redwing-9060-d-us110
  • 部門 : メンズ
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.5 16個の評価
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
星5つ中の4.5
16 件のグローバル評価
星5つ
60%
星4つ
27%
星3つ
13%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2018年9月14日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年3月10日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2017年12月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2019年5月1日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2018年2月4日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
2020年1月4日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち5.0 エイジングが楽しみです
ユーザー名: 黄カブログ、日付: 2020年1月4日
注文翌日には到着。迅速な対応が嬉しいです。
ベックマンは昔から欲しかったのですが、履き慣れるまでの痛みを考え、今まで躊躇して買わずにきました。
ベックマンのフラットボックス、とくに
茶芯の出てくるクロンダイクが出てから
これなら履き始めも足先が痛くないのではと、とうとう購入しました。

到着してからすぐに、モウブレイのクリームを塗り、ドライヤーで手で揉み込んだことにより、掃き始めから柔らかく、初日から半日履きましたが、痛くなることもありませんでした。
写真は掃き始めてからまだ3日めですが、少し履き皺が出てきた感じです。
これから毎日履きこんで、エイジングを楽しみたいと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2020年2月22日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
2018年11月6日に日本でレビュー済み
カスタマー画像
5つ星のうち4.0 YA!! REDWING がやってきた
ユーザー名: Kouki - U、日付: 2018年11月6日
ずっと欲しかった靴が届いたときってヤバくないですか ?
まえに [[ASIN:B01K79RXL2 Repetto ZIZI]]( 画像 ) を買った時なんかは嬉しすぎて
枕元に置いて寝ようかと思ったくらいでした。
今回は到着の日に休みだというのに朝から居住いを正して待っていました。

(^^)∂ にとってはたぶん 6足目のブーツだと思います。
そしてはじめての RED WING です。
えぇ、迷いましたとも。
[[ASIN:B075YGXS62 IRON RANGE]] にしようか BECKMAN にしようか・・・
サイズはどれにすればいいのか・・・
そして色は・・・
在庫は・・・なんて。
あげくにショップのほうに [[ASIN:B00E6MNLJA BECKMAN9416(シガー)]]でサイズと在庫を問い合わせたりもしました。
そうまでしておきながら決めたんは 9060ブラック なんかい・・・なんですけど、
だって、BECKMAN のラインで唯一のクロンダイク(茶芯) なんだもん。。。
ラグソールにはあとから張り替えられるけど、
クロンダイクには付け替えられないんだもん。。。www

届いてから休日のいつものルーティーンは放り投げて
せっせとレザーコンディショナーを染み込ませてから
慣らしのために 2 ~ 3 時間散歩に出かけたんですけど、
皮が硬くて踝のうえあたりがけっこう痛かったです。
みなさんコレを乗り越えてるんですねぇ、本気でスゴいと思いました。
(^^)∂ も負けずに乗り越えて見せます。かしこ。

結論
当分はバンドエイドを手放せない日がつづきそうです。
でも何ヶ月か経ったらきっとREDWINGがもう1足欲しくなるんだろうなぁ・・・

追伸
サイズについてのショップからのアドバイスはとても的確でしたよ。
・普段 26.0cm
・足の状態 やや幅広
8 inc (26,0cm) を選びました。
脱着する際ほんの少しキツめですけど、あとから皮が馴染むことやインソールを使うことを考えると、
履きはじめの時はこれ位がちょうどいいのかなと思います。
このレビューの画像
カスタマー画像
カスタマー画像