通常配送無料 詳細
残り2点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
レイプ・オブ・チベット―中華的民族浄化作戦 (晋遊... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 いと
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 若干のスレ、汚れはあります。折込、書込みは見あたりません。小口に少し汚れがあります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

レイプ・オブ・チベット―中華的民族浄化作戦 (晋遊舎ブラック新書 11) 新書 – 2008/8/21

5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 778
¥ 778 ¥ 299

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • レイプ・オブ・チベット―中華的民族浄化作戦 (晋遊舎ブラック新書 11)
  • +
  • 「チベット問題」を読み解く (祥伝社新書)
  • +
  • 中国の狙いは民族絶滅―チベット・ウイグル・モンゴル・台湾、自由への戦い
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 100pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

あの地ではかつて何があったのか?そして今何が起きつつあるのか?

北京オリンピックを境に、中国および世界各地で勃発したチベット人による抗議行動。
それは長年にわたって中国政府に虐げられ続けてきたチベット人の鬱積した怒りの表出であった。
かつてチベットの地で何があったのか、そして今何が起きつつあるのか。
チベットの歴史的な背景から現在の経済状況までを概観し、この世界からチベット人そのものを抹殺しようとする中国の真の狙いを検証する。

内容(「BOOK」データベースより)

北京オリンピックを境に、中国および世界各地で勃発したチベット人たちによる抗議行動。それは長年にわたって中国政府に虐げられ続けてきたチベット人の鬱積した怒りの表出であった。かつてチベットの地で何があったのか、そして今何が起きつつあるのか。チベットの歴史的な背景から現在の経済状況までを概観し、この世界からチベット人そのものを抹殺しようとする中国の真の狙いを検証する。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 新書: 221ページ
  • 出版社: 晋遊舎 (2008/8/21)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883808122
  • ISBN-13: 978-4883808120
  • 発売日: 2008/8/21
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 10.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.9 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 87,209位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 mfhty トップ500レビュアーVINE メンバー 投稿日 2010/5/22
形式: 新書
 タイトルも装丁も何か「あやしげな」本に見えますが、読んでみてびっくり。意外にも、とても真面目に書かれたしっかりとした内容の本です。

[序章(約30ページ)]2008年の北京オリンピックの年に起こったチベット人の行動と中国当局の弾圧について記述。
[第1章]「領土的レイプ(約30ページ)」。中国による領土侵略の歴史的経緯について記述。
[第2章]「文化的レイプ(約50ページ)」。主にチベット仏教や信者に対する徹底的な弾圧について記述。
[第3章]「人種的レイプ(約40ページ)」。チベットの人々(男女を問わない)に対する投獄・拷問・強制不妊などについて記述。
[第4章]「経済的レイプ(約50ページ)」。中国人が大挙してチベットに移住しつつあること、主要な商業経営者や官民の職に中国人が就いてチベット人には底辺の仕事しかないこと、経済や教育の力でチベット人やその言語を無用なものとし消滅させようとしていること等を記述。
[第5章]「チベットに自由を!(約15ページ)」。

 200ページあまりの普通の新書の分量でありながら、さまざまな観点を適度に解説し、しかも平板にならず興味を持って読むことができる、なかなかの本です。何度もチベットに行き、人々と話をし、現地の情勢をみてきた著者だからこんな記述ができ
...続きを読む ›
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
タイトルは扇動的ですが、
内容は現在手にしうるチベット争乱関係本の中でも、
出色のできばえ。

2007年10月から時系列で、チベット内の争乱を
淡々と客観的に記録している。
3月14日の争乱が単なる暴発ではなく、
時間を掛けて澱のように積み重なっていった、
チベット人による不満の爆発と、
死の覚悟を決めた決起だったということがよくわかる。

チベット問題のドキュメントであるからには、
決して楽しくも心躍ることもなく、ただただ悲しく、
切なく残酷で、目を背けたくなる内容なのだけど。

それでもなお立ち上がったチベット人の魂の記録であり、
根底に流れる調べは崇高ですらある。

チベット支援者は全員、歴史書として持っておいた方が
いいと思うので5つ星。
20年後の歴史の検証に役立つこと間違いなし。
コメント 63人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
中国に旅行するにあたって、
そういえば以前は焼身自殺で話題になってたチベットって、そもそも何があったんだっけ?

そんな関心から「チベット問題の本をまず一冊」と思い購入しました。
現代でこんなことが起こっていいのか?
このままだとチベット文化が消えてしまう…。
最後には、具体的なチベット人のエピソードがあり、
チベットのおかれている状況が良くわかりました。

知ったからって何かできるわけではないけど、
こんなことが許されるような世界にしたくないと強く思います。

チベット人は経済的には他の少数民族より豊かである、
という人もいますが、
文化がなくなるということは恐ろしいことだと思います。

中国に興味のある方は、
基礎知識として是非読んでおいてください。
コメント 21人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
沖縄県から米軍が追放された段階で、
台湾・沖縄が中国共産党の手に落ち、占領されて、
この本にあるような、悪夢のシナリオが繰り広げられる可能性が高まっている。

万一そうなった場合、日本本国も無傷ではなく、
中国共産党による恐怖の実行支配が始まるだろうと思われる。

そこまで手は詰まってきている。

心からの拝読をお勧め申し上げたい。
コメント 33人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック